さゆり、昭和感漂う“幼稚園時代ショット”に反響!「絶世の美少女」「すでに美脚」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

さゆり、昭和感漂う“幼稚園時代ショット”に反響!「絶世の美少女」「すでに美脚」【画像】

夫婦漫才コンビ「かつみ・さゆり」のさゆりさん(51)が2021年5月6日付のインスタグラムで、自身と夫で相方のかつみさん(58)のそれぞれの幼少期ショットを披露しています。

ネット上では「将来性が無限大の絶世の美少女」、「お人形さんみたいに可愛い」、「かなりモテただろうなー」などと、絶賛の声が挙がっています。

※視線が集中?
hair_mitsuami.png

1.さゆりの幼少期ショット

クリッとした瞳に、丁寧に編み込まれた三つ編みが可愛い、幼稚園時代の体操着ショット(1枚目)です。

モノクロ写真が昭和を感じさせるほか、右の男の子が物珍しそうなキョトンとした表情をみせているところからは、まだカメラが完全に普及していなかった時代を思わせます(さゆりさんの幼稚園時代である昭和40年代前半のカメラ普及率は50〜60%だったようです。情報元:富士フイルム)。

さゆりさんによると、お家で写真整理をしていた際に出てきた写真だそうで、「震災で子供の頃の写真ほとんどダメになっちゃったので大事にしなきゃ」と、おそらく阪神・淡路大震災(1995年)で多くの写真がなくなってしまったなか、残った貴重な写真であることを明かしていました。

また、2枚目は京都出身の夫・かつみさんの幼少期写真となっており、「#京都市内もまだ土です」、「#リアル3丁目の夕日です」と、まだアスファルトで舗装されていない路上の様子からも時代を感じさせる一枚です。

ネット上では「幼少期からこの美貌…」、「すでに美脚!!!」、「印刷して飾っておきたい」などと、絶賛の声が出ていました。

ちなみに、さゆりさんの近影は2021年5月1日付のインスタグラムがわかりやすいでしょうか。

50代となった現在も、スラリと伸びた美脚をはじめとした美貌は健在です。

2.さゆりが過去に披露した幼少期写真

さゆりさんは過去にも、幼少期ショットを披露したことがあります。

2019年10月20日付のインスタグラムで披露した幼稚園時代の一枚で、この頃から細い脚が印象的です。

幼稚園から小学校、中学校まで一緒だった幼馴染みの男の子(左)がフジッコ株式会社のお偉いさんになっていたようで、番組ロケで45年ぶりに再会したのだとか(2枚目)。

3.まとめ

かつみさゆりのさゆりさんが、幼稚園時代の写真を公開しました。

昨今では、50代とは思えない若々しさでもたびたび話題になるさゆりさんですが、幼少期から目鼻立ちの整った美人さんだったようです。

昭和を感じさせる白黒写真ですが、周囲の子どもたちの視線がさゆりさんに集中しているようにもみえ、カラーさながらの輝きを放っていますね。

合わせて読みたい→ さゆり、どすっぴんを美容ヨ〜ンと公開!「51には見えない」「かわゆすぎる」【動画】

※かつみさゆりさんのSNSは こちらからどうぞ

タグキーワード
2021-05-11 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.