近江友里恵アナ、書道六段の美しすぎる「密」が話題!「凛とした文字 お見事」【動画】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

近江友里恵アナ、書道六段の美しすぎる「密」が話題!「凛とした文字 お見事」【動画】

朝の情報番組「あさイチ」(NHK)の2020年12月14日付のインスタグラムが、同番組でキャスターを務める近江友里恵アナウンサー(32)が、毛筆で今年の漢字「密」を書くムービーを公開しました。

ネット上では「めちゃくちゃ上手ですね」、「凛とした文字 お見事!」、「お手本みたい うつくしい!!」などと、絶賛の声が挙がっています。

※近江アナは書道六段の腕前。
kakizome_girl.png

1.近江友里恵アナ、毛筆で「密」を書くムービー

日本漢字能力検定協会がその年の世相を表す漢字一文字を発表することが恒例となっている「今年の漢字」ですが、2020年は「」となりました。

近江アナがその「密」の字を、筆もなめらかにスラスラと書き上げるムービーで、「#書道六段」というだけにさすがの達筆です。

ネット上では「とめ、はね、筆の運び、どれも素晴らしい」、「おうみちゃんが来年から書いたほうがいいよ」、「人柄が出てますね」などと、絶賛の声が出ていました。

2.近江友里恵アナ、毛筆で「竈」を書くムービー

近江アナは、「あさイチ」(NHK)の2020年12月9日付のインスタグラムでも、今年大ヒットしたアニメ「鬼滅の刃」の主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)にちなみ、「」の字を毛筆で書いていました。

かなり長い画数で線が密集した「竈」の字を、さすがの筆運びで美しく書き上げています。

こちらにも、ネット上では「近江ちゃんexcellent」、「とてもお上手で、私も感動しました!」、「書く所作にも品格があって素敵」などと、絶賛の声が出ていました。

3.まとめ

近江友里恵アナが、「今年の漢字」に選出された「」の字を達筆で書き上げました。

今年は「密」を避けるために“新しい生活様式”が提唱され、日常生活では“3密(密閉・密集・密接)の回避”が当たり前となり、仕事も在宅勤務(テレワーク)が推奨されるなど、人と人が密接に関わる機会が大きく減ったかと思います。

ただそうした物理的距離が離れた一方で、相手を思いやったり、気遣ったりする心の距離はより近くなったような気もします。

当サイトもツイッターで更新情報をお知らせしていますが、日々「いいね」やリツイートをしてくださる方、何気ない挨拶の言葉を掛けてくれる方がいらっしゃいます。小さなことかもしれませんが、感謝したいと思います。

※芸能界の裏ネタはこちらから 芸能人ブログ全集

※芸能7daysの更新情報は ツイッターからどうぞ。

タグキーワード
2020-12-17 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.