King Gnu井口理、珍しいヒゲなし姿を披露!「好みすぎた」「若返ってて好き」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

King Gnu井口理、珍しいヒゲなし姿を披露!「好みすぎた」「若返ってて好き」【画像】

ロックバンド・King Gnuの井口理さん(27)が2020年10月15日付のツイッターで、トレードマークのヒゲを剃った写真を披露しています。

ネット上では「ヒゲない井口さん好みすぎた」、「めっちゃ若返ってて好き」、「まじでただのイケメン」などと、絶賛の声が挙がっています。

※10代役を演じたムービーが涙腺崩壊級と話題。
hige_datsumou.png

1.井口理のヒゲなしショット

井口さんといえば口ヒゲや顎ヒゲがトレードマークですが、綺麗に剃り上げ、若返ったようにも見える“イメチェンショット”。

今回のCM撮影、ウィッグと髭剃りによって冴えない10代に戻りました。アンチエイジング」とのことで、野村不動産の分譲住宅「プラウド」のブランドムービー「僕は、父が苦手だった。」(2020年10月15日公開)で、主人公・高橋正樹の高校時代から30代までを演じた際のオフショットです。

ネット上では「髭のない井口くんが幼すぎる」、「井口さんヒゲ(見え)ないとまじで若いな」、「全然雰囲気違って2度見した」などと、驚きの声が出ていました。

ちなみに、ヒゲ姿の井口さんは2020年8月2日付のインスタグラムがわかりやすいでしょうか。

顎に沿うようにヒゲがビッシリと生えているのが、井口さんらしいスタイルです。

2.野村不動産「プラウド」のブランドムービー

井口さんが主演し、ヒゲなし姿も見せた野村不動産「プラウド」のブランドムービー(7分間)です。

獣医師でもうすぐ父になる主人公・高橋正樹(井口)が、母から送られてきた父の日記を読み返し、過去を振り返りながら、口数の少なかった父の知られざる思いや愛情を知るストーリーです。

井口さんのヒゲなし姿は、大学受験に失敗したシーンや、引っ越しで実家を出て行くシーン、コンビニでのバイトシーンで見ることができます。

同ムービーは、お父さん役を務めた俳優・平田満さん(66)を中心とした家族の皆さんの熱演や、斉藤和義さん(54)さんの主題歌「歌うたいのバラッド」が絶妙で、目頭を押さえずにはいられない内容に仕上がっています。

ネット上では「7分間でこんなに号泣してしまうなんて思ってもみなかった」、「涙ポロポロ止まらないです」、「なんか1本の映画を見た気分。ほっこりする涙を流しました」などと、心癒やされる声が出ていました。

井口さんは2020年10月15日付のツイッターで、「平田満さん、瀬戸かほさん、石本径代さんとご一緒した4人の食卓シーンは本物の家族のような温かい雰囲気が流れていました。今回の現場で体験したことはとても勉強になった…」と、今回の撮影で感じたことも記していました。

3.まとめ

井口理さんが野村不動産のブランドムービーで、トレードマークのヒゲを剃った姿を公開しました。

King Gnuでみせる暴走気味の(?)パフォーマンスとは打って変わり、台詞こそ少ないものの、朴訥とした父親似の好青年を繊細な表情で演じる姿も新鮮です。

映画「劇場」(2020年7月17日公開)やドラマ「MIU404」(TBS系、2020年、第7話)に出演経験もある井口さんですが、今後も映画「佐々木、イン、マイマイン」(2020年11月27日公開予定)への出演を控えるなど、俳優活動にも要注目です。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

※井口理さんの裏話は こちらからどうぞ

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

人気ブログランキング

タグキーワード
2020-10-22 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★今週の芸能アンケート
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.