指原莉乃、幼少期の目力が強すぎる!「経営者の顔」「すでにキャリアウーマン」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

指原莉乃、幼少期の目力が強すぎる!「経営者の顔」「すでにキャリアウーマン」【画像】

タレント・指原莉乃さん(27)が2020年6月29日付のツイッターで、4歳の頃と思われる幼少期の写真を公開しました。

ネット上では「経営者の顔してる」、「すでにキャリアウーマン」、「企業のCMに使えそうなぐらい眼力強い」などと、驚きの声が挙がっています。

※目力に、我が道を行く感?
ue_mezasu_woman.png

1.指原莉乃の幼少期ショット

お母さんがお絵かきを教えてくれているようですが、幼い指原さんは紙に目もくれず、カメラに鋭い視線を送っている一枚。写真に「'97 8 13」と印字されているので、4歳頃の写真かも。

昔の自分まじ気持ち強すぎて将来カラコン売りまくってる顔してて良すぎる、母からは何も教わらないという信念すらある」とのことで、今やタレント業だけでなく、カラーコンタクトレンズのプロデュースを行うなど実業家としても活躍するだけに、ご自身にもその野心家ぶりの片鱗が垣間見えるようです。

ツイッターでは「指原ですが何か?て顔してる」、「オンリーOneの生き方を垣間見る1枚」、「塾の広告とかにありそう それでも私は負けない的な感じの笑」などと、その目力の強さに驚きの声が出ていました。

ちなみに、指原さんは2020年6月11日放送のバラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に出演した際、HKT48を卒業した時、給料が減ると思っていたが、自身がプロデュースするカラコンが売れるなど儲かっているようで、有吉弘行さんに「どう考えてもダチョウ(倶楽部)の8倍稼いでると思う」とツッコまれていました。

今や超売れっ子の指原さんですが、幼少期から独特なオーラがあったようです。

2.指原莉乃が過去に披露した幼少期ショット

指原さんは過去にも、懐かしい写真を披露したことがあります。

2020年4月8日付のツイッターで披露したもので、髪の毛をちょんまげ結びにし、クリクリの瞳でこちらを向いている“幼少期ショット”。

この日はご自身が生まれてからちょうど1万日目の節目だったようで、ネット上では「ハッピー1万デイおめでとう」、「赤ちゃんの莉乃ちゃんもかわいい」、「おぉ めが でかくて とっても うらやましい」などと、祝福や絶賛の声が出ていました。

3.まとめ

指原莉乃さんが、4歳の頃と思われる幼少期ショットを公開しました。

指原さんといえばアイドル時代からHKT48の劇場支配人を担当したり、声優ユニット「=LOVE(イコールラブ)」やアイドルユニット「Someday Somewhere」のプロデュースを行うなど、経営側の才能も発揮していました。

アイドルとして脚光を浴びる才能と、アイドルをプロデュースする才能を両方持っている人はなかなかいないと思われますが、そんなマルチな才能の片鱗が眼力に垣間見える貴重ショットです。

★とっておきの芸能裏ネタはこちらから 芸能人ブログ全集

人気ブログランキング

タグキーワード
2020-07-03 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

今月の芸能アンケート
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.