本仮屋ユイカ、髪バッサリで14年ぶりのショートヘアに!「夏仕様でカワイイ」【動画】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

本仮屋ユイカ、髪バッサリで14年ぶりのショートヘアに!「夏仕様でカワイイ」【動画】

女優・本仮屋ユイカさん(32)が2020年6月12日付の公式YouTubeチャンネル「ユイカのラジオ」で、「14年ぶり」に髪をバッサリと切り、ショートヘアにイメチェンした写真を公開しました。

ネット上では「14年ぶりは、すごい決断」、「惚れ直してしまいました」、「ファイトの頃を思い出します」などと、絶賛の声や過去のショートヘア姿を懐かしむ声が挙がっています。

※眼鏡をかければ、スウィングガールズ?
biyoushi_woman_cut.png

1.本仮屋ユイカのショートへアムービー

本仮屋さんは、30代でやりたいことの一つとして「14年ぶり」「に髪をバッサリ切ること」を挙げました。

本仮屋さんによると「17歳、18歳」の時に、自身がヒロインを務めた朝の連続テレビ小説「ファイト」(NHK、2005年上半期)で「すごく短いショートカット」にした時以来、髪を伸ばし続けてきたといいます。

自身の手でもハサミを入れた本仮屋さんは「はあぁぁ…ひいぃぃ軽い、怖い」と最初は混乱した様子でしたが、髪型を整えていくうちに「思ったより似合いそうでホッとしました」と落ち着きを取り戻していました。

切った髪の毛はヘアドネーション(髪の毛の寄付)するそうで、本仮屋さんは毛束を名残惜しそうに撮影しながら、「お役に立ってね。ありがとう」と感謝のメッセージを寄せていました。

散髪後、帰宅した本仮屋さんは、今回の髪型について、「自分の人生のターニングポイントになった」という映画「スウィングガールズ」(2004年9月11日公開)や、ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」(TBS系、2004年7月期)、連続テレビ小説「ファイト」(NHK、2005年上半期)に出演していた時期と同程度の長さだといい、「懐かしい〜」と感慨深げな様子。

ネット上では「驚くほど可愛くて似合ってます」、「可愛かったのに、髪切ってしまい またもや可愛くなっちゃった」、「髪を耳にかけたときファイトを思い出しました」などと、絶賛の声や過去のショートヘア姿を懐かしむ声が出ていました。

2.本仮屋ユイカのショートへア写真

本仮屋さんは2020年6月10日付のインスタグラムでも、ショートヘアにした写真を披露していました。

袖なしのワンピース姿が髪型にマッチして、涼やかでお似合いの一枚。元東海テレビ放送のアナウンサーで妹の本仮屋リイナさん(29)には「#スウィングガールズ だ!って言われた」そうです。

こちらにも、ネット上では「夏仕様でカワイイ」、「雰囲気変わった」、「めちゃめちゃ可愛すぎるじゃないか」などと、絶賛や驚きの声が出ていました。

3.まとめ

本仮屋ユイカさんが14年ぶりに髪をバッサリと切り、ショートヘアに大胆イメチェンしました。夏を前に、涼しくて軽やかになったのではないでしょうか。

YouTubeでの本仮屋さんはリアクションも意外なほど面白いですし、新味を出したのでは。ショートヘアにした後は、公園でイカめしを食べたのかも気になります。

★裏情報がたっぷり!芸能界のうわさはこちらでどうぞ
★最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

人気ブログランキング

2020-06-17 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★今週の芸能アンケート
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.