倉科カナ、ピンク髪&ミニスカ姿の“アイドル風写真”を公開!「センター間違いなし」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

倉科カナ、ピンク髪&ミニスカ姿の“アイドル風写真”を公開!「センター間違いなし」【画像】

2020-03-08 | 女性芸能人>全般

女優・倉科カナさん(32)が2020年3月5日付のインスタグラムで、ピンクのウイッグやノースリーブの衣装を着用した“アイドル風ショット”を公開しました。

ネット上では「キャピキャピのアイドル」、「デビューしたらセンター間違いなし」、「元気になる衣装ありがとう」などと、絶賛の声や心和ませる声が挙がっています。

※青春をプロデュース。
pose_heart_hand_idol_woman.png

1.倉科カナが公開したアイドル風ショット

ピンクのウイッグや、黄色を基調としたカラフルな衣装を着用した倉科さんが笑顔でピースサインを決める“アイドル風ショット”。

写真の整理していたら面白い写真が沢山出てきたー^ ^」とのことで、倉科さんがドラマ「男の操」(NHK、2017年11月12日〜12月24日、全7回)で演じた河合純子のアイドル時代のオフショットのようです。

また、「今、いろいろあるけど、、、笑っておくれ」とも記されており、昨今の重苦しい雰囲気を少しでも和らげようとしてくれている一枚でもあるようです。

インスタグラムでは「めちゃくちゃ似合ってる」、「脚が細い、びっくり!」、「世の中を照らすアイドルカナさん、素敵です優しさ届きました」などと、絶賛の声やほっこりした声が出ていました。

2.過去に披露された倉科さんのアイドル風ショット

ドラマ「男の操」が放送されていた時期には、倉科さん演じる河合純子のバックダンサー役を務めた本木瞳さんや、諸星あずなさんのツイッターでも3ショット写真が公開されていました。

河合純子(倉科さん)が劇中で歌った「青春をプロデュース」のダンサーの振り付けは、ハロー!プロジェクトの振り付けなどで知られる「なっちゃん先生」こと木下菜津子さんが担当したようです。

そんなわけで、3人の衣装はハロプロのシャッフルユニット「三人祭」(加護亜依・石川梨華・松浦亜弥)がシングル「チュッ!夏パ〜ティ」(2001年7月4日発売)を披露した際のものを彷彿とさせます。

ちなみに「青春をプロデュース」は、ドラマ「男の操」のサントラ集でもあるアルバム「男の操 音楽集」(2017年12月6日発売)にも収録されていますので、倉科さんの歌声が気になる方はチェックされてみては。

3.まとめ

倉科さんがピンク髪&ミニスカ衣装の“アイドル風ショット”を公開しました。

今後も「他にもスキンヘッドの写真や悪の女司令官の写真や、、、面白い^ ^いつか載せますね^ ^」とのことですので、懐かしのオフショットを心待ちにしたいと思います。

★すっかりおなじみ!芸能界の裏話はこちらでどうぞ

人気ブログランキング

タグキーワード
2020-03-08 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★ワンクリックでお・し・ま・い・DEATH!
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.