綾瀬はるか&深田恭子が“サンタ帽2ショット”!「眼福コンビ」「プレミア感」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

綾瀬はるか&深田恭子が“サンタ帽2ショット”!「眼福コンビ」「プレミア感」【画像】

女優・深田恭子(37)が2019年12月24日付のインスタグラムで、女優・綾瀬はるか(34)とのツーショット写真を公開している。

ネット上では「眼福コンビ」、「プレミア感がすごい」、「最強のおふたり!メリークリスマス」などと、絶賛の声が挙がっている。

※美女サンタがやってきた。

[amazon]

その画像がコチラでみられる(↓)。

サンタクロースの帽子をかぶり、顔を寄せ合いながら白い歯をみせる綾瀬(左)と深田(右)の“クリスマスイブ2ショット”。

深田によると「Christmas Eveになる瞬間をあやちゃん(綾瀬はるかたんをそうよんでいます)と過ごせました」、「もう20年近くのお付き合いだから お喋りがつきなくて思い出話と近況と気がついたらイブを迎えていました」とのことで、同じホリプロに20年近く所属する仲として、イブを一緒に過ごしたようだ。

インスタグラムでは「なんて可愛い笑顔」、「とてつもなく美しすぎる」、「このツーショットが、最高のクリスマスプレゼント」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな深田恭子は、2019年も主演ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系、2019年1月期)や、ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系、2019年7月期)、スペシャルドラマ「永遠のニシパ〜北海道と名付けた男 松浦武四郎〜」(NHK、2019年6月7日北海道先行放送、7月15日全国放送)に出演するなど、連ドラを中心とした安定感のある活躍が目立った。

また綾瀬はるかも、2019年は大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」(NHK、2019年、春野スヤ役)に出演したほか、今後も「NHK紅白歌合戦」(NHK、2019年12月31日)で紅組司会を務める予定となるなど、大舞台での活躍が光っている。

さらに、綾瀬は2020年もスペシャルドラマ「『義母と娘のブルース』2020年 謹賀新年スペシャル」(TBS系、2020年1月2日)や、主演映画「奥様は、取り扱い注意」(2020年6月5日公開予定)が待機しており、ヒット作の続編でも存在感をみせてくれそう。

その深田と綾瀬は「ホリプロタレントスカウトキャラバン」をきっかけに芸能界入りした共通点があり(深田は1996年のグランプリ、綾瀬は2000年の審査員特別賞)、約20年来の戦友となるのかも。

またふたりは、芸能人の認知度と関心度を数値化した「タレントパワーランキング2019」(日経エンタテインメント!調べ)の女優部門で、綾瀬が1位、深田が4位となるなど、屈指の人気女優としても知られる。

そんなおふたりのツーショットは、同じ事務所の超人気者だからこそ共演が困難であることを考えると、貴重すぎる一枚。まさに最高のクリスマスプレゼントですね。

※綾瀬さんの愛犬、愛猫も登場。

[amazon]

★とっておきの芸能裏ネタはこちらから 芸能人ブログ全集

人気ブログランキング

2019-12-27 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

今月の芸能アンケート
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.