小川菜摘、浜田雅功との“結婚30周年2ショット”を公開!「憧れのレジェンド夫婦」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

小川菜摘、浜田雅功との“結婚30周年2ショット”を公開!「憧れのレジェンド夫婦」【画像】

タレント・小川菜摘(56)が2019年10月8日付のインスタグラムやブログで、夫でダウンタウンの浜田雅功(56)と30回目の結婚記念日を迎えたことを報告するとともに、“夫婦2ショット写真”を公開している。

ネット上では「真珠婚すごいです おめでとうございます」、「本当にお似合いです」、「憧れのレジェンド夫婦!」、などと、祝福の声が挙がっている。

※真珠婚式、おめでとうございます。

[amazon]

その画像がコチラでみられる(↓)。

30本のローソクが立てられた大きなケーキや色とりどりの花束、2人の写真をあしらったケーキを前に嬉しそうに寄り添う浜ちゃん(左)と菜摘さん(右)の“真珠婚式3ショット”(1枚目)。

同日付のブログによると、息子さん達は仕事のため来られなかったようだが、どりあんずの平井俊輔(40)、堤太輝(41)、プラス・マイナスの岩橋良昌(41)が駆けつけ、一緒にお祝いしてくれたようだ(2枚目)。

インスタグラムでは「年々素敵になるお2人」、「なつみさん夫婦みたいになりたい」、「浜田さんのお仕事の成功は言うまでもありませんが、一番の成功は菜摘さんを奥さんにされたことじゃないかと思ってます」などと、祝福の声が溢れていた。

ちなみに小川は2019年10月8日付のブログで、結婚前に撮影したという浜田とのツーショット写真も披露していた。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 浜田雅功&小川菜摘・2ショット
(※情報元:小川菜摘ブログ)

仲睦まじい様子で肩を組み、ハグをしている“30年前ツーショット”。「夏にこんなんしてました」、「これからもどうぞよろしくお願いします」と記してあるとおり、結婚披露宴の引き出物として配られたテレホンカードに印刷されていたお写真かも。

そんな浜田雅功小川菜摘夫妻といえば、ドラマ「ダウンタウン物語」(毎日放送、関西ローカル、1987年10月〜1988年3月)での共演をきっかけに交際後、1989年10月8日に結婚し、1990年1月に梅田玉姫殿(現・GRAN AMO(グラン アーモ))で行われた結婚披露宴ではゴンドラに乗って登場したことなども話題となった。

その後は子宝にも恵まれ、1991年3月に長男(ハマ・オカモト)が、1994年8月に次男がそれぞれ誕生した。

決していいことばかりではなかったかもしれないが、仕事に子育てにご夫婦で支え合いながら走ってきた30年かも。

小川によると、浜田からは、30年前のワイン「シャトームートンロートシルト マグナムボトル」と「夫婦2人と家族4人の似顔絵」をプレゼントされたそうで、自身も浜田に「これからも時を一緒に重ねて行ける様 時計」をプレゼントしたとか。

少々気が早いが、次の珊瑚婚式(35年目)も幸せいっぱいのツーショットを披露してくれることに期待していますし、ルビー婚式(40年目)、金婚式(50年目)、ダイヤモンド婚式(60年目)と、今後ますます絆の固いご夫婦へと歩まれるのでは。

末筆で恐縮ですが、この度は真珠婚式おめでとうございます。

※ハマタ、おめでとう。

[amazon]

★浜田雅功のプロフィール&ニュースはこちらからどうぞ

★関連記事

人気ブログランキング

2019-10-14 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.