大島優子の“無防備寝顔ショット”を木村拓哉が撮影!「少年のようなかわいさ」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

大島優子の“無防備寝顔ショット”を木村拓哉が撮影!「少年のようなかわいさ」【画像】

女優・大島優子(30)が2019年7月19日付のインスタグラムで、スペシャルドラマ「教場」(フジテレビ系、2020年新春、2夜連続)で共演する俳優・木村拓哉(46)に撮影されたという“寝顔ショット”を披露している。

ネット上では「かわゆい寝顔」、「少年のようなかわいさ」、「無防備過ぎ」などと、絶賛や驚きの声が挙がっている。

※教官が生徒を激撮。

その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 大島優子・寝顔
(※情報元:大島優子インスタグラム)

ソファの上で横になり、狭いスペースで丸くなりながら眠っている大島さんの“幸せのひとときショット”で、その無防備な様子からは爆睡しているようにもみえます。

Photo by 風間教官」とのことで、主人公・風間公親を演じる木村拓哉に撮影された貴重な一枚のようだ。

疲れが溜まっていたのかもしれないが、大島によると「どこでも寝れちゃうのはもはや必殺技」とのことで、場所を選ばずに眠ることができる神経の図太さを持ち合わせているのかも。

インスタグラムでは、「寝顔も横顔もかわいくてずるい」、「子犬のようだ」、「えー!!まさかの風間教官撮影とは」などと、絶賛や驚きの声が出ていた。

そんな大島と木村が共演するスペシャルドラマ「教場」(フジテレビ系、2020年新春、2夜連続)は小説家・長岡弘樹の同名小説「教場」が原作で、ドラマ「踊る大捜査線」シリーズなどで知られる君塚良一が脚本を担当する。

キャスト陣は、木村拓哉が常に冷静で厳しい警察学校の教官・風間公親を演じるほか、警察学校の生徒を三浦翔平大島優子工藤阿須加川口春奈林遣都葵わかな井之脇海富田望生らがそれぞれ演じる(情報元:ドラマ公式サイト)。

2019年7月15日付のドラマ公式ツイッターによると、木村はすでにクランクアップしたようなので、ドラマ全体の撮影も終盤にさしかかっているのかも。

放送はまだ先のようだが(2020年新春)、木村の冷酷な教官役、三浦初の父親役、大島&川口のショートヘア姿など見どころも多そうですし、警察学校という特殊な舞台で起きるサスペンスを楽しみに待ちたいと思う。

※ピンク色を使えば「ぐっすり眠れる」ようになるとか。

★裏情報がたっぷり!芸能界のうわさはこちらでどうぞ

★関連記事

人気ブログランキング

タグキーワード
2019-07-24 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.