深田恭子&多部未華子&永野芽郁が“涙目3ショット”!「泣いてもかわいい」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

深田恭子&多部未華子&永野芽郁が“涙目3ショット”!「泣いてもかわいい」【画像】

2019-06-03 | 女性芸能人>全般

女優・深田恭子(36)が2019年5月30日付のインスタグラムで、女優・多部未華子(30)、女優・永野芽郁(19)との“プライベート3ショット写真”を披露している。

ネット上では「可愛くて美しい三姉妹」、「癒しの一枚」、「泣いてもかわいい」などと、絶賛の声が挙がっている。

※3人は「UQモバイル」のCMで、2年半共演しています。

その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 深田恭子&多部未華子&永野芽郁・3ショット
(※情報元:深田恭子インスタグラム)

泣きはらしたような顔で頬杖をつく多部(中央)に、寄り添う深田(左)と、永野(右)の“UQモバイル3姉妹ショット”。深田と永野も少し涙目になっているようにみえます。

深田によると、「私達が三姉妹としてお仕事させていただいてからもう2年半以上も時が経っているんだねぇと それぞれのお話を順番にしていたら...多部ちゃんがいきなり涙ぽろぽろ...永野めーたんも涙ぽろぽろ...つられて私も涙ぽろぽろ...気が付いたら3人でなぜか大号泣」と、2年半が経過した「UQモバイル」のCMでの共演を振り返り、多部が涙をこぼしたほか、深田と永野ももらい泣きしてしまったことを明かした。

3人は同CMで三姉妹を演じてきたが、深田は「いつのまにかなんでも話せる本当の姉妹みたいになっていたことが嬉しくて、幸せなあったかい涙だったのです」とコメントするなど、絆も深まっていたようだ。

インスタグラムでは、「いい涙だね」、「泣き顔のまま寄り添えるって。みんな心から好きだからでしょうね」、「三姉妹に大きな幸せが訪れますように!」などと、心和ませる声が出ていた。

ちなみに永野も2019年5月30日付のインスタグラムで、3ショット写真を披露していた。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 深田恭子&多部未華子&永野芽郁・3ショット(2019/5/30)
(※情報元:深田恭子インスタグラム)

この時も、ネット上では「超可愛い3人アッ!ヤベ」、「いい写真。なんか泣きそう」、「弟に入れてください」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな“深キョン”こと深田恭子は2019年も、主演ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系、2019年1月期)に出演したほか、今後もドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系、2019年7月期)や、スペシャルドラマ「永遠のニシパ〜北海道と名付けた男 松浦武四郎〜」(NHK、2019年6月7日北海道先行放送、7月5日全国放送)への出演を控えるなど、連ドラを主軸とした活躍が目を引いている。

また多部未華子も2019年は、映画「トラさん〜僕が猫になったワケ〜」(2019年2月15日公開)や、スペシャルドラマ「二つの祖国」(テレビ東京系、2019年3月23日〜24日)、配信アニメ作品「リラックマとカオルさん」(Netflix、2019年4月19日配信、カオルさん役の声優)、映画「多十郎殉愛記」(2019年4月12日公開)、多部未華子30歳特別記念公演「MIKAKO30〜多部の素〜」(2019年5月1日〜2日:東京・保谷こもれびホール 小ホール)に出演したほか、今後も主演ドラマ「これは経費で落ちません!」(NHK、2019年7月期、7月26日スタート)、映画「アイネクライネナハトムジーク」(2019年9月13日宮城県先行公開予定、9月20日全国公開予定)、舞台「ドクター・ホフマンのサナトリウム〜カフカ第4の長編〜(仮)」(2019年11月〜:神奈川・KAAT神奈川芸術劇場、兵庫・兵庫県立芸術文化センター、福岡・北九州芸術劇場、愛知・穂の国とよはし芸術劇場PLAT)への出演を控えるなど、節目の30歳を迎え、舞台や映画を中心とした意欲的な挑戦を続けている。

永野芽郁も、2019年はドラマ「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系、2019年1月期)や、主演映画「君は月夜に光り輝く」(2019年3月15日公開、北村匠海とのW主演)に出演したほか、ファースト写真集「moment」(2019年3月5日発売)をリリースするなど、女優としての才能を開花させている。

そんな人気者の3人は「UQモバイル」(UQコミュニケーションズ、au系格安スマホ)のCMキャラクターを2016年10月から務めており、深田が長女、多部が次女、永野が三女の美人三姉妹の設定で知られている。

CMが2年半以上も続いていることを考えると、CM効果が出ているものと思われますし、3人が「UQモバイル」の顔としてすっかり定着したこともうかがえます。

このまま成績が良ければ長寿CMになる可能性もありますし、これからも短い時間の中にキラリと光る(3人の)演技で楽しませてほしいと思う。

★関連記事

人気ブログランキング

2019-06-03 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.