小沢真珠、デビュー前の“中学2年生ショット”を披露!「これわ芸能人になるわ」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

小沢真珠、デビュー前の“中学2年生ショット”を披露!「これわ芸能人になるわ」【画像】

女優・小沢真珠(42)が2019年4月9日付のインスタグラムで、中学2年生の頃の写真を公開している。

ネット上では「昔から変わらず美しい」、「既に真珠が完成しとる」、「これわ芸能人になるわ」などと、絶賛の声が挙がっている。

※デビュー前の貴重な一枚。

その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 小沢真珠・中学2年生
(※情報元:小沢真珠インスタグラム)

愛猫のチンチラゴールデン・こすけを抱えるお母様らしき女性の前で、手を組みながらしゃがんでいる小沢さんの“中学二年生時代ショット”。

この頃から目鼻立ちがはっきりとしており、大人っぽく、面影もしっかりと残っています。

インスタグラムでは、「すごい、美人!!!」、「今も昔もお綺麗です」、「今の方が若い!(笑)」などと、絶賛の声が出ていた。

ちなみに小沢は2018年6月3日付のインスタグラムでも、3歳、6歳の頃の大阪時代の写真を公開したことがある。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 小沢真珠・幼少期
(※2枚あり。情報元:小沢真珠インスタグラム)

この頃はまだ面影はないようですが、可愛らしく伸び伸びと育っていたことをうかがわせます。

そんな小沢真珠といえば、高校2年生の時に東京・渋谷でスカウトされたことをきっかけに芸能界入りし、ドラマ「神様の罪滅ぼし」(TBS系、1993年)で女優デビューを飾ると、連続テレビ小説「甘辛しゃん」(NHK、1997年下半期)や、大河ドラマ「元禄繚乱」(NHK、1999年)など、多数の作品に出演してきたことで知られる。

近年ではドラマ「牡丹と薔薇」(東海テレビ、フジテレビ系、2004年1月期)で熱演した“薔薇”こと野島香世役がそのドSぶりで大きな反響を呼び、ドラマ「新・風のロンド」(東海テレビ、フジテレビ系、2006年1月期)ではドラマ初主演を飾ったほか、2019年は映画「翔んで埼玉」(2019年2月22日公開)に出演するなど、25年以上に渡り、息の長い活躍をみせている。

プライベートでは、2014年1月に8歳年下の歯科医師と結婚することを発表し、2014年8月に第一子となる女児(4)が誕生し、2016年10月に第二子となる女児(2)が誕生するなど、二児のママとしても奮闘しているようだ。

インスタグラムには手料理やお子さんとの写真が多数披露されているほか、4月11日付の投稿では「朝からドラマの撮影していて無事クランクアップしました」と報告されており、公私ともに充実されているようだ。

【追記】2019/4/17
※小沢さんは2019年4月16日付のインスタグラムで、デビュー当時の“高校時代ショット”も披露されています。コチラでどうぞ(↓)。

【画像】 小沢真珠・高校時代
(※情報元:小沢真珠インスタグラム)

★最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

★芸能界のうわさはこちらでどうぞ。

タグキーワード
2019-04-14 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.