シソンヌじろう、幼少期の“カープ坊や姿”を披露!「面影あります」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

シソンヌじろう、幼少期の“カープ坊や姿”を披露!「面影あります」【画像】

お笑いコンビ・シソンヌのじろう(40)が1月3日付のインスタグラムで、幼少期の写真を公開している。

ネット上では「可愛いすぎかっ!」、「面影あります!」、「姉弟で季節が違う?(笑)」などと、心和ませる声やツッコミの声が挙がっている。

※青森生まれの熱狂的広島ファン。

シソンヌ・じろうが2019年1月3日付のインスタグラムで、「叔父の家に行ったら昔の写真くれた。カープ坊や時代だ」、「親戚に一人はいるよね、カメラ好きの叔父さん。他にも何枚も昔の写真もらった。感謝感謝」のコメントとともに、幼少期の写真を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 じろう・幼少期
(※情報元:じろうインスタグラム)

広島東洋カープの赤い帽子をかぶり、長袖に長ズボン、長靴を履いた“カープ坊や幼少期ショット”で、大きめの帽子がいい味を出しています。

隣の女の子がじろうと対照的に半袖に半ズボンの装いになっているのも、シュールな一枚。

インスタグラムでは「可愛いすぎかっ!」、「面影あります!」、「立ち方も最高だし」、「姉弟で季節が違う?(笑)」、「ずっとカープファンを貫いてくれてありがとう」などと、ホッコリの声やツッコミ、感謝の声が出ていた。

そんなじろう長谷川忍(40)のお笑いコンビ・シソンヌといえば、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属で、2014年の「第7回キングオブコント」で優勝した実績を持っている。

シソンヌは現在バラエティ番組「ぶちぶちシソンヌ」(広島ホームテレビ)でレギュラーを務めるほか、2018年は「シソンヌライブ 07「sept」」(2018年〜8月1日〜26日:東京・赤坂 RED/THEATER)や、全国ツアー「シソンヌライブ [モノクロ]2018」(2018年3月1日〜12月22日:全国各地)を行うなど、精力的なコントライブを続けた。

またその演技力を生かした俳優活動も目立っており、2018年はドラマ「ブラックペアン」(TBS系、2018年4月期)に長谷川が、ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系、2018年10月期)に長谷川とじろうが、それぞれ出演した。

じろう単独でも、友近(45)のライブツアー「友近ワイド劇場」(2018年4月8日〜6月5日:全国6都市)に参加したり、雑誌の連載を書籍化した「サムガールズ - あの子が故郷に帰るとき」(2018年8月24日発売)を上梓するなど、多才なところをみせた。

じろうは熱狂的な広島カープファンとしても知られているが、今回の幼少期写真からはその片鱗もうかがわせます。当時から独特な佇まいにうつるが、これからも万人受けを狙わないこだわりのスタンスでの活躍に期待したいと思う。

★シソンヌじろうのSNS一覧はコチラ!
タグキーワード
2019-01-08 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.