草なぎ剛、笑福亭鶴瓶と“再会2ショット”!「なんていい顔」「幸せな気分に」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

草なぎ剛、笑福亭鶴瓶と“再会2ショット”!「なんていい顔」「幸せな気分に」【画像】

2018-10-22 | 男性芸能人>全般

俳優・草なぎ剛(44)が10月18日付のツイッターで、久々に再会したという落語家でタレントの笑福亭鶴瓶(66)との“2ショット写真”を公開している。

ネット上では「なんていい顔」、「めちゃ幸せな気分になれた」、「見たとたん涙が出てきた」などと、ホッコリする声が挙がっている。

※久々の再会写真とは?
smart(スマート) 2018年 5 月号

草なぎ剛が2018年10月18日付のツイッターで、「久しぶりに、鶴瓶師匠!沢山、話したよー。鶴瓶師匠、相変わらずでした!最高に楽しかったです!」のコメントとともに、笑福亭鶴瓶との2ショット写真を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

暗めの赤ジャケットを着た草なぎ(左)が、紺のジャケット姿の鶴瓶(右)をバックハグする“再会2ショット”。

お二人の幸福そうな表情も印象的な一枚。ツイッターでは、以下のような意見が出ていた。

ちなみに鶴瓶も2018年10月18日付のインスタグラムで、「久しぶり、剛と会った。楽しそうだった。これからが新しい地図が動き出す」のコメントとともに、草なぎとの“再会2ショット”を披露していた。その画像がコチラでみられる(↓)。

こちらにも、ネット上では「輝くふたりだ」、「めちゃ幸せな気分になれた」、「新しい地図が動き出す…楽しみで仕方ありません」などと、絶賛の声が出ていた。

また香取慎吾(41)も2018年10月18日付のインスタグラムで、「久しぶり.つよぽんと会った。楽しそうだった」のコメントとともに、上記の鶴瓶&草なぎの写真と同じ構図の、草なぎとの“2ショット”を披露していた。その画像がコチラでみられる(↓)。

そんな草なぎ剛といえば、“ユーチューバー”として更新している自身の公式チャンネル「ユーチューバー 草gチャンネル」がチャンネル登録数80万人を突破したほか、紀行バラエティ番組「ブラタモリ」(NHK、ナレーション)やラジオ番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bay-fm)、7.2時間生放送番組「7.2 新しい別の窓」(AbemaTV、毎月第1日曜日17:00〜24:15)へ出演するなど、ベースとなる活動は多岐に渡っている。

また2018年は、オムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」(2018年4月6日公開、2週間限定公開)に出演したり、香取慎吾とのユニット「SingTuyo(しんつよ)」名義で配信シングル「KISS is my life.」(2018年4月30日配信)をリリースしたほか、舞台「バリーターク」(2018年4月14日〜5月6日:KAAT 神奈川芸術劇場、5月12日〜6月3日:東京・シアタートラム、6月16日〜17日:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール)などに出演した。

現在はアニメ映画「ムタフカズ -MUTAFUKAZ-」(2018年10月12日公開、アンジェリーノ役の声優)で声優を務めるほか、今後も映画「まく子」(2019年3月公開予定)の公開が控えるなど、幅広いフィールドでの活躍を続けている。

一方、笑福亭鶴瓶も2018年は、落語家として「笑福亭鶴瓶落語会」などの独演会を多数展開しているほか、タレントとしてもドキュメントバラエティ番組「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系、司会)や紀行バラエティ番組「鶴瓶の家族に乾杯」(NHK)、トーク番組「A-Studio」(TBS系)、トークバラエティ番組「きらきらアフロTM」(テレビ東京系)、トークバラエティ番組「チマタの噺」(テレビ東京系)、トークバラエティ番組「桃色つるべ〜お次の方どうぞ〜」(関西テレビ)、ラジオ番組「ヤングタウン日曜日」(MBS)、ラジオ番組「笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ」(ニッポン放送)でレギュラーを務めるなど、精力的に活動している。

また俳優としても、2018年はドラマ「99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II」(TBS系、2018年1月期)や映画「北の桜守」(2018年3月10日公開)、大河ドラマ「西郷どん」(NHK、岩倉具視役)に出演するなど、味わい深い演技でも魅せている。

そんな鶴瓶は、昨年に放送された「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」(AbemaTV、2017年11月2日〜3日)にVTR出演し、うなぎ(うな重)を200人前差し入れしたことが話題になった。

今回の写真のお二人の衣装からは何らかの番組で共演した可能性が高そうですし、草なぎも「沢山、話したよー」とツイートしているので、トーク番組(「A-Studio」や「チマタの噺」)かも?(雑誌の対談などの可能性もありますが)

もし民放番組での共演であれば、草なぎは現在インターネットや映画、舞台を主戦場としているだけに久々のテレビ出演になりそうですし、詳報を楽しみに待ちたいと思う。

★関連記事 ★草なぎ剛のニュースを探すなら
2018-10-22 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.