広瀬アリス、唐沢寿明と“ハラスメントゲーム2ショット”!「待ってました」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

広瀬アリス、唐沢寿明と“ハラスメントゲーム2ショット”!「待ってました」【画像】

女優・広瀬アリス(23)がドラマ「ハラスメントゲーム」(テレビ東京系、BSテレ東、2018年10月期)で演じるヒロイン・高村真琴役で開設している10月6日付のインスタグラムで、同ドラマの主演・唐沢寿明(55)とのツーショット写真を披露している。

ネット上では「ツーショット待ってました〜」、「ルーズヴェルトコンビ」、「唐沢さんの顔」などと、絶賛や心和ませる声が挙がっている。

※コンプライアンス室のしっかり者を演じます。
トライエックス 広瀬アリス 2019年 カレンダー CL-182 壁掛け B2

広瀬アリスがドラマ「ハラスメントゲーム」(テレビ東京系、2018年10月期)で演じるヒロイン・高村真琴役で開設している2018年10月6日付のインスタグラムで、「室長!!!うふふ」、「10月なのに暑いですね…暑いの苦手です…」のコメントとともに、同ドラマの主演・唐沢寿明とのオフショットを公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

撮影待ちなのか、椅子に腰を下ろし、何かを眺めている広瀬(左)と、スーツ姿の唐沢(右)の“上司・部下2ショット”(1枚目)。

唐沢さんが顔をしかめているのはこの日が暑かったからなのかもしれませんが、広瀬さんは笑顔をみせている様子からは和気あいあいとした現場の雰囲気も感じられます(2枚目)。インスタグラムでは以下のような意見が出ていた。

(以下、Instagramより抜粋)
ツーショット待ってました〜
「かーわーいーすーぎーるー!」
「唐沢さん全然変わんないねー」
ルーズヴェルトコンビ
「電波人間タックルとライダーマン」
「何見てたんでしょう!?」
唐沢さんの顔
(情報元:Instagram)

そんな2人が共演するドラマ「ハラスメントゲーム」(テレビ東京系、2018年10月期、10月15日スタート。BSテレ東では10月19日スタート)は、脚本家・井上由美子による書下ろし長編小説が原作で、テレビ東京のビジネスドラマ枠「ドラマBiz」(月曜22:00〜22:54)の第3弾作品となる。

キャスト陣は、唐沢寿明(55)がスーパー大手「マルオーホールディングス」の富山支店長から、本社のコンプライアンス室・室長に起用される主人公・秋津渉を、広瀬アリス(23)がコンプライアンス室の社員でしっかり者の高村真琴を、古川雄輝(30)が「マルオー」の顧問弁護士・矢澤光太郎を、滝藤賢一(41)が「マルオー」の三代目社長・丸尾隆文を、嶋政宏(52)が「マルオー」の常務取締役で、秋津(唐沢)と敵対する脇田治夫を、市川由衣(32)が「マルオー」の役員秘書・小松美那子を、佐野史郎(63)が「マルオー」の広報&IR担当取締役で、脇田(嶋)派の水谷逸郎を、石野真子(57)が秋津(唐沢)の妻・秋津瑛子を、それぞれ演じる予定となっている(情報元:ザテレビジョン、ドラマ公式サイト)。

昨今、社会問題化している“ハラスメント”(パワハラ、セクハラなど)をめぐる騒動や事件が、企業コンプライアンスの視点で描かれるドラマかも。

唐沢演じる主人公がどのような奇抜なアイデアで困難を解決していくのか、また広瀬演じるしっかり者のヒロインが唐沢とどのように掛け合うのか注目したい。

また広瀬のインスタグラムはドラマ専用のインスタグラムのようなので期間限定かもしれないが、こちらの更新も楽しみにしたいと思う。

★ワンクリック・アンケート

★関連記事 ★広瀬アリスの裏話を探すなら
2018-10-11 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.