草なぎ剛、市原隼人と“バイク野郎2ショット”!「カッコイイ」「絵になります」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

草なぎ剛、市原隼人と“バイク野郎2ショット”!「カッコイイ」「絵になります」【画像】

2018-07-01 | 男性芸能人>全般

俳優・草なぎ剛(43)が6月26日付のツイッターで、バイクにまたがった俳優・市原隼人(31)との“2ショット写真”を公開している。

ネット上では「ひゃー、カッコイイ!」、「絵になります」、「テンション上がるよ〜」などと、絶賛の声が挙がっている。→ geinougazou ranking

※「7.2 新しい別の窓」(AbemaTV)のオフショット?
25ans (ヴァンサンカン) 2018年 5月号 Special Issue (FG MOOK)

草なぎ剛が2018年6月26日付のツイッターで、市原隼人との2ショット写真を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 草なぎ剛&市原隼人・2ショット
(※左が草なぎ、右が市原。情報元:草なぎ剛ツイッター)

白い雲の浮かぶ青空の下、ミッキーマウスのTシャツ姿で穏やかに微笑む草なぎ(左)と、キャップをかぶり、白のパンツ姿で足を組む市原(右)の“バイク野郎2ショット”。

ちなみに同写真は、2018年7月1日放送のインターネット番組「7.2新しい別の窓」(AbemaTV、17:00〜24:15)内でオンエアされる企画のオフショットのようだ(情報元:オリコン。バイクに、カメラらしき機具が設置してあるのもみえます)。ツイッターでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、Twitterより抜粋)
ひゃー、カッコイイ!
「ドキドキしちゃう」
絵になります
「思わず「後ろに乗せて」と言いたくなる」
テンション上がるよ〜
「これはななにーのBD企画?」
「いつも、わくわくをありがとう」
(情報元:Twitter)

ひゃー、カッコイイ!」、「絵になります」、「テンション上がるよ〜」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな草なぎ剛といえば、“ユーチューバー”として自身の公式チャンネル「ユーチューバー 草gチャンネル」を週一ペースで更新しているほか、紀行バラエティ番組「ブラタモリ」(NHK、ナレーション)やラジオ番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bay-fm)、7.2時間生放送番組「7.2 新しい別の窓」(AbemaTV、毎月第1日曜日17:00〜24:15)へ出演するなど、ベースとなる活動は多岐に渡っている。

また2018年は、オムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」(2018年4月6日公開、2週間限定公開)に出演し、香取慎吾とのユニット「SingTuyo(しんつよ)」名義で配信シングル「KISS is my life.」(2018年4月30日配信)をリリースしたほか、舞台「バリーターク」(2018年4月14日〜5月6日:KAAT 神奈川芸術劇場、5月12日〜6月3日:東京・シアタートラム、6月16日〜17日:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール)にも出演するなど、アグレッシブな活動を続けている。

一方、市原隼人も、2018年は主演ドラマ「明日の君がもっと好き」(テレビ朝日系、2018年1月期)に出演したほか、今後もミュージカル「生きる」(2018年10月7日〜28日:東京・TBS赤坂ACTシアター)や映画「あいあい傘」(2018年10月公開予定)への出演を控えるなど、ドラマや映画から舞台まで幅広いフィールドでの活躍が光っている。

草なぎと市原は、過去に映画「黄泉がえり」(2003年1月18日公開)やドラマ「僕の生きる道」(フジテレビ系、2003年1月期)で共演経験があるが、それらも約15年前のことなので、今回のバイク企画での再会は久々だった可能性もある。

2018年7月1日放送のインターネット番組「7.2新しい別の窓」(AbemaTV、17:00〜24:15、7.2時間の生放送)には市原の他に、女優・藤原紀香(47)やタレント・山崎弘也(42)らの出演も決定しているだけに、注目を集めそう。気になる方はチェックされてみては。

★関連記事 ★市原隼人の最新ニュースを探すなら
2018-07-01 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.