内村光良、愛娘のバレエ教室は月謝2万5千円!将来は世界の果てまで飛び回るバレリーナ? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

内村光良、愛娘のバレエ教室は月謝2万5千円!将来は世界の果てまで飛び回るバレリーナ?

ウッチャンナンチャン・内村光良(53)が、愛娘(7)を本格的なバレエ教室に通わせていると、1月18日発売の「女性セブン」が報じている。

同教室では世界的に活躍するバレエダンサーが講師を務め、月謝は2万5000円ほどのようで…?

※ダンスはわたしも得意ですよ。
AERA(アエラ) 2016年 4/25 号 [雑誌]

ウッチャン”こと内村光良といえば、2017年の「NHK紅白歌合戦」(NHK、2017年12月31日)で総合司会を務めたことが記憶に新しい。

視聴者や出演者が自然と笑顔になるような親近感のあるおしゃべりが心地よかった一方で、欅坂46の「不協和音」では自身もダンスを披露するなど、メリハリの利いたエンターティナーぶりが光ったように思う。

内村は、MCを務める番組などでは一歩引いて周囲のメンバーを引き立てる姿勢にみえる一方、コント番組「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」(NHK、現在は不定期放送)では体を張ったキャラクターを演じるなど、“動き”の中に潜むユーモアも伝えている。

「紅白歌合戦」は歌声だけでなく、衣装や踊り、演出なども含めて楽しみたいステージでもあるだけに、コント経験が豊富でその苦労を知っており、MCにも定評のある内村の抜擢はピッタリだったようにも感じた。

そんな充実ぶりの目立つ内村だが、プライベートでは二児のパパとしても奮闘しているようだ。

内村は、元テレビ朝日アナウンサーの徳永有美(42、現・フリーアナ)と2005年4月に結婚し、2009年6月に第一子となる女児(8)が、2013年12月に第二子となる男児(4)がそれぞれ誕生したことで知られる。

内村夫妻のご長女は“お受験”を突破し、現在は都内の名門私立小学校に通っているようだが、習い事にも熱心なようで…?

(以下引用)

きっかけは、内村がバレエ教室を特集した番組を目にしたからだという。

「番組を見た内村さんは『娘がバレエを習いたがっているから、通わせようかな』と言っていました。その後、お嬢さんと話して、通うことに決めたようです。

現在は週に2回ほどのレッスンを受けており、1か月のレッスン料は2万5000円ほど。昨年の紅白歌合戦でキレのあるダンスを見せた内村さんのお嬢さんだけあって、楽しくレッスンに取り組んでいるそうですよ」(テレビ局関係者)

(引用元:女性セブン)

内村の娘さんは都内にあるバレエ教室に通っているようで、同教室では世界的に活躍するバレエダンサーが講師を務めているというから(情報元:女性セブン)、一流の技術に触れることができるのでは。

月謝は2万5,000円と決して安くないほか、他にもレオタードやシューズ、発表会の衣装などの費用もかかると思われるだけに、簡単に始められる習い事ではなさそうだが、稼いでいる内村であれば問題はなさそう。

バレエを学ぶメリットには「姿勢や体形がよくなる」、「人前に立つ度胸が身につく」、「表現力や感性が豊かになる」などが挙げられるようなので(情報元:ベネッセ)、健全な心や身体を養ってくれるのかも。

内村夫妻がバレエの発表会で目を細める日もそう遠くはなさそうですし、「紅白」でキレキレのダンスを披露した内村さんだけに、その娘さんも将来、世界の果てまで飛び回るような活躍をみせてくれるかも。

★関連記事 ★内村光良の裏話を探すなら
タグキーワード
2018-01-22 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.