高畑充希、坂口健太郎と同じ高級マンションに引っ越し!公私ともにプライスレスな生活に? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

高畑充希、坂口健太郎と同じ高級マンションに引っ越し!公私ともにプライスレスな生活に?

女優・高畑充希(26)が、俳優・坂口健太郎(26)と同じ高級マンションに引っ越していたと、12月21日発売の「女性セブン」が報じている。

2人は11月30日付の「日刊スポーツ」や、12月1日発売の「女性セブン」に熱愛を報じられたが、交際は引き続き順調の可能性が高そうで…?

※昨今は「同じマンション」の方が、怪しまれないようです。
steady.(ステディ.) 2018年 1月号

高畑充希坂口健太郎といえば、2016年11月30日付の「日刊スポーツ」に、ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ系、2016年1月期)や連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(NHK、2016年上半期)での共演をきっかけに交際に発展し、交際期間はすでに「半年以上」であると報じられた。

また高畑は2016年12月1日発売の「女性セブン」に、坂口の自宅マンション付近にタクシーで乗り付け、小走りでエントランスに消えたと報じられた。

ツーショット写真こそ撮られていないが、高畑が坂口宅に向かったのが事実だとすれば、“自宅デート”をする関係に進展していることもうかがわせた。

高畑と坂口のそれぞれの所属事務所は「女性セブン」の取材に対し、友人関係を強調するコメントを出したが、高畑本人は2016年12月3日に都内で行われた映画「アズミ・ハルコは行方不明」(2016年12月3日公開)の舞台挨拶後、報道陣からの「交際はしているんですか」の問いかけに対し、「内緒です」(情報元:スポーツニッポン)と肯定も否定もしなかった。

また坂口も、その約2カ月後となる2017年2月2日に開かれた「エランドール賞」の授賞式における囲み取材で、報道陣から「2人が、とても仲のいい友人だという報道がありましたけど真相は?」と質問され、「仲良くさせていただいていますね」、「何作かご一緒させていただいたんで、みんなでご飯食べたりとか」(情報元:日刊スポーツ)と答えるなど、こちらも否定はしなかった。

2人とも売り出し中の若手だけに、所属事務所が交際を否定するのは無理もないが、高畑と坂口はいずれも曖昧な表現になったとはいえ、自らの言葉で返答した姿勢は良かったのではないかと思う。

2人が本当に交際していなければ「交際していません」と言えば済む話なので、交際を否定しなかったということは、2人がすでに交際中であるか、あるいは交際に向けて距離を縮める過程でのデリケートな時期だったか、あるいは自分だけのことではないので相手側に配慮して明言を避けたか、等の状況にあったと推察されるが、やんわりとした表現でもできるだけ嘘のない言葉を選んだ姿勢は、肩の力が適度に抜けた大人の対応になっていたようにも感じる。

そんな高畑と坂口の近況に最近、変化がみられたという。先述の通り、2016年12月1日発売の「女性セブン」には高畑が坂口のマンションを訪れた様子を伝えられたが、その時から約1年が経過し、高畑は同じ轍を踏まないよう、考えた跡がみられるようで…?

(以下引用)

「お互い連ドラに引っ張りだこ。多忙すぎてほとんど会う時間がないといわれ、交際も危ういのでは…と見られていましたが、つい最近、高畑さんが坂口さんのマンションへ引っ越したんですよ」(テレビ局関係者)

そのマンションは、地下駐車場はもちろん、1階には店舗も入っている。出入り口も多く、芸能カメラマン泣かせの場所だという。

(引用元:NEWSポストセブン

高畑は最近、坂口の住むマンションへ引っ越したという。これが一昔前であればほぼあり得ないことで、むしろ自宅は遠い方がカムフラージュになったものと思われる。

だがこのように自宅同士が遠い関係だと、片方が片方の自宅マンションに入った時に結局その姿をキャッチされてしまったり(以前の高畑さんがその例ですね)、SNSなどによる目撃情報が拡散する可能性もあるだけに、かえってリスクが高いのかも。

その点、同じマンションに住んだ場合は、どちらがマンション内に入っても“帰宅した”としかみられない。

また最近の高級マンションは出入り口が数カ所あったり、シャッター付きの地下駐車場があったり、エレベーターの利用時はキーを差し込む(あるいはかざす)ことで対象フロアにしか止まらないシステムがあったりと、セキュリティ面がしっかりとしているようだ。

つまり出入り口が多ければ張り込みされるリスクが減りそうですし、地下駐車場もシャッター付きであれば乗り降りが目撃される心配はなさそう。またエレベーターの動作もキーの情報と紐付いているのだとすれば、他の階の住人と出くわす心配もないのかも。

さらにこうした高級マンションにはコンシェルジュが常駐していたり(共用施設の予約受付、宅配便の発送受付、クリーニングの取り次ぎなど様々なサービスを代行してくれるようです)、1階などに店舗(コンビニ、カフェなど)が入っていることもあるようなので、マンションから外に出なくても日常生活の大半が済ませられそうな点でも、芸能人からすれば好都合なのかも。

そんなわけで、高畑&坂口は公私ともに万全の環境で新年を迎えているのでは(高畑さんが引っ越してきたのが全くの偶然で、そもそも付き合っていない可能性もありますが)。

高級マンションでの生活は、至れり尽くせりなサービスだけでなく、もし恋人が別に部屋に住んでいるのだとすればプライスレスな空間としても機能してくれそうなだけに、心が弾むような毎日になるのかも。今後の恋の行方に注目したいと思う。

★関連記事 ★坂口健太郎のSNS一覧はコチラ!
タグキーワード
2018-01-09 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.