深田恭子、大沢たかおと“個室バーデート”!亀梨和也の生放送中に合流した意味は? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

深田恭子、大沢たかおと“個室バーデート”!亀梨和也の生放送中に合流した意味は?

女優・深田恭子(34)が10月15日夜24時過ぎ、俳優・大沢たかお(49)と都内にあるダイニングバーの個室で会っていたと、10月26日発売の「女性セブン」が報じている。

最近の深田といえばKAT-TUN・亀梨和也(31)との交際を報じられているだけに、大沢との合流は意味深なようで…?

※大沢さんとは“犬友”です…たぶん。
深田恭子 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-178

“フカキョン”こと深田恭子といえば、亀梨和也と映画「ジョーカー・ゲーム」(2015年1月31日公開)やドラマ「セカンド・ラブ」(テレビ朝日系、2015年2月期、全7話)で立て続けにラブシーンを演じたことをきっかけに意気投合したようで、2015年2月19日発売の「週刊文春」に親密ぶりをうかがわせるドラマ制作関係者の談話が紹介されたほか、2015年2月20日発売の「フライデー」には六本木の寿司店での“深夜密会”も報じられた。

さらに深田は2015年9月8日発売の「週刊女性」に亀梨主演の音楽劇「青い種子は太陽のなかにある」を鑑賞していたと報じられたほか、2016年9月26日発売の「週刊大衆」には亀梨の住むマンション付近で彼の愛犬と思われるダックスフントを散歩させていたとの目撃情報も報じられた。

その後も2016年11月17日発売の「女性セブン」に亀梨と深田のそれぞれの所属事務所の車が都内の高級マンションから時間差で走り去る様子を報じられたことから“同棲状態”に進展していることをにおわせたほか、2017年4月27日発売の「女性セブン」にもKAT-TUNの3人が“決起集会”を開いていたカラオケバーに深田が合流したと報じられるなど、KAT-TUNのメンバーに顔見せしたことも順調な交際を物語る。

そんな深田が10月15日夜12時過ぎ、都内のダイニングバーで大沢たかおと会っていたようで…?

(以下引用)

ここは大沢さんの行きつけで、よく見かけますよ。木梨憲武さん(55才)と安田成美さん(50才)も夫婦で頻繁にいらっしゃっていますし、デートにはもってこいの店だと思います。

その夜も、大沢さんが連絡して個室を予約したそうです。人目が気にならないし、お酒がすすむんです。大沢さんも深田さんもけっこう飲んでいらっしゃって、ワインを3本は開けたみたいですよ」(店の常連客)

(引用元:NEWSポストセブン)

深田は大沢とバーの個室で飲んでいたという。このバーが大沢の行きつけだとすれば彼が深田を誘った可能性が高そうですし、2人が「ワインを3本」も開けたとすれば会話が弾んだことも想像に難くない。

だが深田と大沢は、これまで映画やドラマなどで共演がないだけに意外な組み合わせである。しかも2人が会っていた10月15日深夜24時頃といえば、亀梨がレギュラーを務めるスポーツニュース番組「Going!Sports&News」(日本テレビ系、日曜23:55〜24:55)の放送真っ直中でもあっただけに、深田がこの時間帯を選んだのは偶然とは言い難い。

とすれば深田と大沢が会うのにはそれなりの理由がありそうだが、2人にはいったいどんな接点があるのだろうか…?

(以下引用)

「その日はふたりきりではなく、深田さんのお友達の女性も同席していたそうですが、お似合いの雰囲気なのは間違いなし。共通の知人の紹介で知り合って以来、意気投合しているようです。

深田さんと大沢さんは、実は犬好き仲間でもあるんです。深田さんは小型犬を飼っていて、“癒しは犬”と公言するほど。

一方の大沢さんも、幼少時代に実家で犬を飼っていたのに加え、ドキュメンタリー番組で冬の北極を犬ゾリで旅したこともあります」(芸能関係者)

(引用元:NEWSポストセブン

深田と大沢は“犬好き仲間”のようだ。深田は兼ねてからトイプードルを飼っていることで知られますし、大沢も上記に加え、獣医を演じた映画「子ぎつねヘレン」(2006年3月18日公開)におけるインタビューで、「リスに、犬に魚に、オウム」を飼ったことがあり、「子どもも動物もすごく好き」と答えたことがあるだけに(情報元:シネマトゥデイ)、動物好きなことは確かかも。

だが2人が知り合いになったきっかけはあくまでも「共通の知人の紹介」であり、そこで意気投合したからこそ再び会うことになったとすれば、「犬好き仲間」は補足に過ぎないようにも聞こえる。

というのも“犬好き”といえば先述の通りダックスフントを飼っている亀梨にも当てはまりますし、そんな彼の仕事中に深田が大沢とわざわざ会っていたことを考えると、そこに何らかの好意があると感じずにはいられない。

深田と大沢が会っていた日は「ふたりきりでは」なかったようだが、芸能人同士の会食(あるいはデート)においては、あとで「友人関係」と言い訳しやすいように友人を同伴している場合も少なくないですし、仮に今回のデートが初対面だったとすれば「お友達」が一緒にいても不思議ではない。

また深田がこれまで数多くの男性と浮き名を流してきた“恋多き女性”であることを踏まえると、すでに亀梨と破局しているか、あるいは(結婚等を考えた場合)、亀梨との今後の関係に自信が持てず交際を続けるのが難しい状況になっており、新しい出会いを求めている最中の可能性もある。

もちろん深田は亀梨の仕事中は会えないため、あえてその時間に大沢と会うことを亀梨に報告したうえで外出した可能性もある。

とはいえ深田は2017年11月2日に35歳の誕生日を迎えるだけに、今回の“個室デート”報道は何とも絶妙なタイミングでもある。

深田の気持ちが“秋の空”のように移ろいでいるのか、あるいは大沢とはただの“犬友”なのか、恋の行方が気になるところ。

★関連記事 ★深田恭子の最新ニュースを探すなら ★大沢たかおのニュースを探すなら
2017-11-01 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.