吉高由里子、榮倉奈々&大島優子との“タラレバ3ショット”披露!「これは胸アツ」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

吉高由里子、榮倉奈々&大島優子との“タラレバ3ショット”披露!「これは胸アツ」【画像】

女優・吉高由里子(29)がドラマ「東京タラレバ娘」(日本テレビ系、2017年1月期)で共演した女優・榮倉奈々(29)、女優・大島優子(28)との“タラレバ娘3ショット”を公開している。

ネット上では「これは胸アツ」、「もれなく三人ともカワイイ」、「本当に仲良しで楽しそう」などと、絶賛の声が挙がっている。→ geinougazou ranking

※プライベートでも定期的に会っているとか。
東京タラレバ娘 Blu-ray BOX

にほんブログ村 芸能ブログ

吉高由里子が2017年7月25日付のツイッターで、「もう4ヶ月も経つのよぅ 終わってからも毎月会える関係は嬉しいな」、「お腹も胸もいっぱいな時間過ごせたよ そうか もう夏休みに入ったのね」のコメントとともに、ドラマ「東京タラレバ娘」(日本テレビ系、2017年1月期)で共演した榮倉奈々大島優子との3ショット写真を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 吉高由里子&榮倉奈々&大島優子・3ショット
(※左が榮倉、中央が吉高、右が大島)

ドラマ撮影時のオフショットと思われる写真(左)と、最近プライベートで会った際のものと思われる写真(右)で、どちらからも仲睦まじい様子が伝わってくる“東京タラレバ娘3ショット”。ドラマでは三者三様の恋に悪戦苦闘しながらも本音をぶつけ合ったり、慰め合ったりしながら一致団結して前に進む“女子仲間”の印象だったが、プライベートでも意気投合していたようだ。

ちなみに榮倉も2017年7月25日付のインスタグラムで「撮影中は濃厚な4ヶ月を過ごしたから、違う場所で違う時間を過ごしているのが不思議。元気と勇気をもらえる」のコメントとともに3ショットを掲載したほか、大島も「月イチのタラレバ娘会」、「奈々ちゃんのお子にすでに二回も会い 私がママだよ〜と刷り込ませる由里子と優子おばちゃん」のコメントとともに3ショットを掲載していた。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 東京タラレバ娘・3ショット(榮倉奈々インスタグラム)
【画像】 東京タラレバ娘・3ショット(大島優子インスタグラム)

なお榮倉は同ドラマの放送期間中である2017年3月15日に妊娠を発表し、放送終了後の6月12日に第一子が誕生したこともあり(情報元:ウィキペディア)、感慨深い作品になったのかも(ちなみに旦那さんは俳優・賀来賢人さんです。また榮倉演じる香は劇中で妊娠したかもしれないと勘違いするシーンがあり、話題になりました)。吉高や大島は、榮倉のお子さんにすでに2回も会ったようで、まるで親戚のようです。インスタグラムでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、Instagramより抜粋)
これは胸アツ
もれなく三人ともカワイイ
本当に仲良しで楽しそう
「タラレバ娘が今も繋がってるなんて嬉しい」
「同年代だと話も弾みますね」
「香オリンピックの前に子供産まれたね!」
「続編待ってます」
(情報元:Instagram)

これは胸アツ」、「もれなく三人ともカワイイ」、「本当に仲良しで楽しそう」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな3人の共演したドラマ「東京タラレバ娘」(日本テレビ系、2017年1月期)は漫画家・東村アキコ(41)による同名漫画が原作で、吉高由里子(29)が30歳独身で売れない脚本家の鎌田倫子を、榮倉奈々(29)が倫子(吉高)の親友で表参道でネイルサロンを経営する山川香を、大島優子(28)が同じく倫子(吉高)の親友で居酒屋「呑んべえ」の看板娘・鳥居小雪を、坂口健太郎(26)が新進気鋭の若手モデル・KEYを、鈴木亮平(34)がかつて倫子(吉高)にフラれたドラマプロデューサー・早坂哲朗を、平岡祐太(32)が香(榮倉)の元カレのバンドマン・鮫島涼を、田中圭(33)が妻子持ちにもかかわらず小雪(大島)と不倫するサラリーマン・丸井良男をそれぞれ演じた。

同ドラマは居酒屋「呑んべえ」で“タラレバ話”(もし…してい「たら」、もし…してい「れば」と後悔する話)に花を咲かせる“女子会”を開いてばかりいる倫子(吉高)、香(榮倉)、小雪(大島)の“独身アラサー”女性3人が仕事や恋に奮闘するコメディーで、全話の平均視聴率は11.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と安定感のある数字を残した。ちなみに同作の各話の平均視聴率の推移は、以下の通りとなっている。

  • 第01話(1/18)=13.8%(70分の拡大版)
  • 第02話(1/25)=11.5%
  • 第03話(2/01)=11.9%
  • 第04話(2/07)=11.4%
  • 第05話(2/14)=11.5%
  • 第06話(2/22)=12.5%
  • 第07話(3/01)=10.8%
  • 第08話(3/08)=10.5%
  • 第09話(3/15)=8.5%?
  • 最終話(3/22)=11.1%(70分の拡大版)
(情報元:Audience Rating TV)

プライベートの方では榮倉が一足先にゴールインしたが、いつの日かまた“タラレバ”言いながらもちゃっかり恋をし、傷つきながらもまた前に進む3人が戻ってくる日がやってくることに期待したいと思う。

★ワンクリック・アンケート

★関連記事 吉高由里子のツイッターを探すなら 大島優子のニュースを探すなら
2017-07-27 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.