松本人志、南原清隆との“同世代2ショット”に反響!「ごっつ良い笑顔ナンデス」【画像】 - 芸能7days

★サイト移転のお知らせ

いつも「芸能7days」をご覧いただき、ありがとうございます。この度、以下の通り、新サイトへ移転いたしました。 大変恐れ入りますが、「お気に入り」、「ブックマーク」等にご登録いただいております皆様は新しいURLで再登録していただけますと幸いです。

◆URL
(変更前)http://geinou-7days.seesaa.net/
(変更後)http://geinou-7days.net/
※旧URLにアクセスいただいた場合、自動的に新URLに転送されます(一部ページを除く)。

今後は、URL変更後の新サイトより最新情報をご覧ください。今後とも「芸能7days」をご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

芸能7days 管理人 セブン

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

松本人志、南原清隆との“同世代2ショット”に反響!「ごっつ良い笑顔ナンデス」【画像】

ダウンタウン・松本人志(53)が5月23日付のツイッターで、「マツナンデス!」のコメントとともに、ウッチャンナンチャン・南原清隆(52)とのツーショット写真を公開している。

ネット上では「このツーショットは豪華」、「マッチャンナンチャン」、「おっ!ごっつ良い笑顔ナンデス」などと、絶賛の声が挙がっている。

※2人は、新人時代に深夜バラエティ番組「夢で逢えたら」(フジテレビ系)で共演。
friends_boys.png

ラフな私服姿で穏やかな笑みを浮かべる松本&南原の“豪華ツーショット”。

お二人は同世代のお笑い芸人として切磋琢磨してきた仲ではあるが、昨今は公私であまり接点があるようにはみえなかっただけに、今回どのようなことがきっかけで合流したのかも気になる一枚。

ツイッターでは「お二人ともいい笑顔」、「"夢で逢えたら"を想い出します」、「スナフキンズだ〜〜!」、「これでいい夢見れます」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな松本人志といえば現在、浜田雅功(54)とのコンビ・ダウンタウンとしてバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)やトークバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)、バラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)、トークバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)でレギュラーを務めるほか、単独でもワイドショー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)やバラエティ番組「松本家の休日」(テレビ朝日系)、紀行バラエティ番組「クレイジージャーニー」(TBS系)でレギュラーを持つなど、幅広いジャンルでの活躍が目を引いている。

一方、南原清隆といえば、昨今は内村光良(52)とのコンビ・ウッチャンナンチャンとしての活動こそ不定期特番のみに留まっているが、単独では情報バラエティ番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、MC)やスポーツドキュメンタリー番組「GET SPORTS」(テレビ朝日系)、コントバラエティ番組「超ハマる!爆笑キャラパレード」(フジテレビ系)でレギュラーを務めるなど、様々なジャンルで息の長い活躍をみせている。

ダウンタウンとウッチャンナンチャンは同世代であり、かつてはバラエティ番組「夢で逢えたら」(フジテレビ系、1988年10月〜1991年11月)で共演していた。

当時から25年以上が経つが、松本と南原は仕事でほとんど絡むことがなく、プライベートで親交があるとの話も聞かれないだけに、今回のツーショットは大変珍しく貴重な一枚かも。

いつか松本と南原、あるいはダウンタウンとウッチャンナンチャンが再共演する番組がみられる日が来ることに期待したいと思う。

合わせて読みたい→ 三村マサカズ、松本人志&大竹一樹と“両脇ボケ3ショット”!「画力がゴイスー」【画像】

※松本人志さんの裏ネタを一気読み 芸能人ブログ全集

【管理人からのお知らせ】2021/3/23
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

2017-05-27 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]