二階堂ふみ、映像作家・米倉強太氏と“半同棲生活”!すでに“事務所公認愛”に進展中? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

二階堂ふみ、映像作家・米倉強太氏と“半同棲生活”!すでに“事務所公認愛”に進展中?

女優・二階堂ふみ(22)が映像作家・米倉強太氏(22)と“半同棲生活”を送っていると、3月9日発売の「フライデー」が報じている。

二階堂といえば、これまで取り沙汰された俳優・新井浩文(38)やミュージシャンで俳優の星野源(36)、俳優・菅田将暉(24)らと熱愛説が噂の域を出なかったが、米倉氏とは彼の自宅に出入りする親密関係のようで・・・?

※恋をして伸びるタイプなんです。
PHaT PHOTO vol.92 2016 3-4月号 (PHaT PHOTO) (PHaT PHOTO)

にほんブログ村 芸能裏話・噂

二階堂ふみといえば、2016年も主演映画「蜜のあわれ」(2016年4月1日公開)や主演映画「オオカミ少女と黒王子」(2016年5月28日公開予定、山崎賢人とW主演)、主演映画「ふきげんな過去」(2016年6月25日公開、小泉今日子とW主演)、ドラマ「そして、誰もいなくなった」(日本テレビ系、2016年7月期)、スペシャル主演ドラマ「がっぱ先生!」(日本テレビ系、2016年9月23日)、映画「SCOOP!」(2016年10月1日公開)、映画「何者」(2016年10月15日公開)、スペシャル主演ドラマ「トーキョー・ミッドナイト・ラン」(フジテレビ系、2016年12月22日)に出演するなど、主演級での活躍が光った。さらに2016年1月からはバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)内の“グルメチキンレース・ゴチになります!17”のコーナーにも史上最年少メンバーとしてレギュラー出演しており、2016年12月22日放送分では直前まで自腹総額で最下位だったものの、奇跡の逆転残留を果たすなど、マルチな活躍も目を引いている。

2017年も、スペシャルドラマ「しあわせの記憶」(TBS系、2017年1月8日)に出演し、現在はドラマ「住住」(日本テレビ系、2017年1月期)に出演中のほか、今後もドラマ「フランケンシュタインの恋」(日本テレビ系、2017年4月期)への出演を控えるなど、引っ張りだこの状態が続いている。先述の「ぐるナイ」の“ゴチ18”でもまだ4戦を終えた時点ではあるものの(2017年3月9日現在)、6名中5番目に自腹額の少ない好位置をキープしており(情報元:番組公式サイト)、アドリブ力も必要なバラエティ番組で素顔を披露することで、引き続き新鮮な風を吹かせているようだ。

そんな異色な活動をみせる二階堂は、プライベートでもオープンな交遊ぶりが目立っており、2013年3月16日付の「日刊スポーツ」に俳優・新井浩文(38)との“年の差熱愛”を報じられたほか(2014年11月に破局報道)、2015年10月28日付の同紙にはシンガーソングライターで俳優の星野源(36)との熱愛を伝えられたこともある。近年では、2016年6月21日発売の「フラッシュ」に俳優・菅田将暉(24)とのツーショットをキャッチされたほか(交際は否定)、2016年7月21日発売の「女性セブン」にも菅田とモデル・栗原類(22)の3人で過ごす様子をキャッチされるなど、異性との交流においても奔放ぶりを隠す素振りをみせないのが彼女らしいところ。

そうしたなか、二階堂に新恋人の存在が急浮上したという。今回の「フライデー」によると、そのお相手は映像作家の米倉強太氏のようで・・・?

(以下引用)

同誌によると、2月下旬、事務所の送迎車に乗って米倉のマンションに行きそのままお泊まり。

後日には米倉と2人で柴犬を散歩させ、散歩を終えてマンションに戻ると、そのまま送迎車に乗り込んだというから、すでに米倉のマンションを拠点に生活する半同棲状態だというのだ。

(引用元:リアルライブ

二階堂は米倉氏の自宅マンションを行き来しているほか、彼女の事務所の送迎車が彼のマンションに迎えに来るほどなので“事務所公認愛”に進展している可能性もある。なお同報道を受けた二階堂の所属事務所は「親しくさせていただいていると聞いています」と回答しているようなので(情報元:2017年3月9日付の日テレNEWS24)、二階堂は彼との交際を事務所に報告済みであり、事務所も彼女の交際を容認していることもうかがえる。

ちなみに米倉強太氏といえば多摩美術大学出身で、2015年までファッション誌「MEN'S NON-NO(メンズノンノ)」でモデルを務めたが、現在は映像作家として活躍しているようだ(情報元:フライデー。詳細は同誌をご覧下さい)。彼が、どのようなつながりで二階堂と親交を深めるようになったのかも気になるところ。

二階堂はもともと恋愛に対して奔放なイメージですし、こうした恋愛経験も糧にして成長されるタイプにみえるので、事務所としてもご本人の責任感とのバランスを図りつつも現時点では寛容な姿勢なのかも。女優としても、一人の女性としても素敵なステップアップにつながることに期待したいと思う。

★関連記事 二階堂ふみのインスタグラムを探すなら 二階堂ふみのニュースを探すなら
タグキーワード
2017-03-11 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.