赤西仁、数年ぶりに乗った電車内での“立ち姿”披露!「美しすぎ」「遭遇したい」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

赤西仁、数年ぶりに乗った電車内での“立ち姿”披露!「美しすぎ」「遭遇したい」【画像】

歌手・赤西仁(32)が1月22日付のインスタグラムで、電車に「久しぶり」に乗ったことを報告するととともに、吊革につかまり立っている写真を公開している。

ネット上では「オーラがすごい」、「立ち姿が美しすぎます」、「遭遇したい」などと、絶賛の声が挙がっている。→ geinougazou ranking

※万が一、遭遇した場合はソッとしておいてあげましょう。
Audio Fashion [CD+DVD](初回限定盤A)

にほんブログ村 芸能ブログ

赤西仁が2017年1月22日付のインスタグラムで、「お気に召すままに」のコメントや「#久しぶりの電車」、「#何年ぶりだろうか」のハッシュタグとともに、数年ぶりに電車に乗った際に撮影したと思われる“電車内ワンショット”を披露した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 赤西仁・電車ショット

左手で帽子かカバンのようなものを持ち、右手で吊革につかまる“電車内ショット”。普段から電車を利用する芸能人もいるかと思われるが、人気者ともなれば気軽には利用できない乗り物とも思われるだけに貴重な一枚でもある。インスタグラムでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、Instagramより抜粋)
オーラがすごい
「めっちゃ目立つ」
立ち姿が美しすぎます
「絵になり過ぎるぅ」
遭遇したい
「なに線?私も乗りたい」
「電車に乗っただけでこの反響www」
(情報元:Instagram)

オーラがすごい」、「立ち姿が美しすぎます」、「遭遇したい」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな赤西仁といえば、2016年もアルバム「Audio Fashion」(2016年6月22日発売)をリリース後、コンサートツアー「JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016 〜Audio Fashion〜」(2016年7月9日〜9月23日:日本各地、10月22日:中国・上海、11月5日:中国・マカオ、11月9日:千葉・幕張メッセ)を開催したほか、俳優・山田孝之(33)とのユニット“JINTAKA”名義でシングル「Choo Choo SHITAIN」(2016年9月21日発売)をリリースするなど、意外なコラボでも注目を集めた。

赤西は2014年からツアー内に上海公演を組み込むなど中国での意欲的な活動も目立っており、2016年2月には同国のネット配信ドラマ「真夜中のタクシー2」(最終話)にスペシャルゲストとして出演したほか、2016年4月に発表された「第20回China Music Award(CMA)」では「Asian Most Popular Japanese Artist」(アジアで最も影響力のある日本人アーティスト賞)を受賞するなど、現地でも多くの支持を集めていることがうかがえる。2017年も中国ドラマ(詳細未定)に出演することが決まるなど(情報元:JIN AKANISHI OFFICIAL SITE)、同国での活動が軌道に乗りつつあるようだ。

さらに赤西は、毎年恒例となっているアメリカの映画情報サイト「TC Candler」が2016年12月27日に発表した“世界で最もハンサムな顔”ランキングの2016年版で日本人最高の31位に入るなど(赤西は2013年に83位、2014年に52位、2015年に34位。2016年版では他に、台湾とのハーフ・金城武が93位にランクイン)、世界的認知度も徐々に上がっているようだ。今後も日本や中国を中心に活動の場を広げていくと思われますし、世界を股に掛けた活躍に期待したいと思う。

★関連記事 赤西仁のインスタグラムを探すなら 赤西仁のニュースを探すなら
タグキーワード
2017-01-23 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
ジャニーズから出ても大人気だな。
Posted by at 2017年01月24日 13:07
メイサのヒモ。ナルシストの屑男
Posted by at 2017年01月24日 18:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.