小泉今日子、「左江内氏」で着用の部屋着が売り切れ続出!同世代女性から問い合わせ殺到 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

小泉今日子、「左江内氏」で着用の部屋着が売り切れ続出!同世代女性から問い合わせ殺到

女優・小泉今日子(50)がドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」(日本テレビ系、2017年1月期)で着用している部屋着が完売状態になっていると、1月19日発売の「女性セブン」が報じている。

小泉の着用している部屋着は、メインターゲットが20代女性とされるルームウェアブランド「ジェラートピケ」の商品らしいが、初回放送翌日には40代〜50代女性からの問い合わせが殺到したようで・・・?

※スマホ片手にゴロゴロしながら、夫役・堤真一をイビる“鬼嫁”役です。
GLOW(グロー) 2016年 08 月号 [雑誌]

にほんブログ村 芸能裏話・噂

ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」(日本テレビ系、2017年1月期)といえば、故・藤子・F・不二雄さん(享年62歳)のSF漫画「中年スーパーマン左江内氏」が原作で(青年漫画誌「漫画アクション」(1977年9月15日号〜1978年10月26日号)で連載。全1巻。情報元:ウィキペディア)、俳優・堤真一(52)が、会社では“万年係長”であり、父親としてもなんだか頼りない主人公・左江内英雄(さえない・ひでお、以下、左江内)を演じている。左江内はある日、謎の老人から“スーパースーツ”を譲り受けるが、これを着るとスーパーマンのように空を飛んだり、怪力を発揮したりできるうえ、その様子を目撃した人物も数秒でその記憶を失うため正体を知られることはないが、何らかの事件を察知すると仕事中でも出動してしまうという痛快コメディーになっている。

共演者では、小泉今日子(50)が左江内の妻で“鬼嫁”の左江内円子を、島崎遥香(22)が左江内の長女で“プチ反抗期”の左江内はね子を、横山歩(8)が左江内の長男で生意気な左江内もや夫を、高橋克実(55)が左江内の務める会社「フジコ建設」の営業3課長・簑島光男を、賀来賢人(27)が左江内の部下・池杉照士を、早見あかり(21)が同じく左江内の部下・蒲田みちるを、ムロツヨシ(40)が左江内の解決した事件を手柄に入れる刑事・小池郁男を、中村倫也(30)が小池(ムロ)を太鼓持ちする刑事・刈野助造を、佐藤二朗(47)が様々なバイト先で左江内にちょっかいを出すフリーター・米倉を、笹野高史(68)が左江内に“スーパースーツ”を譲り渡した謎の老人を、それぞれ演じている。

また「スーパーサラリーマン左江内氏」は数々のコメディー作などでヒットを飛ばしている福田雄一氏(48、代表作にドラマ「勇者ヨシヒコシリーズ」やドラマ「アオイホノオ」(いずれもテレビ東京系)など)が脚本・演出を手掛けていることでも注目を集めており、エンディングでは出演者が三代目J Soul Brothersのシングル「Happy?」(2017年3月8日発売予定)に合わせて踊るシーンを盛り込むなど、つい先日、話題になったばかりのドラマ「逃げる恥だが役に立つ」(TBS系、2016年10月期)のエンディングでみられた“恋ダンス”のパロディーにみえる演出を取り入れるなど、乗っかるところには乗っかりながらも、常識にとらわれない独特なタッチで楽しませてくれそう(そのうち“左江内ダンス”などと呼ばれるのでしょうか。ちなみに第1話では、左江内(堤)がカラオケ店で実際に“恋ダンス”を踊っているシーンもあったので、「逃げ恥」への敬意も感じられます)。なお平均視聴率は、第1話(1月14日放送)が12.9%とまずまずの好発進となっている(第2話(1月21日放送)は9.6%と一段落。ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

同作ではクールな印象の強かった堤が途轍もなく冴えない感じを出しており、これまでにない大きなギャップとして迫ってくるほか、彼がスーパースーツを着ていてもヒーローとしてのやる気がみられないところに中年男性の悲哀も重なり、絶妙な“ハマリ役”にみえてくる。対照的に小泉今日子演じる左江内(堤)の妻・円子(えんこ)は、料理も夫任せのうえに「料理ってのは片付けまで料理なんだ」と、食後も健気に皿洗いをする左江内に暴言を吐くほどの“鬼嫁”であり、ソファでゴロゴロしながらスマホをいじる姿はもはや嫁のそれではなく、まさに“鬼”である(まぁ原作は漫画ですから、そういう目で見ましょうね)。

そんな夫婦の好対照も目を引く物語の行方も楽しみだが、小泉が家でゴロゴロしている際に着ているモコモコとした可愛いルームウェアに目を留めた視聴者も少なくなかったようで、初回の放送終了後には問い合わせが殺到したようで・・・?

(以下引用)

そのブランドとは『ジェラートピケ』。着心地のいい素材が特徴のルームウェアブランドで、佐々木希(28才)をはじめ人気モデルたちが愛用していて、とくに20代女性に人気が高い。

40〜50代女性のお客さまが急に増えました。小泉さんが実際に着ていたのはジェラート<Vリーズのパーカ、ショートパンツ、ソックスです。

パーカで約7000円、ショートパンツで約5000円弱。ですが、昨年の秋冬物で、残念ながらほとんど品切れで・・・・。みなさん似たタイプを購入していらっしゃいました」(ショップ店員)

(引用元:女性セブン)

小泉が同ドラマ内で“部屋着”として着用しているアイテムは、いずれもルームウェアブランド「ジェラートピケ(gelato pique)」の商品だという。ちなみに「スーパーサラリーマン左江内氏」の2017年1月14日付の公式ツイッターが、第1話放送直前に左江内一家の集合写真を掲載しており、小泉の“部屋着姿”もそこで確認できる。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 左江内一家・集合写真(2017/1/14)
(※「スーパーサラリーマン左江内氏」公式ツイッター。右が小泉)

ネットの情報などによると、この上着は“ジェラート 2ボーダーパーカ”、ショートパンツは“ジェラート 2ボーダーショートパンツ”、靴下は“ジェラート ランダムボーダーソックス”のようだが(確証はありませんが、いずれも「ジェラートピケ」の“ジェラートシリーズ”の商品のようです)、いずれも昨季の秋冬物だったようで、現在ではそのほとんどが“売り切れ状態”のようだ。ただし「ジェラートピケ」には似たデザイン(別シリーズ)の商品が販売されていたりもするようなので、気になる方で素材等にまでこだわりがないのであれば、そちらを購入する手はあるのかも。

「ジェラートピケ」が仮に20代女性をメインターゲットにしているとすれば、小泉と同世代の40代〜50代女性の反響が大きかったことは、キョンキョンと同じような格好をしてみたいと思う人が多かった可能性もありますし、さすがの影響力といえる。もちろん小泉だからこそ似合うアイテムでもありそうだが、実際キョンキョンも年齢を感じさせないほど若々しくみえますし、“鬼嫁キャラ”も相まってむしろ「ジェラートピケ」がしっくりくるようにもみえる。

なおドラマのエンディングの“左江内ダンス”(?)の冒頭でも、小泉は「ジェラートピケ」の部屋着を着用して踊っているので、興味のある方は注目されてみては。奇しくもこのダンスでは、左江内氏(堤)も含めた皆さんがキレキレの冴えた動きを披露しており、こちらはこちらで驚きですが。

★ワンクリック・アンケート

★関連記事 小泉今日子のニュースを探すなら
タグキーワード
2017-01-23 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.