佐々木希、渡部建と“厳戒同棲愛”!再購入した超高級マンションは結婚を視野に入れた証? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

佐々木希、渡部建と“厳戒同棲愛”!再購入した超高級マンションは結婚を視野に入れた証?

アンジャッシュ・渡部建(44)と女優・佐々木希(28)が“同棲愛”に進展していると、1月17日発売の「女性自身」が報じている。

2人は2015年春に“熱愛”を報じられたものの、渡部は事あるたびに交際を否定してきたが、その関係は密かに前進していたようで・・・?

※一番美味しい店にはノゾミールとしか行きません。だから違うって!
芸能界のグルメ王が世界に薦める!  東京 最強の100皿

にほんブログ村 芸能裏話・噂

渡部建佐々木希といえば、2015年4月12日付の芸能情報サイト「サイゾーウーマン」に東京・中目黒のレストランでの目撃情報や、飲食店関係者による目撃談が紹介されるなど“熱愛疑惑”が持ち上がった。その後も、渡部は2015年4月23日発売の「女性セブン」に深夜、佐々木の自宅マンションに入り、翌朝ダッシュで帰宅する様子や、その翌日に六本木で行われたラジオ生放送の仕事を終えた後、佐々木が車で迎えに来る様子をキャッチされるなど、交際説が現実味を増したことで知られる。

そんな佐々木は、2011年5月22日付の「日刊スポーツ」に嵐・二宮和也(33)との熱愛を報じられたほか、2011年7月21日発売の「週刊文春」にはツーショット写真をスクープされるなど“熱愛説”が浮上したが、2013年以降は目立った情報を報じられておらず、その時期に破局した可能性もある。一方、渡部は彼女にとって15歳も年上であり、食通で知られることや、先述の「女性セブン」での報道のように外でも会ってくれるのであれば、そんな人柄に惹かれたとも推察される。

そうしたなか渡部は公の場で佐々木との交際の件を聞かれても、やんわりと否定を続けてきた。最近では報道陣がこの件を聞くのがお約束になっており、渡部は2016年8月29日に行われた“湖池屋のポテトチップス”の“イモリエ”就任イベントに出席した際も、報道陣に「この喜びを誰に伝えたいか?」と質問され、「それはやっぱりじゃがいもの生産者に」と切り返し、「身近なところでは?」と食い下がられても、「実家の両親に。じゃがいもが好きなので」と対抗し、しまいに「アモーレの方には?」と直球を投げられた際には、同席していた相方・児嶋一哉(44)に「何かあったの?週刊誌とか見ないんで分からないんですけど」と、絶妙なタイミングで出された助け船に乗っかる形で、「ネットを見ろ!」(情報元:井上公造芸能)とツッコむなど、もはやネタ化しているほど。

そんなマスコミとの間でも比較的オープンなやり取りが成立していたことや、実際、渡部と佐々木の目撃情報が最近ほとんど聞かれなかったことなどから“破局説”も持ち上がるなど、実際の関係が不透明な状況が続いていたが、今回の「女性自身」さんによると、2人は“同棲状態”へと関係を進展させているようで・・・?

(以下引用)

「(前略)じつは、2人はすでに都内の新しいマンションで同棲を始めています。

前の自宅マンションを売って佐々木さんが引っ越した新しいマンションに、追いかけるように渡部さんが移り住んできたと聞いていますよ」(2人を知る関係者)

そう言って教えられたのは、港区内の超高級マンション。

(引用元:女性自身)

2人は破局どころか、同棲状態へとその親密度を深めているようだ。ちなみに先述の「女性セブン」(2015年4月23日発売)によると当時、渡部が“お泊まり”した佐々木の自宅マンションは、彼女が2014年10月に購入した「1億3000万円ほどの高級物件」とされたが、上記を読む限り、このマンションを売却した可能性もある。

佐々木からすればマスコミに(当時の)自宅の場所が割れてしまったことで張り込みされやすい状況を憂慮したのかもしれないですし、あるいは渡部との交際を経るなかで、今後の結婚も視野に入れているのだとすれば、当時のマンションより好立地で、2人で住むことも想定した物件を選び直した可能性もある。何と言っても、一度購入した“億ション”を売却しているのだから、それは今度のマンションは相当大きな買い物であり、その陰に渡部ありと考えるのが自然かも。

そんな2人は今回もツーショットを撮られたわけではないようだが、その佐々木の新居に出入りする渡部の様子をキャッチされているようで・・・?

(以下引用)

同誌は、先月中旬のお昼すぎ、同マンションの裏口から、マスクで顔を隠した渡部が出てくる姿を目撃。別の日も、1人で同マンションから出てくると、タクシーをつかまえて仕事へ向かった。

一方の佐々木についても、今月上旬に仕事用の車で、同マンションに出入りする姿をキャッチしている。関係者の話では、2人はマスコミを警戒しており、絶対に2ショットにならないようにしているとか。

(引用元:井上公造芸能)

渡部は、佐々木のマンションに入るところはキャッチされても、絶対にツーショットは撮られないことを徹底しているようだ。昨今では気っ風の良いキレのあるキャラが定着してきた相方・児嶋以上に、むしろ理屈っぽく鼻につくキャラになっている感もある渡部だが、一度決めたらトコトンやり抜く努力家であることに間違いなさそうですし、いくら緻密で細かいと言われようと(すみません、想像ですけど)、佐々木からすれば芸能界という荒波の中で細心の注意を払ってくれる渡部は頼もしく映っているかも。

佐々木は2017年2月8日に29歳の誕生日を控え、20代最後の一年を迎えつつあるが、そうした意味でも近いうちの結婚が視野に入っていても不思議ではない。佐々木の誕生日に“電撃婚”の可能性もあるが、少なくとも彼女が30歳になるまでの間にゴールインする確率は高いのかも。

渡部が再び芸能レポーターやマスコミなどにいじられることは想像に難くないが、彼のことなので質問への準備は万全なのでは。いつか2人で堂々と食べ歩きができる日が来るといいのですが。

★関連記事 渡部建のインスタグラムを探すなら 佐々木希のニュースを探すなら
タグキーワード
2017-01-20 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.