マギー、ハイスタ・横山健との“不倫疑惑”の行方!ORANGE RANGE・YAMATOとは破局? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

マギー、ハイスタ・横山健との“不倫疑惑”の行方!ORANGE RANGE・YAMATOとは破局?

モデル・マギー(24)とパンクロックバンド「Hi-STANDARD(ハイ・スタンダード)」のギター&ボーカル・横山健(47)の“禁断通い愛”を、1月13日発売の「フライデー」が報じている。

2人は音楽番組「バズリズム」(日本テレビ系)での共演をきっかけに急接近したようだが、横山には妻子があるようで・・・?

※横山さんの方がゾッコンだったようですが、これは例のヤツですよね。
ネイルUP! 2017年3月号

にほんブログ村 芸能裏話・噂

マギーといえば、2016年9月1日発売の「女性セブン」に5人組ロックバンド「ORANGE RANGE(オレンジレンジ)」のボーカル・YAMATO(33)との“代官山焼肉デート”をキャッチされたことが記憶に新しい。同誌によると、2人は以前から知り合いだったようだが、約2年前に食事をしたことをきっかけに仲を深めたとのことで、比較的長い交際期間であることをうかがわせたほか、マギーにとっては“初ロマンス”だったことでも話題となった。

そんなマギーは、昨夏に「SUMMER SONIC 2016」(通称・サマソニ)や「フジロックフェスティバル'16」などの音楽フェスを楽しんだ際の写真をインスタグラムに掲載しているほか、現在は音楽番組「バズリズム」(日本テレビ系)でお笑いタレント・バカリズム(41)とともにMCを務めるなど、公私に渡り音楽シーンに関わってきたことがうかがえる。モデルのマギーがYAMATOと接点を持つほどなので、音楽好きが高じてライブや番組などで顔を合わせるなかでアーティストらと交流を深めるケースは、彼女からすれば極自然なことだった可能性もある。

だがマギーとYAMATOの恋は残念ながらすでに終わりを迎えていたようで、しかも彼女が次に選んだお相手が“ハイスタ”の横山健だったというから、独特の世界観を持つミュージシャンに惹かれやすいタイプなのかも(ミュージシャンが続いたのは、単なる偶然かもしれませんが)。なおマギーとYAMATOは9歳差の“年の差愛”だったが、今度の横山もなんと23歳差であるうえに、“ある事情”まで絡んでおり、何やら穏やかではないようで・・・?

(以下引用)

同誌によると、横山とYAMATOの交際が重なった時期もあったというが、マギーは横山を選び、昨年10月にYAMATOに別れを告げたという。

横山は妻帯者で2児の父親だが、マギーがMCを務める音楽番組で共演し、横山が猛アタック。昨年8月ごろから不倫愛がスタートしたそうで、車の中かマギーの自宅で逢瀬を重ねているという。

同誌は昨年末、マギーのマンションを訪れる横山の姿を掲載しているが、マギーは横山に自宅でギターを教わったり、相談に乗ってもらっていることを周囲に話しているというのだ。

(引用元:リアルライブ

写真等の詳細は今回の「フライデー」をご覧いただきたいが、横山が2016年の暮れにマギーのマンションを訪れていたようだ。横山はエントランスのオートロックで彼女からの応答を待っていたようなので、“合い鍵愛”にまで進展しているわけではなさそうだが、彼が妻子持ちであることを考えれば“不倫”といえる由々しき事態でもある(実際に自宅でギターを教えていただけなら別ですが)。

そんな2人の出会いは、2015年9月11日放送の「バズリズム」(日本テレビ系)での共演だったと思われる。同放送では横山がマギーの大ファンであることを公言していたほか、ギタリストとしてのこだわりを珍妙に表現する一方で、ギター初心者のバカリズムとマギーに対し、実際に用意したギターを彼らの似合う位置に掛けてあげたうえで、分かりやすく一種類のコードを教え、横山が普段のライブなどで鳴らしている大音量で“ジャーン”と鳴らしてみる簡単なセッションでギターの魅力を伝えていた。

そこでの横山はバンドマンらしい熱いこだわりがある一方で、物腰の柔らかさやユーモアも感じさせていたほか、一目には47歳には見えない外見も、良い意味でのギャップとして魅力のある人物像に映った(憎めないタイプとでも言うのでしょうかね)。横山は同放送後、自身の主催するレーベル「PIZZA OF DEATH」の公式サイトの内のコラム(2015年9月24日付)で、マギーについて「すごくスタイルが良くて顔も綺麗で、本物見た時は正直引いた。思い出しても、この世のものとは、オレと同じ人間とは思えない。「あんな人っているんだねぇ...」というのが正直な感想」とストレートに書いていたほどで、その真っ直ぐすぎるマギーへの気持ちが抑えらなかった可能性もある。

横山はなんとなく家庭でも良いパパのような気もするが(あくまでも想像ですが)、さすがに不倫に寛容な時代は過ぎたと思われるだけに(本来はいつの時代もダメなんでしょうけど)、ここは“一夜限りの過ち”と認め、今後の音楽活動に生かしてほしいものです。

マギーさんも良い人と出会えたのではないかと思いますが、いかんせん相手が既婚者だったのは運がなかったかも。ベッキーさんのケースと比較されたり、各メディアがこの件を黙殺していたりと様々な“大人の事情”があるようですが、今回に関しては良い勉強になったと思われますし、彼とはキッパリと別れたうえで、彼女らしく「誠に申し訳ございません。好きになってしまうと真っ直ぐな自分なので、周りが見えなくなってしまい、各所にご迷惑をお掛けしました。深く反省し、自分を顧みて進んでいきます」などと誠意のある謝罪コメントを出すなりし、明るく前を向いて行けばいいような気がしますが(苦しいかもしれませんが、やはり芸能人は影響が大きいですから。沈黙はマギーさんらしくないと思いますけどね)。

★関連記事 横山健のインスタグラムを探すなら マギーのニュースを探すなら
タグキーワード
2017-01-18 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.