新納慎也、竹内結子や小日向文世らと「真田丸」“豊臣家再会写真”!「嬉しい限り」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

新納慎也、竹内結子や小日向文世らと「真田丸」“豊臣家再会写真”!「嬉しい限り」【画像】

俳優・新納慎也(41)が12月1日付のブログで、現在出演中の舞台「スルース〜探偵〜」(東京・新国立劇場 小劇場)に多くの著名人が訪れてくれたことを報告している。

大河ドラマ「真田丸」(NHK)で共演した俳優・小日向文世(62)や女優・竹内結子(36)、女優シルビア・グラブ(42)らも駆けつけてくれたようで、それぞれとの貴重な“楽屋ツーショット”を披露している。→ geinougazou ranking

※“豊臣ファミリー”が、陣中見舞いに駆けつけてくれたようです。
NIROCK!

にほんブログ村 芸能ブログ

大河ドラマ「真田丸」(NHK、2016年)で豊臣秀次を演じた新納慎也(にいろ・しんや)が2016年12月1日付のブログで、現在出演中の舞台「スルース〜探偵〜」(東京・新国立劇場 小劇場)に多くの著名人が観劇してくれたことに感謝の報告をし、「とうとうこの方が観に来て下さいました!!!」、「豊臣秀吉!!!!小日向文世さん!!!やったぁ!!!」のコメントとともに、「真田丸」で秀次(新納)の叔父・豊臣秀吉を演じた小日向文世との“関白ツーショット写真”を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 新納慎也&小日向文世・ツーショット
(※左が新納、右が小日向)

スッキリした顔で、嬉しそうな笑みを浮かべ力強いピースサインを決める新納(左)と、黒で統一されたシックなコーディネートに優しい笑顔が絶妙に溶け込んでいる小日向(右)の“豊臣家・初代関白&二代目関白ツーショット”。新納は「「いつか新納くんの舞台観たいんだよぉ」と前から言ってくれていたので、この作品を観て頂けて本当に嬉しい!!」と小日向の来訪を喜び、「ま、コヒさんは真田丸の前に何本か観て頂いてるんですが、秀吉&秀次の関係になってからは初めて観てもらいました。さすが殿下っ!というアドバイスを頂いて、嬉しい限り!小日向さん、本当にいつも僕を助けてくれる。。大好きだ」と、小日向からは“秀吉&秀次”の関係さながらに厳しくも優しいアドバイスをもらったようで、感激した様子が伝わってきます。

そして新納は続けて「茶々さまぁ!!!!竹内結子ちゃんっ!!きゃ〜〜!!」のコメントとともに、同じく「真田丸」で豊臣秀吉(小日向)の側室・茶々(淀)を熱演中の竹内結子との“豊臣家ツーショット写真”を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 新納慎也&竹内結子・ツーショット
(※左が竹内、右が新納)

笑顔がキュートで胸元に下げたメガネもオシャレな竹内(左)と、再会にこれまた嬉しそうな新納(右)の“美男美女ツーショット”。竹内からは「ああぁぁ!やられたぁ!悔しい!!」と賞賛されたそうで、新納は「何よりもの賛辞です!!そして、相変わらず美しい。。」と感謝とともにその美しさに感激していたようだ。

新納はさらに「そして、この人も豊臣枠か??出雲阿国!シルビア・グラブ!」のコメントとともに、同じく「真田丸」で旅芸人・出雲阿国を演じたシルビア・グラブとの“豊臣つながりツーショット写真”を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 新納慎也&シルビア・グラブ・ツーショット
(※左が新納、右がシルビア・グラブ)

シルビア・グラブといえばスイス人のハーフで俳優・高嶋政宏(51)の奥さんとしても知られているが、新納によると「まぁ、シルビアは真田丸というより、16年にも及ぶ仲なのですけどねw 毎回毎回観に来てくれる!大好きな仲間!」だそうで、肩を組む姿からはつき合いの長さもうかがえる一枚。大河で共演できたことは、お互いにとって良い励みになったことでは。

そんな新納慎也といえば、幼児向け番組「にこにこぷんがやってきた!」(NHK BS2、1997年度〜1998年度)で“うたのおにいさん”を務めたことをきっかけに、その歌唱力と演技力を生かし、その後はミュージカルやストレートプレイで活躍してきたことで知られる。大河ドラマ「真田丸」では豊臣秀吉(小日向)の甥・豊臣秀次役として、豊臣家の後継者でありながらその繊細な性格が災いし、優柔不断な行動で秀吉を怒らせる中、秀吉と茶々(竹内)との間に男子が誕生したことを機に失脚し、切腹に追い込まれる悲運の人物を好演した。

新納は現在、舞台「スルース〜探偵〜」(東京・新国立劇場 小劇場、新納の出演する“探偵バージョン”は2016年11月25日〜12月11日まで)に出演中のほか、今後もコンサート「I Love Musical」(2016年12月17日〜18日:東京グローブ座)を控えるなど、舞台やミュージカルを中心に活躍を続けている。「真田丸」も残り3話を残すのみとなったが、新納の演じた豊臣秀次(劇中ではすでに死去)は概ね好評だったと思われますし、今後はこれを機に映像の仕事も増えていくかもしれないですね。

★関連記事 新納慎也のブログを探すなら 新納慎也のニュースを探すなら
2016-12-02 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.