土屋太鳳、東京六大学野球で明治大学の優勝試合を観戦していたワケ!姉がチアリーダーOG - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

土屋太鳳、東京六大学野球で明治大学の優勝試合を観戦していたワケ!姉がチアリーダーOG

2016-11-02 | 女性芸能人>全般

女優・土屋太鳳(21)が10月23日に行われた東京六大学野球(秋季リーグ)の明治大学×立教大学戦(神宮球場)を観戦していたと、11月1日発売の「週刊女性」が報じている。

土屋といえば日本女子体育大学に在学中だが、なぜ明大の優勝が懸かった大一番を観戦していたのだろうか・・・?

※姉と一緒に観戦したんです。これがヒントです。
blt graph. vol.11(2016 SEP 見つめていたいー一滴の感性。土屋太鳳 (TOKYO NEWS MOOK 567号)

にほんブログ村 芸能裏話・噂

土屋太鳳といえば、2016年も主演ドラマ「カッコウの卵は誰のもの」(WOWOW、2016年3月27日〜、全6話)やドラマ「お迎えデス。」(日本テレビ系、2016年4月期)、主演映画「青空エール」(2016年8月20日公開)などに出演したほか、現在は映画「金メダル男」(2016年10月20日公開)やドラマ「IQ246〜華麗なる事件簿〜」(TBS系、2016年10月期)に出演中となるなど、引く手あまたの活躍ぶりとなっている。ちなみに「IQ246」の番宣も兼ねて出演した特番「オールスター感謝祭2016秋」(2016年10月8日、TBS系)では同番組の名物である“赤坂5丁目ミニマラソン”に出走し、ゴール後には倒れ込むほどの激走をみせ、8位入賞(女性部門では1位)を果たすなど、何事にも全力でぶつかる姿勢には涙を流す共演陣もいたほど。

そんな土屋が現在出演中のドラマ「IQ246〜華麗なる事件簿〜」(TBS系)は、織田裕二(48)が貴族の血筋を引いているらしくIQ246の異能を受け継ぐ主人公・法門寺沙羅駆(ほうもんじ・しゃらく。ネーミングは「シャーロック・ホームズ」にかけられていると思われる)を、土屋太鳳が法門寺(織田)を護衛するため法門寺家に送り込まれた警視庁捜査一課の刑事・和藤奏子(わとう・そうこ。ネーミングは「ワトソン」にかけられていると思われる)をそれぞれ演じている。注目の平均視聴率は第1話(10月16日)が13.1%、第2話(10月23日)が12.4%、第1話(10月30日)が10.1%と右肩下がりながらも10%台をキープしており、TBSを代表する“日9枠”だけにこのあたりで踏みとどまりたいところ。

「IQ246」の撮影は現在も続いているようだが、土屋はそんな多忙の合間を縫い、2016年10月23日(日)に行われた東京六大学野球(秋季リーグ)の明治大学×立教大学戦(神宮球場)を観戦していたという。ちなみに東京六大学野球といえば早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、法政大学、東京大学、立教大学の6大学により(東大のみ国立大学)、週末昼の神宮球場を舞台に繰り広げられるリーグ戦である(春季と秋季の年2シーズン制。2勝先取で勝ち点1を獲得し、勝ち点の最も多かったチームが優勝)。

2016年の秋季リーグは、春季リーグに引き続き優勝に王手をかけた明大が10月22日(土)の立大戦に3-2で勝ち、迎えた10月23日(日)の立大戦にも勝てば(2勝で勝ち点1を追加し)、秋季優勝が決まる大一番でもあったようで・・・?

(以下引用)

「(前略)たくさんの人に囲まれながら、紫色のメガホンやタオルなどをかわるがわる持たされていましたよ」(前出・応援に訪れたOG)

(引用元:週刊女性PRIME)

人気者の土屋ともなれば気付かれないはずもなく、周囲が明治大学のスクールカラーである紫紺のメガホンなどを持たせてくれるなど、楽しく観戦することができたようだ。ちなみ土屋は2016年10月23日付のブログで「今日の午後、ひさしぶりに時間があったので ずっとずっとずっと行きたかった神宮球場での六大学野球へ…!!!」、「スポーツマンシップが溢れる空間は本当に素敵でした…!!!」のコメントとともに、観戦中の写真を公開していた。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 土屋太鳳・明大×立大戦の観戦ショット(2016/10/23)

それにしても土屋は現在、日本女子体育大学に在学中であり(2013年入学)、明大や立大とは接点がないように思われる。いったいなぜ同試合の観戦に訪れていたのだろうか・・・?

(以下引用)

太鳳ちゃんのお姉さんは、明治大学応援団のバトン・チアリーディング部のOGなんです。美人でスタイルもよく、今でも実業団のチアをしているんですよ」(前出・応援に訪れたOG)

声をかけられても嫌な顔ひとつせず、握手に応じていたという土屋。「ウチの姉なんです〜♪」と隣にいる姉を紹介しては満足げだったとか。

(引用元:週刊女性PRIME

土屋は、明大チアリーディング部のOGだというお姉さんとともに観戦していたようだ。そうともなれば思い入れの深いお姉さんの付き添いも兼ねての観戦だったと思われますし、明大はこの試合で立大を6-2で破り、秋季優勝を飾っただけに感激も一塩だったのでは(なお土屋のお姉さんは、現在も勤務先の社会人野球チームのチアリーディングチームに所属しているとか。情報元:ウィキペディア)。

上記は姉妹の仲良しぶりも伝わってくるエピソードで、土屋は束の間のオフに姉とともにリフレッシュできたと思われますし、スポーツ選手の熱い戦いからもエネルギーをもらえたことかも。土屋はほぼ毎日執筆しているブログをみても、各地の被災者へ気遣いのコメントを続けていたり、その日に感じたことを丁寧に言葉にしており、今回の野球観戦も含め一つ一つの出来事を人生経験として大切にしているようにみえますし、現在のドラマにも生かしてくれるのでは。唯一無二の素敵な女優さんへと成長されることに期待したいと思う。

★ワンクリック・アンケート

★関連記事 土屋太鳳のブログを探すなら 土屋太鳳のニュースを探すなら
タグキーワード
2016-11-02 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.