大谷翔平、“9歳年上”地方局女子アナとの交際説が浮上!知人を介した飲み会で出会ったとか - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

大谷翔平、“9歳年上”地方局女子アナとの交際説が浮上!知人を介した飲み会で出会ったとか

北海道日本ハムファイターズ・大谷翔平選手(22)が大活躍の陰で、“ある女性”との間に交際説が浮上していると、10月27日発売の「女性セブン」が報じている。

噂のお相手は、大谷選手より9才年上の地方テレビ局に務める女子アナAさん(31)らしいのだが・・・?

※いえいえ、野球が彼女です。
大谷翔平 二刀流

にほんブログ村 芸能裏話・噂

北海道日本ハム・大谷翔平選手といえば投手と打者の“二刀流”に挑戦していることで知られるが、2016年はその双方で大車輪の活躍をみせ、チームの4年ぶりとなるリーグ優勝に貢献した。自身としても入団4年目で初のリーグ優勝を経験したことは、今後の野球人生に大きな影響を与えるものと思われる(10月28日現在、日本シリーズに出場しており日本一の可能性も残している)。

ちなみに今シーズンの大谷選手は投手として10勝4敗(防護率1.86)の好成績を残し、9月13日のオリックス戦では日本球界の公式戦最速記録を更新する球速164km/hを記録したほか、クライマックスシリーズファイナルステージの第5戦(福岡ソフトバンク戦)ではこれをさらに更新する球速165km/hをマークした。打者としても104試合に出場し、打率.322、打点67、本塁打22本を記録した。

大谷選手はこれだけの活躍をみせながら惜しくも規定投球回(投手が最優秀防御率のタイトルを獲得する際に必要な投球回)および規定打席(打者が打撃ランキングの対象となるために必要な打席)に到達しなかったが、日本球界史上初の“10勝、100安打、20本塁打”を達成した。この記録は一概に比較はできないが、“三冠王”や“トリプルスリー”に匹敵あるいはそれ以上の価値があるようにも思われる。

まさに投手としても打者としても“超一流”であることを数字でも示したが、そんな大物を世の女性が放っておくはずもない。特にプロ野球選手とは“職場恋愛”と言われることもあるほど通例の多い女子アナウンサーにおいては、何とかして取材を取り付け、お近づきになりたいと思う面々も少なくないのかも。

とはいえ大谷選手はこれまで野球一筋のイメージで、恋愛面で噂らしい噂が持ち上がった女性はいないと思われる。だが一部では、ある女子アナが「一歩リード」しているとも噂されているようで・・・?

(以下引用)

ある地方テレビ局に勤めている彼女は、大学在学中からテレビ番組のリポーターとして活動。大谷より9才年上の、高島彩(37才)似の清楚系美人・Aさん(31才)だという。

「年齢よりもかなり幼く見えるタイプ。現在はニュースからバラエティー番組まで幅広く担当していますよ。

芸人と絡んだりすることもあるので、笑いにも柔軟に対応できて、アナウンサーとしての実力をしっかり備えていると評判です」(地方局関係者)

(引用元:NEWSポストセブン)

大谷選手には、9歳年上の女子アナ・Aさんとの“熱愛説”が一部で浮上しているという。Aさんは「地方テレビ局」に勤務し、「大学在学中からテレビ番組のリポーターとして活動」し、「現在はニュースからバラエティー番組まで」担当し、「芸人と絡んだりすることもある」というから、それなりのヒントは出ているが、名前が伏せられている以上はまだ確証のある情報ではないのかも。

普通に考えれば、大谷投手の所属する北海道(札幌市)の局アナが有力だが、そういうわけでもないようで・・・?

(以下引用)

「大谷は北海道の大スターだし、背も高くて目立つので、“札幌では彼女もつくれません”とよく言っていました。でも、地方局のAさんなら、遠征先で待ち合わせもできる。実際、遠征先の試合をAさんが観戦している姿が何度も目撃されています」(別の球界関係者)

周囲のアドバイスもあり、ふたりは一時、距離を置いていたというが、

「それでも、今シーズンの中盤にまた会うようになったそうです。Aさんは親しい人には“つきあっている人がいるんだけど名前は言えない。高校時代から有名な人。できれば結婚もしたい”と話しています。最近ではそのへんの記者顔負けに野球に詳しくなりました。本気だと思いますよ」(前出・地方局関係者)

(引用元:NEWSポストセブン

北海道のテレビ局であれば北海道テレビ放送(HTB)の“朝の顔”として活躍中の石沢綾子アナ(31)が年齢的に合致しそうだが、大谷選手が上記の通り目立つのを嫌い「札幌では彼女もつくれません」と言っているのだとすれば、別のローカル局の女子アナということになる。

そこでネットの情報などを参考に調べてみると浮上してくるのが、中京テレビのIアナ(31)だ。Iアナは大学在学中に情報番組「みんなが出るテレビ」(テレビ神奈川)の女子大生リポーターとして活躍していたらしいので(情報元:ウィキペディア)、これは先述の「大学在学中からテレビ番組のリポーターとして活動」という表記とも一致するほか、現在は「NNNストレイトニュース」やバラエティ番組「オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!」(いずれも中京テレビ)に出演しているようなので、やはり先述の「現在はニュースからバラエティー番組まで」こなし、「芸人と絡んだりすることもある」との表記とも一致する。

ちなみに大谷選手と地方局アナの噂は、2016年7月19日発売の「アサヒ芸能」でも「東海地方のテレビ局の某アナと大谷が交際しているのではないか、と現地マスコミで噂になっています。この年上の女子アナは、名古屋での交流戦ではなく、札幌や大阪での試合をプライベートで何度も観戦する姿が目撃されています」(スポーツライターの談話)と報じられており、同記事も踏まえればIアナは「東海地方」というキーワードとも合致しそう。

今回の「女性セブン」さんも伏せ字(Aさん)にしているので噂の域を出ないネタだと思われるが、もし事実であれば東海地方にパ・リーグが本拠地を置く球団がないだけに盲点でもある。Iアナはロサンゼルス・ドジャースの前田健太投手(28)の妻・成嶋早穂アナ(31、フリー)の過去のブログに登場したことがあるほか、最近では野球好きとして知られる上田まりえアナ(30、フリー)のブログにも登場しており、何やら意味深な雰囲気もないわけではない(野球つながりという意味で)。

あくまでも割り引きの必要なネタだが、大谷選手の恋とチームの日本一の行方が気になるところ。

★関連記事 大谷翔平のニュースを探すなら
タグキーワード
2016-10-29 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.