反町隆史、ブラックバス釣りの“相棒”ルアーは自ら考案!世界記録を狙う「GTO」とは? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

反町隆史、ブラックバス釣りの“相棒”ルアーは自ら考案!世界記録を狙う「GTO」とは?

2016-10-28 | 男性芸能人>全般

俳優・反町隆史(42)が趣味のブラックバス釣りのため釣り具メーカーに要望したというルアーが商品化され話題になっていると、10月25日発売の「週刊女性」が報じている。

反町は琵琶湖のそばに別荘やボートを所有し、世界記録に挑戦するほどのアングラー(釣り師)のようだが、そんな大物を釣るために作ってもらったというルアーの商品名が意外なようで・・・?

※今は「相棒15」の捜査が忙しく、釣りしている暇はないんですけどね。
相棒season14 DVD-BOXI(6枚組)

にほんブログ村 芸能裏話・噂

反町隆史(42)が現在、人気ドラマ「相棒 season15」(テレビ朝日系、2016年10月期〜2017年1月期予定)で俳優・水谷豊(64)演じる警視庁特命係の刑事・杉下右京の“4代目相棒”となる冠城亘を熱演している。冠城(反町)は前作の「相棒 season14」(2015年10月期〜2016年1月期)で法務省から警視庁へと出向してきたキャリア官僚として杉下(水谷)とバディを組んだが、その最終話で法務省を事実上のクビとなり、season15からは警視庁へ飛ばされたうえで、女優・仲間由紀恵(36)演じる警視庁総務部広報課長・社美彌子の部下となり杉下(水谷)とコンビを組む新シリーズとなっている。

奇しくも2016年10月期は水谷豊の妻で女優の伊藤蘭(61)がドラマ「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」(フジテレビ系、火曜21時〜)に、反町隆史の妻で女優の松嶋菜々子(43)もドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」(TBS系、金曜22時〜)にそれぞれ出演しており、いずれも「相棒」(テレビ朝日系、水曜21時〜)とは放送局、放送時間は異なるものの“夫婦対決”でも話題を集めている。

そんな「相棒 season15」の注目の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)は第1話(10月12日)が15.5%、第2話(10月19日)が15.3%、第3話(10月26日)が14.6%と“相棒シリーズ”としては比較的ヒッソリとした出足となったが、第3話は裏で日本シリーズ第4戦(TBS系、平均視聴率15.9%、関東地区)が放送されていたことなどを踏まえれば無難な立ち上がりといえるのかも。今後は映画「相棒-劇場版IV-」(2017年2月11日公開予定)の公開も控えるだけに、さらなる盛り上がりが期待される。

ちなみに劇場版(映画)の撮影は2016年5月〜7月頃に行われていたようですし(情報元:リアルサウンド)、その後ドラマ「相棒 season15」の撮影に入っているとすれば、今年の「相棒」班は春先から多忙の日々を送っているものと思われる。反町としても今は同作のヒットを願い、俳優業に集中しているものと思われるが、そんな彼には趣味の域を超えているといわれても大げさではないほど熱中しているものがあり、それが“ブラックバスフィッシング”だという。

反町はブラックバスの生息する琵琶湖のそばに別荘やボートを所有しているほどで、2012年8月10日発売の「フライデー」には俳優・織田裕二(48)夫妻を同別荘に招いた様子をキャッチされたこともある。もちろん彼が家族や友人と余暇を楽しむ場として同別荘を利用していることも確かだが、そこにはバス釣りへの並々ならぬ本気度も垣間見える。

というのも反町は過去に釣り番組や釣り具メーカーのCMに出演したり、昨今もバスフィッシングの大会に出場しているらしいほか、最近では“大物”を釣るため釣り具メーカー「ジークラック(GEECRACK)」にルアー(擬似餌)を提案し、商品化にまで至ったほどだという。その「ジークラック」の青木邦充社長によると・・・?

(以下引用)

「反町さんが真顔で“琵琶湖でワールドレコードをねらいたいんですよ。そのためのルアーを作ってくれませんか?”と、私に相談されたのが始まりです。

より大きいバスを釣るため、反町さんのために作ったルアーなんです

(引用元:週刊女性PRIME)

反町には世界記録の大物ブラックバスを釣り上げたいとの夢があるようだ。実際、ブラックバスの世界記録は2009年7月に栗田学氏が琵琶湖で釣り上げた全長73.5cm、体重10.12kg(世界記録タイ。体重が対象のようです)のようで(情報元:ウィキペディア)、これは反町の主戦場(琵琶湖)に大物が潜んでいる可能性を示すものなだけに、その熱意の大きさもヒシヒシと伝わってくる。

青木社長はそんな反町の期待に応えるべく、ブラックバス用のルアーを開発したようだが、その商品名にもこだわりがうかがえるようで・・・?

(以下引用)

そんな願いも込められたルアー名は『Grande The One』。頭文字をとると、そう、代表作ドラマ『GTO』(フジテレビ系)だ!

「『GTO』はすでに別の商品で商標登録されてしまっていたんです(苦笑)。それで“大物を釣り上げてほしい”という意味も込めてつけました。それでもほかの釣り人には『GTO』として親しまれていますね」(青木社長)

(引用元:週刊女性PRIME

GTO」(フジテレビ系)といえば反町の代表作で、全12話の平均視聴率は28.5%を記録したことで知られる大ヒットドラマである(後に同作で共演した松嶋菜々子と結婚)。反町はそんな思い入れの深いタイトルを、自身のイメージしたルアーの商品名にも盛り込んでもらったようだ。

反町としては現在のドラマ「相棒 season15」(テレビ朝日系、2016年10月期〜2017年1月期予定)とその後の映画「相棒-劇場版IV-」(2017年2月11日公開予定)で成功を収め、その余勢を駆ってビッグなブラックバスを釣り上げたいところかも。どちらも新記録となれば言うことなしですが、はてさて。

★関連記事 反町隆史のニュースを探すなら
タグキーワード
2016-10-28 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.