蓮佛美沙子、中村倫也と「お義父さんと呼ばせて」“兄妹2ショット”!「嬉しい」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

蓮佛美沙子、中村倫也と「お義父さんと呼ばせて」“兄妹2ショット”!「嬉しい」【画像】

2016-09-06 | 女性芸能人>全般

女優・蓮佛美沙子(25)が9月4日付のインスタグラムで、ドラマ「お義父さんと呼ばせて」(フジテレビ系、2016年1月期)で共演した俳優・中村倫也(29)との再会ツーショット写真を披露している。

ネット上では「わあああなつかしいこのコンビ」、「このツーショット嬉しい」、「だいすきな二人」などと、絶賛の声が挙がっている。→ geinougazou ranking

※蓮佛さんの兄役を、中村さんが演じていました。
お義父さんと呼ばせて DVD-BOX

にほんブログ村 芸能ブログ

蓮佛美沙子が2016年9月14日付のインスタグラムで、「久々の舞台。そして久々の兄と妹。中村倫也お兄やんに会ってきました。面白かった〜笑い疲れた〜!凄まじくかっこよかった。ほんとに」と、舞台「Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜」を観劇してきたことを報告するとともに、同舞台に出演中の中村倫也とのツーショット写真を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 蓮佛美沙子&中村倫也・ツーショット
(左が中村、右が蓮佛)

終幕後のバタバタとした雰囲気も漂う舞台裏で嬉しそうにピースサインを作る蓮佛と、舞台を終えベースメイクも残る顔に充実感も垣間見える中村の“再会ツーショット”。2人はドラマ「お義父さんと呼ばせて」(フジテレビ系、2016年1月期)で共演経験があり、蓮佛がヒロイン・花澤美蘭を、中村がその兄・花澤葉理男を演じていた関係でもあり、今回はおそらく蓮佛が舞台鑑賞後、陣中見舞いに中村の楽屋を訪れたのかも。インスタグラムでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、Instagramより抜粋)
わあああなつかしいこのコンビ
このツーショット嬉しい
だいすきな二人
「姉さん!可愛い過ぎるのも程がある!」
「お兄やんカッコいい!」
「美人姉妹」
「お姉ちゃんと呼ばせて」
(情報元:Instagram)

わあああなつかしいこのコンビ」、「このツーショット嬉しい」、「だいすきな二人」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな2人が共演したドラマ「お義父さんと呼ばせて」(フジテレビ系、2016年1月期)は、遠藤憲一(55)が中堅商社の部長・大道寺保(51)を、渡部篤郎(48)が大道寺と同い年で大手総合商社の最年少役員・花澤紀一郎(51)をそれぞれ演じ(遠藤と渡部のW主演)、蓮佛美沙子(25)が紀一郎の長女で大道寺の恋人・花澤美蘭(23〜24)を、中村倫也(29)が美蘭の兄・花澤葉理男(24)を、新川優愛(22)が美蘭の妹・花澤真理乃(21)を、和久井映見(45)が美蘭の母・花澤静香(46)を、それぞれ務めた。ちなみに中村演じる葉理男には“女装癖”があり、今回の舞台「Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜」でも美形の役柄を演じているのか、蓮佛は今回のインスタグラムで「…ただお兄やん、妹は「やっぱりこれからはお姉ちゃんと呼ぶべきなんだろうか」と考えてしまったよ」ともこぼしていた。

そんな蓮佛美沙子は2016年も女優業が軌道に乗っており、すでに前記のドラマ「お義父さんと呼ばせて」(フジテレビ系、2016年1月期)に出演したほか、今後も連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK、2016年10月3日〜2017年4月1日予定)や映画「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」(2017年公開予定)に出演予定となるなど、さらなる飛躍の年となりそう。

中村倫也はドラマ「アオイホノオ」(テレビ東京系、2014年7月期)の赤井タカミ役や、ドラマ「下町ロケット」(TBS系、2015年10月期)の浅木捷平役などで好演が光っていたほか、初主演舞台「HISTORY BOYS(ヒストリーボーイズ)」(2014年8月29日〜9月21日、東京・世田谷パブリックシアター他)では「第22回読売演劇大賞優秀男優賞」を受賞するなど、若手実力派俳優としてその名を馳せている。

2016年もすでに前記のドラマ「お義父さんと呼ばせて」(フジテレビ系、2016年1月期)や主演映画「星ガ丘ワンダーランド」(2016年3月5日公開)、スペシャルドラマ「双葉荘の友人」(WOWOW、2016年3月19日)、映画「日本で一番悪い奴ら」(2016年6月25日公開)に出演し、現在はドラマ「闇金ウシジマくん Season3」(TBS系、2016年7月期)や前記の舞台「Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜」(劇団☆新感線、2016年8月5日〜7日:長野・サントミューゼ、8月17日〜9月18日:東京・赤坂ACTシアター、10月7日〜9日:富山・オーバード・ホール、10月19日〜31日:大阪・フェスティバルホール)に出演しているほか、今後も時代劇「忠臣蔵の恋〜四十八人目の忠臣〜」(NHK、2016年9月24日スタート、全20話)や映画「愚行録」(2017年公開予定)、主演舞台「怒りをこめてふり返れ」(2017年7月上演予定:東京・新国立劇場小劇場THE PIT)への出演を控えるなど、引っ張りだこのようだ。

蓮佛と中村は若手俳優の中では伸び盛りの好演ぶりが目を引きますし、今後もお互いが良い刺激を与え合い、様々なフィールドで楽しませてほしいものです。

★ワンクリック・アンケート

★関連記事 中村倫也のツイッターを探すなら 蓮佛美沙子のニュースを探すなら
2016-09-06 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.