和田唱&上野樹里夫妻の馴れ初めとは?“グループLINE”から交際に発展していた! - 芸能7days

★サイト移転のお知らせ

いつも「芸能7days」をご覧いただき、ありがとうございます。この度、以下の通り、新サイトへ移転いたしました。 大変恐れ入りますが、「お気に入り」、「ブックマーク」等にご登録いただいております皆様は新しいURLで再登録していただけますと幸いです。

◆URL
(変更前)http://geinou-7days.seesaa.net/
(変更後)http://geinou-7days.net/
※旧URLにアクセスいただいた場合、自動的に新URLに転送されます(一部ページを除く)。

今後は、URL変更後の新サイトより最新情報をご覧ください。今後とも「芸能7days」をご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

芸能7days 管理人 セブン

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

和田唱&上野樹里夫妻の馴れ初めとは?“グループLINE”から交際に発展していた!

TRICERATOPS(トライセラトップス)・和田唱(40)が8月12日深夜放送のバラエティ番組「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)で、5月に入籍した女優・上野樹里(30)との馴れ初めを語るシーンがあった。

2人は2016年4月11日付の「日刊スポーツ」の熱愛報道で、上野が以前からトライセラトップスのファンで、ライブでもたびたび目撃されていると報じられたが、それ以外にも秘話があったようで…?

※出会ったのは1年くらい前のようです。
computer_message_app.png

この日の「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)は、SMAP・草なぎ剛(42)がアコースティックギターによる“アルペジオ”(和音をばらして一音一音発音させる演奏法)をTRICERATOPS・和田唱を中心とした指導のもとで練習し、トライセラトップスのライブで課題曲「夜空ノムコウ」を披露するまでを追った「ギターマンアルペジオへの道」の企画の総集編として、「ギターマン完結編!未公開大放出SP」が放送された。

その中でまず紹介された未公開シーンが、上記のライブ当日の控室でのユースケ・サンタマリア(45)と草なぎのトークだった。ユースケが「和田さんと上野樹里ちゃん、結婚したな」と切り出し、草なぎが嬉しそうに「ビックリだね」と答え、ユースケも「(結婚について)何にも言ってなかったな。だから今日はね、その話を根掘り葉掘り聞こう」と切り出すと、草なぎも「そうだね!僕のギターどころじゃないね」などと、とても本番前とは思えない様子で同調し、2016年5月26日に結婚した和田と上野樹里の結婚秘話を聞き出そうとしていたことが明らかになった。

これまでのオンエアでは、草なぎが控室において自らのギター演奏と歌で、和田の結婚を祝福するシーンが放送されており、和田も目を潤ませていたが、実は上記の通り“結婚秘話”もちゃっかり聞いていたようだ。

ちなみに和田と上野は2016年4月11日付の「日刊スポーツ」に結婚も視野に入れた真剣交際に発展しており、上野が以前からトライセラトップスのファンで、初めて購入したCDが同バンドのシングル「if」(1999年9月8日発売)であることをテレビで明かしていたことや、彼らのライブ会場でもたびたび目撃されていると報じられた。

そして、その後ほどなく5月26日に結婚を発表したことで知られる。

今回の放送では、ユースケがまず和田に「(上野)樹里ちゃんが、トライセラトップスのファンだったんですね」と切り出すと、和田が「(上野が)初めて買ったCDが僕らの「if」っていうシングル盤だったらしいんですよね」と、上記の熱愛報道の一部が正しかったことを認めた。

ユースケはさらに「いつくらいに知り合ったの?」とグイグイ質問すると、和田はメンバーと顔を合わせ「1年くらい前だっけ?」と確認したが、ドラムの吉田佳史(45)は「結構ぐいぐい聞いてきますね(笑)」、「この件、割と公に話するの初めてなので」などと和田を守ろうと、ユースケをけん制した。

だがそこは“適当の達人”ユースケだけあり、「いや、別に(ぷっすまは)報道番組じゃないから」、「やっぱ、オレら祝いたいから!」などとあくまでも祝福目的であることを盾に食い下がると、和田は「嬉しいですね。出会ったのは1年くらい前ですかね。ライブに来てくれたんです。それまでファンでいてくれたにもかかわらず、ライブは来てくれた事がなくて」と明かした。

最初の交際報道でも上野がトライセラのライブで目撃されていると報じられていたが、ファン歴が長かったにもかかわらず、約1年前までライブに足を運んだことがなかったのは意外なエピソードと言える。

さらに和田は「グループLINE組んで。僕ら(トライセラトップスの)3人と彼女の4人で、『樹里トラ』っていう名前で。そしたらもう樹里ちゃんね、『今日はこのCD買ったよー』ってAmazonでバカ買いしてくれて。それを写メに撮って『今日はコレが家に着きましたー!!』」などと、猛アピールしてくれたことも明かした。

和田は「『そのCDは買わなくていいよー!』なんて…。そんなやり取りがあったりして」などと、最後まで丁寧に答えていた。

上野も最初は純粋にトライセラトップスのファンだったのか、もともと和田に好意を寄せていたのかはわからないが、「グループLINE」という形の友達交際から徐々に距離が近くなっていったことをうかがわせる。

トライセラの他のメンバー2人は既婚者ですし、上記のやり取りから上野と和田が意気投合していったのだとすれば微笑ましく、年齢も和田が10歳年上なので同世代に打ち明けにくいことでも話しやすかった可能性もある。

過去にはLINEの会話内容がバレて窮地に立たされた人もいますが、和田と上野は清く正しい“グループLINE交際”からめでたくゴールインまで辿り着いたようだ。

これを引き出すユースケさんもさすがですが、隠し事をしない和田さんもまた素敵ですし、上野がそんな和田さんの人柄に惚れたのも分かるような気がします。

合わせて読みたい→ 上野樹里、和田唱との“結婚ツーショット”披露!「とってもお似合い」「幸せそう」【画像】

※上野樹里さんの裏話は こちらからどうぞ

【管理人からのお知らせ】2021/12/2
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。



タグキーワード
2016-08-17 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]