中越典子、夫・永井大と“スーパー特売日デート”!レジ前でみせた意外な庶民派ぶりとは? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

中越典子、夫・永井大と“スーパー特売日デート”!レジ前でみせた意外な庶民派ぶりとは?

俳優・永井大(38)と女優・中越典子(36)夫妻が都内の高級住宅地にあるスーパーの“特価市”で買い物をしていたと、6月28日発売の「女性自身」が報じている。

永井は昨年末に「週刊文春」に報じられた不動産絡みのトラブルなどもあり、最近は仕事が激減しているようだが、中越はマイペースで彼を支えているようで・・・?

※逆風を追い風に変えることができるでしょうか。
サラリーマン金太郎 2 [DVD]

にほんブログ村 芸能裏話・噂

永井大中越典子といえば2010年8月29日付の「日刊スポーツ」に熱愛を報じられ、その後の順調な交際も実を結んだと思われ、2014年12月入籍し、2015年8月に都内のホテルで挙式・披露宴を行ったことで知られる。現在はまだ新婚といったところだが、永井が昨年末に一部で不穏なトラブルを報じられたことで“幸せムード”に水を差す形にもなっている。

永井は2015年12月17日発売の「週刊文春」に、知人ら3人で建築会社の社長に1500万円のビル購入をあっせんしたが、同ビルが改修費用に約2000万円かかる旧耐震基準の建物だったことに加え、実際の売買価格が1000万円で、500万円を中抜きしていたことが発覚したことで、社長が永井側にビルの引き取りを要求していると報じられた。永井らが詐欺まがいの方法で社長から金銭を騙し取ろうとしていた疑いが浮上するとともに、その背景に反社会的勢力が関連している可能性もあるらしく、騒動が解決したかはさておき、永井のイメージダウンは避けられない様相も呈した。

永井大が詐欺に失敗してヤクザに借金!発覚した新宿2丁目人脈とお金に汚い素顔とは?
(※事実であれば芸能界にいられない話かも?)

そんな永井といえば2010年〜2012年頃にかけ問題となった“ペニーオークション騒動”に関与していたことでも知られる。永井は2010年12月22日付のブログでペニーオークション「激安オークションYasuu!」でiPadを855円で落札したと掲載したほか、「気になる方はお試しあれ」と紹介したが(現在は削除)、2012年に悪質な方法で利益を上げるペニオク運営者に逮捕者が出るなど問題が大きくなったことで、ブログ等でペニオクを勧めた永井をはじめとする芸能人らもイメージダウンが避けられなくなった(ほしのあきや小森純、熊田曜子らのその後の芸能活動への影響は特に大きかった)。

こうした状況を受け、永井は2012年12月14日付けのブログで「ペニーオークションを利用し、物品を受け取ったのは事実です」、「何も考えず安易に物品を受け取ってしまった事、それをブログに掲載したことによりブログ読者の方々に多大なご迷惑をおかけする事になってしまった事を深く反省しております」などと謝罪したほか、所属事務所も金額が安すぎるため不審に思い返品しており、ブログ掲載に対する謝礼も受け取っていないと説明したことで、彼が芸能活動を休止するまでの影響はなかった。そんな騒動をクリアし、中越ともめでたく結婚したものの、今度は不動産トラブルが持ち上がったのだから、永井の交遊関係にきな臭さを感じてしまうのも無理はないですし、さすがに今度ばかりは彼への風当たりも強く、最近の仕事は激減しているという。

妻・中越がそんな彼の素性や、問題を抱えていたことを知っていたかどうかはわからないが、彼女自身は今も仕事にマイペースで取り組んでいる様子で、永井とも向き合いながら毎日を過ごしているようだ。ある日には、近所のスーパーに向かう2人が目撃されていたようで・・・?

(以下引用)

入り口には「週に一度の特価市」と大きな文字でアピールされていた。やはり、生活費を倹約しているのだろうか。

店に入ると、永井はスッと自分からカゴを手に持ち、中越の一歩後ろをついて歩く。中越は目に入った野菜や肉、缶ビールなどをテキパキとカゴに入れていく。

(引用元:女性自身)

2人が「週に一度の特価市」を訪れたのは単なる偶然だったかもしれないが、永井が現在、中越の収入に頼らざるを得ない窮状に陥っている雰囲気をにおわせてしまうのも無理はない。それでも2人は、人の目もお構いなしとばかりに慣れたコンビネーションでサクサク買い物をしていたようで、付き合いの長さから来る信頼関係も感じられる。

どうやら夫婦間に亀裂が生じていることはなさそうで、2人がレジに並んだ際にも意外な光景がみられたようで・・・?

(以下引用)

レジに並んでいる間、中越は雑誌が並ぶレジ横の本棚に手を伸ばした。

彼女が取り上げたのは、ファッション誌でも美容誌でもなく『今日から簡単 貴女にも作れるおかず』という“マル秘レシピ”本。“緊縮家計”のなかの奮闘ぶりは、まさに“満点”主婦!

「永井さんは、たしかにいまは苦境のさなか。でも、これならば“賢妻”中越さんが支えての再スタートが大いに期待できそうですね」(芸能リポーター・城下尊之さん)

(引用元:女性自身

中越は会計のレジを待っている間、近くの本棚にあった「今日から簡単 貴女にも作れるおかず」という“簡単料理”の本をめくっていたようだ(ネット通販を調べた限りでは同タイトルの本は見つかりませんでしたが、フリーペーパーなのか、あるいはそのスーパーが独自で出している本でしょうかね)。実際に“緊縮家計”なのかはさておき、本のタイトルまでチェックされてしまうとはこれまた気の毒な話だが、中越が仕事の合間などに料理をされていることが伝わってきますし、時間がない中で美味しい料理が作れないか目を通していたとすればさすがの主婦力。

中越は最近のインスタグラムでもロケやプライベートを満喫している様子を伝えていますし、何事もポジティブに捉えて進まれているのかも。永井としても仮にトラブルを抱えているのだとすれば一刻も早いうちに精算し、周囲の信頼を回復し、多くの仕事ができるよう邁進してほしいものです(トラブルなど抱えていなければ、問題はないのですが)。

人気者同士は日常生活も気を抜けないようですが、庶民的で仲の良いご夫婦だと思いました。ぜひ今後もお二人で芸能活動を通じ、多くの人たちを魅了してほしいです。

★関連記事 中越典子のインスタグラムを探すなら 永井大のニュースを探すなら
タグキーワード
2016-07-05 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.