菅田将暉&二階堂ふみ、“沖縄料理店&深夜密会デート”!気になる仲は男女の垣根越えた親友? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

菅田将暉&二階堂ふみ、“沖縄料理店&深夜密会デート”!気になる仲は男女の垣根越えた親友?

俳優・菅田将暉(23)と女優・二階堂ふみ(21)が都内の沖縄料理店で食事をする様子を6月23日発売の「女性セブン」が報じ、その食後と思われる深夜には友人も交えてホームパーティーらしき会合に2時間半ほど出席し、帰宅の途につく様子を6月21日発売の「フラッシュ」が報じている。

2人は以前にもツーショットを撮られるなど“交際説”も根強いが、実際のところはどうなのだろうか・・・?

※「友人」ですからね、たぶん。
J Movie Magazine(ジェイムービーマガジン) Vol.12 (パーフェクト・メモワール)

にほんブログ村 芸能裏話・噂

菅田将暉二階堂ふみといえば2015年9月30日発売の「週刊文春」に東京・三軒茶屋付近を散歩し、友人と合流後ホルモン屋に行ったり、古着屋でブラブラするなどし、しまいには路上でゲリラライブまでしていたと報じられた。だがこの時の同誌は、2人があまりにオープンな振る舞いをしていたためか、熱愛とまでは呼べない論調でもあった。

だが2人は2016年3月11日発売の「フライデー」にも俳優・太賀(23)&女優・門脇麦(23)のカップルとともに“Wデート”していたと報じられたことで、その見方は若干変化した。というのも、この時の菅田は単独で都内のカフェに入店し、約5時間後に一人でタクシーで走り去ったが、その後、時間差で太賀&門脇が出てきたほか、さらに2人に続き二階堂が出てくるなど、ツーショットを撮られることを警戒しているフシが感じられたからだ。

菅田将暉&二階堂ふみ、太賀&門脇麦と“Wデート”!カフェ“時間差退店”に隠し切れぬ恋心?
(※友人であれば一緒に出てきても問題ないはずでは?)

そんな菅田と二階堂はこれまでに映画「王様とボク」(2012年9月22日公開)やドラマ「問題のあるレストラン」(フジテレビ系、2015年1月期)で共演していたほか、再度の共演作で今秋公開予定の映画「何者」(2016年10月15日公開予定)の撮影が2016年3月頃に行われていたようなので、この時期に恋愛関係に進展した可能性も考えられる。だが菅田は「フライデー」報道後のイベントでも二階堂とは「友人」であることをキッパリと強調したほか、2015年5月12日放送のバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)内の“ゴチになります”のコーナーにゲスト出演した際には同レギュラーの二階堂と共演し、仲の良さをアピールしつつも「付きあってないですよ」と疑惑を否定した。

菅田が彼女の前でもハッキリと交際を否定している点も踏まえれば、やはり現時点ではすこぶる相性の良い親友関係といったところなのだろうか。そんな2人が6月上旬の夜、都内の沖縄料理店でも目撃されていたようで・・・?

(以下引用)

「故郷の味を食べたくなったらこのお店に来るという沖縄出身の女優・二階堂ふみさん(21才)と一緒でした。

その日、ふたりはあまりお酒は飲まず、プチプチした食感の海ぶどうとか、ちゃんぷるを食べていたみたいです」(店の常連客)

(引用元:NEWSポストセブン

2人が二階堂の地元・沖縄の料理を一緒に食べていたとすれば、彼女が慣れ親しんだ故郷の味を菅田に食べてほしくて、同店に誘ったとも考えられますし、そうだとすれば淡い恋心も感じられなくはない。そうした感情は往々にして異性に対して芽生えやすいものだと思いますし(同性の親友に故郷の味を食べさせたいと思う人は、そんなにいないような気もしますが)、仮に現時点で菅田の発言を踏まえ「友人」だとしても、二階堂が彼に抱いている感情はいくらか異なる可能性もある。

少なくともこれだけ頻繁に会っていることからは2人の親密ぶりがうかがえるが、実はこの食事後と思われる出来事を6月21日発売の「フラッシュ」が報じていた。というのも、同誌は2人がある深夜1時に都内のマンション前に並んで座っているツーショットをキャッチしているが、その2人の服装は上記の「女性セブン」に報じられた沖縄料理店で食事をしていた際の服装とほぼ同じに見えるからだ(詳しくは両誌をご覧下さい)。

つまり上記の沖縄料理店での夕食後、2人は深夜にもかかわらずこのマンション前に移動してきた可能性が高そうで・・・?

(以下引用)

二階堂はコンビニで買った格闘マンガ『グラップラー刃牙』を手に、菅田と話してクスッと笑っている。と、やってきた男性が、2人の目の前でカメラを構え「噂のカップル発見」とばかりにスクープ撮影!

どうやら男性は菅田の友人らしい。二階堂は初対面のようで、丁寧にお辞儀をしている。3人は連れだって、マンションに入っていった。

(引用元:フラッシュ)

2人があるマンション前で待機していたのは、菅田の友人らしき男性を待っていたからのようだ。この男性が合流した際、2人は(この男性に)ツーショット写真を撮られていたようだが、こうした何気ない写真も後に流出するリスクを踏まえたうえで撮らせたのだとすれば、それだけ菅田にとってこの男性は気心の知れた人物であることもうかがえますし、二階堂とは撮られても構わない関係であることの裏付けにもみえる。

そんな菅田と二階堂、合流した男性が向かったのは、その待ち合わせをしたマンションの中だったようで・・・?

(以下引用)

だが2時間半後、2人はそろってマンションを後にした。ホームパーティーに出席したのか、先ほどとは別の友人といっしょだった。

菅田の隣で、二階堂は終始ニコニコだった。

(引用元:フラッシュ)

翌日のスケジュールに問題がなければ、夜更けのホームパーティーに参加していても不思議ではないが、おそらく菅田の知人のマンションでお酒などを楽しみ、深夜3時半過ぎに二階堂と、最初に合流した男性とは別の人物の3人で一緒に帰宅の途についたのかも。ちなみに前記の「女性セブン」には菅田が「超がつくほどの人見知り」と記されていたが、このパーティーに出席した点を考慮する限り、この会がよほど気心の知れた人物との交流だったとしても、撮られるリスクをおかしてでも二階堂を連れて出席している点からは社交性があり行動的な人物であることもうかがわせる。

菅田と「終始ニコニコだった」という二階堂の親密ぶりが気になるところだが、お互い好意がなければこれだけ会っていないでしょうし、少なくとも現時点では役者として刺激を与え合える仲で、プライベートでも一緒にいて落ち着く関係なのは確かかも。男女の垣根を越えた親友とでもいったところかもしれないですし、今はソッと見守ってあげるのがいいのかも。

★関連記事 菅田将暉のツイッターを探すなら 二階堂ふみのニュースを探すなら
タグキーワード
2016-06-25 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.