長谷部誠、佐藤ありさと“フェイントお泊まり愛”!交際4年の遠距離恋愛もゴールは近い? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

長谷部誠、佐藤ありさと“フェイントお泊まり愛”!交際4年の遠距離恋愛もゴールは近い?

サッカー日本代表の長谷部誠選手(32)とモデル・佐藤ありさ(27)の“お泊まり愛”を、6月3日発売の「フライデー」が報じている。

長谷部は現在、日本代表の国際親善試合「キリンカップ」(6月3日〜)に出場するためドイツから帰国しており、5月27日の夜には東京・代官山の飲食店へ一人で出かけたが、1時間半後に“時間差”で佐藤と店から出てくると別々に同じマンションへと戻っていったようで・・・?

※交際は4年になるとか。そろそろ恋のゴールも?
心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)

にほんブログ村 芸能裏話・噂

長谷部誠選手といえば現在ドイツのサッカーリーグ「ブンデスリーガ」1部の「アイントラハト・フランクフルト」に所属しているほか、日本代表ではキャプテンも務める名プレイヤーとして知られる。ドイツではすでに9年間に渡りプレーしていることや(上記の「フランクフルト」を含め3チームでプレー)、日本代表としても2010年から長らくキャプテンを任されていることから(2010年の南アフリカW杯、2014年のブラジルW杯でもキャプテンを務めた)、ベテランとなりつつある昨今も、国内外でチームメイトから厚い信頼を寄せられていることがうかがえる。

そんな長谷部は2007年7月25日付の「日刊スポーツ」に本田朋子アナウンサー(32、当時はフジテレビ、現在はフリー。2013年にバスケットボールの五十嵐圭選手(36)と結婚)との熱愛を報じられたが、2010年10月21日付の「日刊スポーツ」に破局を報じられたほか、2011年5月頃には胸に「THE END OF LOVE」と意味深なプリントが施されたTシャツを着て帰国会見をしたことも話題になった。“恋のゴール”を決めきれなかったと思われる長谷部だが、その後2015年3月17日付の「スポーツニッポン」、「サンケイスポーツ」にモデル・佐藤ありさとの熱愛が報じられており、現在も交際は順調なようだ。

というのも、長谷部は最近「ブンデスリーガ」での激戦を終え(所属する「フランクフルト」は1部16位となり、2部3位だった「1.FCニュルンベルク」との入れ替え戦を5月下旬に戦ったが、これを1勝1分で終え、辛くも1部残留を決めたばかり。奇しくも相手は2年前の所属していたチームだった)、2016年5月25日には日本で行われる「キリンカップ」(6月3日および6月7日)に日本代表メンバーとして出場するため帰国し、心身の疲れを取ったと思われるが、“彼女”と会うことでも心も整えていたようで・・・?

(以下引用)

同誌によると、先月最後の金曜日、キリン杯に向けてドイツから帰国している長谷部は、午後10時前に都内の飲食店へ。1時間半後、長谷部が現れ、その後ろには佐藤の姿もあった。

周囲を警戒してか、長谷部は佐藤の方を振り向くことなく、先に足早に歩き去ったが、佐藤もその後から歩いていき、長谷部が日本滞在中に宿泊する高級マンションのエントランスへと入っていった。

(引用元:井上公造芸能)

上記によると、長谷部は5月27日の夜に都内の飲食店に入ったが、約1時間半後に先に出てくると“時間差”で佐藤も同店から出てきたようだ。おそらく彼は先に待っていた佐藤と夕食を楽しんだ後、マスコミ対策も兼ねてかツーショットを避け、別々に出てきたのかも。

長谷部は店を出た後も「振り向くことなく」帰宅したそうだが、結局佐藤も長谷部のマンションへと辿り着いたようで、この日は“お泊まり”したようだ。日本代表の合宿はその翌日(5月28日)からスタートしたというから、多忙の合間を縫っての束の間のデートだったのかも。

そして長谷部は、6月3日に開幕した「キリンカップ」(日本、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ブルガリア、デンマークの4カ国によるトーナメント方式)の初戦となったブルガリア戦(豊田スタジアム)にミッドフィールダー(MF)としてスタメン出場し、7-2の大勝に貢献した(長谷部は後半31分に交替)。なお奇しくも今回の「フライデー」には同じく日本代表の長友佑都選手(29、イタリア・セリエAの「インテル」に所属)とタレント・平愛梨(31)の熱愛も報じられており、2人は同報道を受け交際を認めたほか、平が長友の出場した同試合を観戦したことも話題となった。

次戦となるボスニア・ヘルツェゴビナとの決勝(6月7日19時30分〜、大阪・市立吹田サッカースタジアム)でも、円熟味を増す長谷部、長友が“恋人”の後押しも受けながら華麗なプレーをしてくれることに期待したいと思いますし、いよいよ9月に始まる“絶対に負けられない戦い”こと「ロシアワールドカップ・アジア最終予選」(日本はグループB。同組のオーストラリア、サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、イラク、タイとのホーム&アウェーによる10試合の結果、上位2カ国が2018年のロシアワールドカップへ進出。3位は敗者復活戦に回る)に向け、公私ともに充実した状態を迎えてほしいものです。

長谷部が心を整えるうえで必要不可欠な存在であると思われる佐藤との恋の行方をソッと見守りつつ、日本代表もしっかりと応援したいと思う。

★関連記事 長谷部誠のブログを探すなら 佐藤ありさのニュースを探すなら
タグキーワード
2016-06-06 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.