神木隆之介、佐野ひなこと“ペアルックデート”!直撃取材に神木は動揺、佐野は笑顔のナゼ - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

神木隆之介、佐野ひなこと“ペアルックデート”!直撃取材に神木は動揺、佐野は笑顔のナゼ

俳優・神木隆之介(23)とモデルでタレントの佐野ひなこ(21)の“ペアルックデート”を、6月2日発売の「週刊文春」が報じている。

2人は5月28日の夜、帽子にパーカー、Tシャツ、サンダルまですべてお揃いで友人宅へ出かけたようだが、翌日の早朝に2人で帰宅する際、同誌に取材を受けた神木には動揺もみられたようで・・・?

※ペアルック姿で「お友達」関係を強調の不思議。
TVガイドdan[ダン]vol.8<冬男子2016> (TOKYO NEWS MOOK 522号)

にほんブログ村 芸能裏話・噂

神木隆之介といえば幼少期から子役として活動し、2005年に現在の所属事務所・アミューズに移籍後は主演映画「妖怪大戦争」(2005年8月6日公開)で「第29回日本アカデミー賞(新人俳優賞)」を受賞するなど頭角を現し、その後も数多くのドラマや映画への出演を続けている。2016年も主演映画「太陽」(2016年4月23日公開、門脇麦とのW主演)に出演したほか、今後も映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」(2016年6月25日公開予定)やアニメ映画「君の名は。」(2016年8月公開予定、主人公・瀧の声優)に出演予定となるなど、“子役は大成しない”の定説を覆す活躍ぶりをみせている(近年は子役出身俳優が増えてきた印象もありますが)。

そんな神木は、プライベートでも2015年12月4日発売の「フライデー」に女優・志田未来(23)との“週3通い愛”を報じられ、世間を驚かせた。2人は子役時代から芸能活動を続けており、堀越高校の同級生でもあったほか、ドラマ「探偵学園Q」(日本テレビ系、2006年7月期、神木の連ドラ初主演作)や、ジブリアニメ映画「借りぐらしのアリエッティ」(2010年7月17日公開、志田はアリエッティ役で主演声優)でも共演しているなど接点も多く、親密交際に発展したものと思われる。

志田未来、神木隆之介の自宅に“週3”通い愛!洗剤や台所用品の持ち込みに同棲の可能性も?
(※半同棲状態にもみえましたが)

だが、あれから約4カ月が経過した今年の3月末、「週刊文春」さんは神木と佐野ひなことの噂をキャッチしていたようで・・・?

(以下引用)

深夜に六本木の会員制バーから神木クンと佐野さん、他二名の男女が出てきたんです。

タクシーを三台待たせていて、二人は親しげに同じタクシーに乗っていきました」(目撃者)

(引用元:週刊文春)

神木が六本木の会員制バーに行き来していたことにも驚きだが、その時一緒にいたのは志田ではなく、佐野だったようだ。佐野といえば“51センチ”の驚異のウエストを武器にグラビアアイドルとしても活躍するほか、近年は女優業にも積極的で、2016年はすでにドラマ「ダメな私に恋してください」(TBS系、2016年1月期)に出演したほか、今後も“月9”ドラマ「好きな人がいること」(フジテレビ系、2016年7月期)への出演も控えるなど、活動の幅を広げている。

だが神木と佐野は3月の時点で俳優としての共演経験はないはずなだけに、その接点が気になるところ。上記によると当時は4人組だったようなので知人の紹介で知り合ったか、2016年3月頃から撮影がスタートしている神木の主演映画「3月のライオン」(2017年公開予定。現時点で神木以外の主要キャストは未発表)に佐野がキャスティングされている可能性もある。

「週刊文春」さんからすれば接点がないはずの神木と佐野が急接近している噂を聞きつけ、マスコミの血が騒いだのか、おそらくその後も2人をマークしていたものと考えられる。案の定2016年5月22日には佐野がタクシーで神木のマンションに入ったり、その3時間後には神木と佐野がマンションを出てタクシーで友人宅へと向かう姿をキャッチしていたようだ。

2人の関係が進展している様子もうかがえる目撃情報だが、その6日後となる5月28日の夜、2人は神木の自宅マンションから今度は帽子にパーカー、Tシャツ、サンダルまで全てお揃いのペアルックで現れ、再びタクシーで前述の友人宅へ向かったという。この“友人”が誰なのかも気になるところだが、2人は5月29日の早朝に友人宅から出てきたようで、「週刊文春」さんはコンビニに入った佐野を待つ神木を直撃取材したようで・・・?

(以下引用)

――文春です。佐野ひなこさんと交際されています?

神木「いや、お友達なんですけど。(写真)消してもらっていいですか?別に悪いことしてないですよ

――もちろん清い交際ですよね。志田さんのときも。

神木「志田さんとはつきあってないんです。あれはもう一人いたので。間違って撮られただけなんです

――佐野さんは?

神木「そうですね。あっ、もしもし〜」しどろもどろになりながらマネジャーに電話をする神木。

(引用元:週刊文春)

神木は佐野との関係は「お友達」としたうえで、志田とは「つきあってない」と説明したようだ。だが取材中にもかかわらず慌てた様子でマネージャーに電話をかけた点などからは少なからず動揺がうかがえますし、上から下まで佐野と完全な“ペアルック”状態ではさすがに説得力に欠ける。

神木の立場からすれば早朝に急に声をかけられれば驚くのも無理はないところですし、何かあればすぐマネージャーに連絡する仕組みになっていたとも考えられるが、逆にそこで動転するくらいならなぜ“ペアルック”という明らかに“付き合ってますアピール”と取られても仕方がない選択肢を取ったのか疑問も残る。完全に2人の世界に浸っていたか、単にド天然だっただけなのかはわからないが、2人が着用していたキャップやTシャツのブランドはネット上で特定されているようで、オンラインで購入できる同一商品はすでに品切れになっているというから、宣伝も兼ねた“ペアルック”だったのではなどと妙な憶測まで飛ぶ始末だ。

「週刊文春」さんは、コンビニから戻ってきた佐野にも声をかけたようで・・・?

(以下引用)

――どうなんですか?

佐野「どうですかね〜。なんて言われるかわからないですけど

佐野は終始笑顔。結局、この日も佐野は神木の家へと帰っていった。

(引用元:週刊文春)

佐野は所属事務所やファンなどから「なんて言われるかわからない」としながらも、なんだか嬉しそうな反応だったようだ。その後も結局、神木のマンションに帰宅するのだから、彼女からすればむしろ関係を公にしたいくらいの強気な姿勢も感じられる。

神木と志田もお似合いだったと思われたが、あれから半年も経たないうちに別の女性と噂になるとは神木も意外とチャッカリしているようだ。志田が傷付いていなければいいのですが。

★関連記事 神木隆之介のツイッターを探すなら 佐野ひなこのニュースを探すなら
タグキーワード
2016-06-03 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.