石原さとみ、山下智久のマンションで“深夜密会”!“月9”ドラマでの共演きっかけに急接近? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

石原さとみ、山下智久のマンションで“深夜密会”!“月9”ドラマでの共演きっかけに急接近?

女優・石原さとみ(29)が5月上旬のある夜8時頃、タクシーで山下智久(31)の自宅マンションへ入っていったと、5月26日発売の「女性セブン」が報じている。

2人は“月9”ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」(フジテレビ系、2015年10月期)で共演しており、キスシーンも演じた仲だが、プライベートでも急接近しているのだろうか・・・?

※恋人関係を演じた俳優同士が交際、結婚に至る例はありますが。
5→9(5時から9時まで)~私に恋したお坊さん~ DVD BOX

にほんブログ村 芸能裏話・噂

石原さとみ山下智久といえば“月9”ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」(フジテレビ系、2015年10月期)で共演しており、最終話では大胆なキスシーンも話題になった。そんな恋人関係を演じた2人がプライベートでも急接近しているという。

石原さとみといえばこれまでにも、2010年7月23日発売の「フライデー」に若手カメラマン・江森康之氏との“お泊まり”や“中華料理店&ドン・キホーテ買い物デート”の様子をキャッチされたほか、2012年7月24日発売の「アサヒ芸能」には俳優・佐藤健(27)と舞台の打ち上げでキスをしていたと報じられたり、2013年9月3日発売の「アサヒ芸能」には滝沢秀明(34)と“焼肉デート”をしていたと報じられた。さらに最近では2014年11月13日発売の「女性セブン」にドラマ「ディア・シスター」(フジテレビ系、2014年10月期)で共演した三代目J Soul Brothersの岩田剛典(27、EXILEも兼務)との“深夜和食デート”をキャッチされたこともある。

石原さとみ、岩田剛典と隠れ家風の和食店で“深夜密会”!ドラマ共演で意気投合?
(※連れの男性2名も居たようですが)

一方、山下智久も過去に高校時代の先輩後輩の間柄だったとされるタレント・あびる優(29)との交際をはじめ、2009年には歌手・鈴木あみ(34)やモデル・加賀美セイラ(28)との密会や、“月9”ドラマ「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」(フジテレビ系、2009年7月期)で共演した女優・北川景子(29)との熱愛を報じられたことも記憶に新しい。山下は北川との破局後も2011年に外国人美女とのデート現場をキャッチされたり、最近も2014年10月23日発売の「週刊文春」に高校時代の同級生でモデルの大森美知(30)を“お持ち帰り”したと報じられるなど、女性ネタは枚挙にいとまがなかった。

山下智久、大森美知を高級ホテルにお持ち帰り!書類送検直前のスキャンダルに反省の色なし?
(※山下のタクシーの乗せ方がヤバイ)

と、上記からは石原と山下が恋愛に積極的な様子をうかがわせるが、そんな2人がドラマで恋人役を演じたからとはいえ、急接近するものだろうか・・・?

(以下引用)

「山Pはこのドラマにかなり賭けていて、男友達との“夜遊び”も控えていました。それに、キスシーンの収録でも彼はめちゃめちゃ気配りをして優しいんです。

そんなことで…と思うでしょうが、最終回を迎える頃には、石原さんは山Pの“キスの嵐”に加え、思ったより全然マジメで優しい彼にすっかりハマッていた気がします」(前出・ドラマ関係者)

(引用元:NEWSポストセブン)

山下にとって確かにドラマ「5→9」は“崖っぷち”だったと思われ、同年に放送された主演ドラマ「アルジャーノンに花束を」(TBS系、2015年4月期、平均視聴率8.6%)がコケてしまったこともあってか、「5→9」では石原が主演扱いで、山下はクレジットでも二番目ではなく、最後尾に名を連ねるなど面目を保つ配慮をされたほどだった(最後尾には大御所俳優が掲載されることが多い)。とはいえ山下は僧侶役にしては剃髪をして臨んだわけでもないですし、キスシーンともなればそれはどんな俳優さんもそれなりに配慮はすると思われるだけに、確かに「そんなことで」と思うのが自然かも。

だが山下の熱意ある演技が石原に伝わり、ましてや恋人関係の役柄であれば感情移入しやすいのは自然ですし、熱烈なシーンを重ねることで、いつしかプライベートでも意気投合することはよくあることだとは思う。最近でも、舞台「嵐が丘」(2015年5月)で激しく愛しあう恋人役として共演した山本耕史(39)と堀北真希(27)が同年8月に結婚した例があるなど共演がきっかけで結婚まで行ってしまう例は少なくない(舞台の場合はほぼ毎日のように熱烈シーンがあるでしょうから、関係が進展する確率はより上がるでしょうけど)。

とはいえ山下もジャニーズ事務所の“お家騒動”による板挟みのなかで、昨今は結果が出ていない現状を踏まえれば、いくらドラマで燃え上がった仲とはいえ石原との熱愛につながる報道が出るのは好ましくない気もするが、そこで歯止めが利かないのが彼なのかも。今回の「女性セブン」によると石原は5月上旬のある夜8時頃、山下の自宅マンションをタクシーで訪れたようで・・・?

(以下引用)

はじめは3〜4人で会っていましたが、日によっては2人で会うことも。それも石原さんから誘うことが多かったようです」(前出・ドラマ関係者)

冒頭の夜、石原が彼の家を後にしたのは深夜を回った頃だった。

この日は、みんなで山Pの家でホームパーティーをしていたようです。それにしても今、女性が憧れるNo.1女優が恋に走る相手が山Pだとは…」(前出・石原の知人)

(引用元:NEWSポストセブン

上記によると「この日」は「みんな」(複数)でパーティーをしたようですし、石原も「家を後にした」ということなので、“お泊まり”はしていないことをうかがわせるが、友人止まりかと言われればそうでもない話にも聞こえる。というのも「はじめは3〜4人で会って」いたが「日によっては2人で会うことも」あるのだとすれば、むしろ熱愛関係に発展していることをほのめかしているようなものだからだ(「石原さんから誘うことが多かった」と、わざわざ言わなくても良いようなことが書かれているのもかえって怪しさを感じさせます)。

「女性セブン」さんも双方の所属事務所に配慮した論調にみえますし、仮にそうだとすれば石原と山下は意外なほど急接近している可能性もある。だが石原もジャニーズタレントに本気だとすればそれなりの覚悟が必要なはずですし、山下も恋愛にうつつを抜かしている場合ではないと思われる現状を踏まえれば五分五分にもみえる。人気者同士なだけに、2人の関係の行方が気になるところ。

★関連記事 山下智久のニュースを探すなら
タグキーワード
2016-05-28 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.