ワンオク・Taka、森昌子と“母の日2ショット”!「イケメン美女親子」「ほっこり」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

ワンオク・Taka、森昌子と“母の日2ショット”!「イケメン美女親子」「ほっこり」【画像】

ロックバンド「ONE OK ROCK(ワンオク)」のTaka(28)が5月9日付のインスタグラムで、母親で歌手の森昌子(57)とのツーショット写真を披露している。「母の日おめでとう」というTaka。

ネット上では「イケメン美女親子」、「写真とってもほっこりする」、「幸せ分けてもらった」などと、絶賛の声が挙がっている。→ geinougazou ranking

※お母さんもきっと幸せですね。
森昌子 40周年ベストアルバム

にほんブログ村 芸能ブログ

ワンオク・Takaが、2016年5月9日付のインスタグラムで「母の日おめでとう」のコメントともに、母で歌手の森昌子との“親子ツーショット写真”を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 ワンオク・Taka&森昌子・親子ツーショット
(左がTaka、右が森昌子)

腕組みをし、真っ直ぐな視線とともに微笑をたたえるTakaと、息子に寄りかかり、嬉しそうな笑顔をみせる森昌子の“親子ツーショット”。お二人ともラフなスタイルで、同系色にまとめた“ペアルック”に見えるのも微笑ましい一枚。

またご実家での昼時なのか、陽光が差し込んでいる様子にもより温かみが感じられます。インスタグラムでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、Instagramより抜粋)
イケメン美女親子
「家族大事にしてるタカ素敵」
「昌子さんカワイイーー」
写真とってもほっこりする
「感謝伝えるのって大切ですよね」
幸せ分けてもらった
「父の日の写真も期待しています」
(情報元:Instagram)

イケメン美女親子」、「写真とってもほっこりする」、「幸せ分けてもらった」などと、絶賛の声が出ていた。

ちなみTakaは2015年12月31日付のインスタグラムで「素晴らしかったよ!おとうさん!お疲れ様!」のコメントとともに、父親で歌手の森進一(68)とのツーショット写真を公開したこともある。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 ワンオク・Taka&森進一・親子ツーショット(2015/12/31)
(※左が森進一、右がTaka)

この日は森が歌手生活50周年の区切りとして最後の出場を表明していた「NHK紅白歌合戦」で「おふくろさん」を熱唱しており、その直後の楽屋の様子の可能性もある(ちなみにONE OK ROCKは「紅白」への出場経験はなし)。この時もネット上では「紅白見に来てたのね…」、「親子のつながり、絆に改めて感動しました!」、「ここの写真涙が出る!」などと、絶賛の声が出ていた。

そんなTakaがボーカルを務めるロックバンド「ONE OK ROCK」は昨年デビュー10周年を迎え(2005年結成)、2016年はアジアツアー「ONE OK ROCK 2016 "35xxxv" ASIA TOUR」(2016年1月14日〜23日、香港・台湾・フィリピン・タイ・シンガポール)や、アメリカの音楽イベントをめぐる「ISSUES US TOUR 2016」(2016年3月18日〜4月18日)に出演するなど精力的な海外活動を行ったほか、2016年3月11日に配信された配信シングル「Always coming back」も好調なダウンロード数を記録している。今後もロックフェス「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2016」(2016年5月22日、東京・新木場 若洲公園)や、ヨーロッパツアー「Europe Tour 2016」(2016年5月31日〜6月12日)をはじめ多くのライブ活動を行う予定のほか、秋には2日間で10万人を動員する単独野外ライブ「ONE OK ROCK単独野外ライブ」(2016年9月10日〜11日、浜松・渚園 特設会場)も予定されるなど、まさに音楽に国境なしの活躍ぶりをみせている。

一方、森昌子は1972年に「せんせい」で歌手デビューし、翌年デビューした同学年の山口百恵(57)、桜田淳子(58)とともに“花の中三トリオ”と呼ばれるなど人気を博したことで知られる。1986年に歌手業引退を発表後、森進一と結婚し、三男をもうけたが、2005年に離婚した。現在は芸能界に復帰しており、歌手やタレントとして活動を続けている。

Takaは2003年にジャニーズ事務所のNEWSを脱退し、奇しくも両親の離婚した2005年にデビューしたONE OK ROCKが今や名だたるロックバンドへと成長したが、多感な青春時代を複雑な家庭環境で育ったものとも推察されますし、そうしたなかで上記のように今なお両親と向き合い、感謝の気持ちを直接伝えるのはなかなかできない行動にもみえるだけに素敵だと思う(「おめでとう」というよりは「ありがとう」だとは思いますが)。親孝行は何も金銭的な側面のみを指すわけではないですし、Takaのように多忙の合間を縫って会いに来てくれるだけでも、昌子ママにとっては最高に幸せな時間になったのでは。

★関連記事 森昌子のブログを探すなら ONE OK ROCKのニュースを探すなら
タグキーワード
2016-05-09 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.