土屋太鳳&久松郁実の“先輩・後輩2ショット”に反響!「究極の幸せ」「今や貴重」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

土屋太鳳&久松郁実の“先輩・後輩2ショット”に反響!「究極の幸せ」「今や貴重」【画像】

2016-03-30 | 女性芸能人>全般

グラビアアイドル・久松郁実(20)が3月24日付のインスタグラムで、女優・土屋太鳳(21)とのツーショット写真を披露している。「太鳳ちゃんに久しぶりに会いました」という久松。

ネット上では「大好きな二人が〜!究極の幸せ〜!」、「お二人ともさすがの美人さん」、「今や貴重なツーショット」などと、絶賛の声が挙がっている。→ geinougazou ranking

※2人は「Hana* chu→」(ハナチュー)の専属モデル出身。
フォトテクニックデジタル 2016年 1月号

にほんブログ村 芸能ブログ

久松郁実が、2016年3月24日付のインスタグラムで「太鳳ちゃんに久しぶりに会いました」、「#ハナチュー時代の先輩です」のコメントともに、土屋太鳳との“先輩・後輩ツーショット写真”を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 久松郁実&土屋太鳳・ツーショット
(左が土屋、右が久松)

白い歯のこぼれる笑顔で綺麗なピースサインを作る土屋と、顔を寄せホッコリとした表情をみせる久松の“先輩・後輩ツーショット”。2人は月刊ファッション誌「Hana* chu→」(ハナチュー。2011年5月号で休刊)の専属モデル出身で、土屋は2008年3月号〜2010年6月号まで、久松は2008年10月号〜2011年5月号までそれぞれ務めていたことから(情報元:ウィキペディア)、同時期に一緒に仕事をした経験があると思われ、先に専属モデルに起用され、年齢も1歳年上の土屋が先輩にあたるようだ。インスタグラムでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、Instagramより抜粋)
「わー知らなかった!」
「めっちゃ懐かしいです!小学生のとき読んでて、今も取ってあります」
大好きな二人が〜!究極の幸せ〜!
「まじでかわいい」
お二人ともさすがの美人さん
「このツーショットはやばい げきヤバ」
今や貴重なツーショット
(情報元:Instagram)

大好きな二人が〜!究極の幸せ〜!」、「お二人ともさすがの美人さん」、「今や貴重なツーショット」などと、絶賛の声が出ていた。ちなみに久松の2016年3月25日付のブログによると「別々のお仕事だったのですが わざわざ太鳳ちゃんが私の楽屋まで来てくれたの」だそうで、「今も昔も何にも変わらず優しい太鳳ちゃん!!今度は一緒にお仕事できるように頑張ろう♪」と土屋の心遣いに感謝するとともにエールを送っていた。

そんな久松郁実といえば原宿でのスカウトをきっかけに芸能界入りし、2008年から前述のファッション誌「Hana*Chu→」の専属モデルとして活躍してきた。現在は女性ファッション誌「CanCam」の専属モデルを務める傍らで(2012年10月号〜)、近年はグラビアアイドルとしての注目度が急上昇しており、「2015年下半期表紙登場回数ランキング」(「週プレNEWS」調べ)では堂々の1位を飾ったほか(16回。2位は篠崎愛の12回、3位タイは橋本マナミ、柳ゆり菜の10回)、ファーストDVD「19(いく)」(2015年5月22日発売)や、ファースト写真「La iku」(2015年11月19日)が好セールスを記録するなど、これまでAKBグループが席巻してきたグラビアシーンにおいて旋風を巻き起こしている。

飾らず健康的なイメージも飛躍の一因とみられるが、今年はその勢いで初冠番組「久松郁実 ハタチまでにシタイこと」(BSフジ)をはじめ様々なバラエティ番組に出演しているほか、映画「桜ノ雨」(2016年3月5日公開)に出演したり、今後も映画「オオカミ少女と黒王子」(2016年5月28日公開予定)や、映画「白鳥麗子でございます! THE MOVIE」(2016年6月11日公開予定)の公開が控えるなど、女優業にも積極的に挑戦しているようだ。

一方、土屋太鳳は2005年の「スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス」で37,749人の中から審査員特別賞を受賞したことをきっかけに芸能界入りし、その後は前述のファッション誌「Hana*Chu→」の専属モデルを務める傍ら、映画「トウキョウソナタ」(2008年9月27日公開)で女優デビューし、連続テレビ小説「おひさま」(NHK、2011年上半期)や、連続テレビ小説「花子とアン」(NHK、2014年上半期)への出演を経て、連続テレビ小説「まれ」(2015年上半期)でヒロイン・津村(紺谷)希役に抜擢されたことをきっかけにブレイクし、ドラマ「下町ロケット」(TBS系、2015年10月期、平均視聴率18.5%)や、主演映画「orange-オレンジ-」(2015年12月12日公開、興行収入30億円)などヒット作への出演が続いている。

2016年も主演ドラマ「カッコウの卵は誰のもの」(WOWOW、2016年3月27日〜、全6話)に出演中のほか、今後もドラマ「お迎えデス。」(日本テレビ系、2016年4月16日スタート、主演・福士蒼汰)、主演映画「青空エール」(2016年8月20日公開予定)、映画「金メダル男」(2016年秋公開予定)への出演が控えるなど、引く手あまたのようだ。プライベートでは2015年3月24日発売の「週刊文春」に「まれ」と「orange-オレンジ-」で連続共演した俳優・山崎賢人(21)との“焼肉デート”を報じられたが、土屋は3月23日付のブログで「お伝えしたいことがあるんですけど、確認などを待っていて、まだそれをここに書くことが今日は出来ません」と、同報道について伝えたいことがある様子を示唆しながらも、様々な事情から明言を避けざるを得ない状況のようだ。この件については焦ることもないと思われますし、静かに見守りたい。

久松と土屋が過去に同じ雑誌の専属モデルとして同時期に活躍していたことには驚きだが、今回再会が叶い、お互いに刺激を受けることができたのでは。今後は何らかの作品での共演が実現することに期待したいと思う。

★関連記事 久松郁実のツイッターを探すなら 土屋太鳳のニュースを探すなら
2016-03-30 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.