中川翔子、髪50cmバッサリで人生初のショートヘアに!「ギザかわゆす」「新鮮」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

中川翔子、髪50cmバッサリで人生初のショートヘアに!「ギザかわゆす」「新鮮」【画像】

歌手でタレントの中川翔子(30)が3月21日にグランドオープンした“ネスカフェ三宮”の記念セレモニーで人生初のショートヘア姿を披露した。中川は同日付のツイッターやブログでこの時の写真を披露したほか、その後さらに髪を切り短くなったショートスタイルの写真を公開している。

ネット上では「短い!!! ビックリした!!!」、「ギザかわゆす」、「ロングのイメージが強いから、新鮮だよね」などと、驚きや絶賛の声が挙がっている。→ geinougazou ranking

※ロングへア一筋だったしょこたんが「人生初」のショート解禁。
中川ブロードウェイ NAKAGAWA BROADWAY

にほんブログ村 芸能ブログ

中川翔子が俳優・瀬戸康史(27)とともに2016年3月21日に“ネスカフェ三宮”(兵庫・三宮)のオープン記念セレモニーに出席し、一日店長を務めたという。中川はその場で人生初のショートヘア姿を披露し、「昨日、一日店長を前に気合を入れようと思いまして。レベル30(30歳)にもなると、一つ一つのことにより一層、気合が入ると言いますか、バッサリいきました。50センチくらいは切りましたね」(情報元:スポニチ)と独特の言い回しで、前日にロングヘアを約50cmバッサリとカットしたことを明かした。

そんな中川は3月21日付のツイッターで「神戸で瀬戸康史さんとネスカフェ1日店長 寒いなかお越しいただきありがとうございました!!初ショート、で登場するのドキドキしたよーーー」のコメントとともに、同イベントの写真を公開していた。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 中川翔子・ショートヘア

胸下まであったトレードマークのロングヘアをまさに“バッサリ”と首もと付近までカットしており、思い切ったイメチェンだったことが伝わってくる一枚で、緩めのパーマが入ったサイド部分やそろえた前髪もお似合いのショット。しょこたんはイメチェンの理由について「レベル30。そして春。さらに5月からは初めての舞台(ブラックメリーポピンズ)。いろいろなものがみなぎっているので、とにかく気合が入ってるんです」と、30歳の節目を迎えことや、春の到来、5月に臨む初舞台など新しい挑戦を迎えるにあたり心機一転の姿勢も伝わってくるコメントを残した一方で、「ただ、本当のところはアニメのキャラクターに影響されてのことだったんですけどね。『ポケットモンスター』のセレナというキャラクターでして。長い髪を切ってポジティブになるというキャラクターなので、そこに共感しちゃいました」(情報元:スポーツニッポン)と、アニメ愛やポケモン愛が高じてのイメチェンだったこともうかがわせた。

さらにしょこたんは後続のツイッターで「ロングからどんどんきるのとまらなくなった!笑」のコメントとともに、ロングヘアからショートヘアにカットしていく過程の写真も投稿したほか、さらに後続のツイッターでは「あれからさらに!!!!ほんとにショート!!!セレナに影響されて切ったのにセレナよりみじかくしちゃった笑」、「後ろ姿誰だかわからない 首が寒い!!!!!笑」のコメントとともに、さらに短くしたショートヘア姿の写真も公開した。それらの画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 中川翔子・ロングからショートへの変化過程(2016/3/21・Twitter)
【画像】 中川翔子・さらに短くしたショートヘア姿(2016/3/21・Twitter)
【画像】 中川翔子・さらに短くしたショートヘア姿(2016/3/22・ブログ)

しょこたんにとってロングヘアは特別なはずだが、カットしているうちに「とまらなくなった!笑」というから、変わっていく自分を鏡で見ているうちにもっと変えたい、あるいは変えられるとの思いが溢れ出てきたのかも。その証拠にしょこたんは、おそらく“ネスカフェ”のイベント後だと思われるが、さらに髪を切ったようで、横は耳出しのストレートに変化しており、後ろ姿も首が完全にみえるまでスッキリとしたスタイルに変貌を遂げた。ツイッターでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、Twitterより抜粋)
短い!!! ビックリした!!!
ギザかわゆす
「ボーイッシュで可愛い」
「ナニコレ若返りの呪文?」
ロングのイメージが強いから、新鮮だよね
「耳出しイイね!」
「しょとたん」
(情報元:Twitter)

短い!!! ビックリした!!!」、「ギザかわゆす」、「ロングのイメージが強いから、新鮮だよね〜」などと、驚きや絶賛の声が挙がっていた。

そんな“しょこたん”こと中川翔子といえば猫やゲーム、アニメをこよなく愛するキャラクターを全面に打ち出し、現在は3Dアニメ番組「ちいさなプリンセス ソフィア」(ラプンツェル役の声優)や、ポケモン情報バラエティ番組「ポケモンの家あつまる?」(いずれもテレビ東京系)、バラエティ番組「ウチくる!?」(フジテレビ系、MC)、アニメ番組「美少女戦士セーラームーン CRYSTAL」(TOKYO MX、ダイアナ役の声優)、アニメ番組「おまかせ!みらくるキャット団」(NHK Eテレ、原案担当およびルリックス姫役の声優)、エンタメ情報番組「中川翔子のマニア★まにある」(BS日テレ)でレギュラーを務めるなど、ニッチな分野に特化した活躍ぶりが光っている。

その一方で2016年は、初舞台となる心理スリラーミュージカル「ブラック メリーポピンズ」(2016年5月14日〜6月17日:東京・兵庫・福岡・名古屋)でヒロイン・アンナ役を務めるほか、観客参加型ライブエンターテインメントショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」(2016年7月22日〜8月31日:さいたま・福岡・名古屋・大阪・横浜)ではアリーナ役を務めることが決まっているなど、新しい挑戦も含めた活動が予定されている。30歳という大きな節目の中で大胆なイメチェンを図った“新生”しょこたんの体当たりの演技や、今後の芸能活動に期待を寄せたいと思う。

★関連記事 中川翔子のツイッターを探すなら 中川翔子のニュースを探すなら
タグキーワード
2016-03-22 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.