Kis-My-Ft2、イベント中止やCM終了で広がる波紋!デビュー5周年を前にファンも困惑? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

Kis-My-Ft2、イベント中止やCM終了で広がる波紋!デビュー5周年を前にファンも困惑?

Kis-My-Ft2とnamco(ナムコ)のコラボ企画として当初1月下旬に開催予定だった「Where's KIS-MY-FT2?キャンペーン」のイベント(池袋・ナンジャタウン、浅草・花やしき)が中止されることが3月8日に発表されたという。

同キャンペーンの特設サイトは昨年12月にオープンし、その後テレビCMが放映されたり、イベントに向けたプレゼントキャンペーンなども実施されてきたが、突然の中止告知にファンらの間には不安感も広がっているようで・・・?

※理由は「諸般の事情」。
ジャニーズ事務所公認  Kis-My-Ft2 Calendar 2016.4→2017.3 ([カレンダー])

にほんブログ村 芸能裏話・噂

Kis-My-Ft2株式会社ナムコがコラボレーションしたプロジェクトが2015年12月26日に始動し、年間を通した企画の第一弾として「namco×KIS-MY-FT2 PROJECT Where's KIS-MY-FT2?キャンペーン」(2015年12月26日〜2016年3月31日)が全国約200店舗のナムコのアミューズメント施設で実施されてきた。同企画の主旨は“女性ファン”の多いキスマイを広告塔に起用することで、主に“女性層”に全国各地のナムコのアミューズメント施設(「namco」のゲームセンターや「ナムコランド」など)をまずは体験してもらうことにあったようだ(情報元:株式会社ナムコのホームページ)。

同キャンペーンでは早速テレビなどでCMが放映され、“ニット帽”を被ったキスマイメンバーを探す企画がキャンペーンサイトなどで展開されたほか、同キャンペーン中にナムコのアミューズメント施設で販売されている“応募券つき特製チケット”(ゲーム券1000円分&応募券2ポイント)を購入すると店内の対象ゲーム機を100円×10回楽しめたり、同応募券を6ポイント集め応募すると、キスマイメンバーがCMなどで身に着けていたものと同じデザインのニットキャップが計2331名に(黒、赤、白を各777名)、オリジナル缶バッジが3000名にそれぞれ抽選で当たる企画なども実施されている(おそらくこのプレゼントキャンペーンは3月31日まで実施されているものと思われる)。

だがこのキャンペーンの目玉ともいえるイベントが、当初1月下旬に東京・池袋の屋内型テーマパーク「ナンジャタウン」や、東京・浅草の遊園地「花やしき」(いずれもナムコ関連会社が運営)で開催予定だったらしいが、同キャンペーンサイトは2016年1月26日付の「お知らせ」で「開催期間が変更となります。開催期間、内容が決定しましたら、あらためてお知らせいたします」と告知したきり、そのままになっていたようだ。そして2016年3月8日付の「お詫びとお知らせ」では「開催は諸般の事情により中止とさせて頂く事となりました。お客様には、大変ご迷惑をおかけいたしました事、深くお詫び申し上げると共に、ここにご案内致します」とイベント自体が中止されることが発表されたという。

この状況に、参加したファンなどからは困惑の声が挙がっているようで・・・?

(以下引用)

“諸般の事情”という、なんとも腑に落ちない理由には、「理解できないので詳しくお願いできますか?」「どうしてですか?何があったんですか?」と、説明を求める声が上がっている。

(引用元:サイゾーウーマン)

確かに「諸般の事情」と説明されても、楽しみにしていたファンからはしっくりこないのも無理はない。ちなみにキスマイといえばこれまで“SMAP育ての親”とされるI女史のマネージメントのもとで活動してきたとされるだけに、年初に起きたSMAPの“独立・解散騒動”の末に彼女が退所した余波で、彼らの新マネージャーに十分な引き継ぎが行われていないなどの影響が出ている可能性もある。

キスマイの新マネージャーにとっても、これまで辣腕を振るってきたI女史が立ち上げたとされる同キャンペーンをそっくり丸投げされてしまったのだとすれば、さすがに主旨から段取りまで把握するには時間が必要なことは想像に難くないですし、下手に中途半端なイベントを実施しファンをガッカリさせてしまうくらいなら、中止もやむを得ないとの判断になった可能性もある。あくまでも憶測の域を出ないが、SMAPやキスマイを含めた旧I女史派のタレントらは今後のスケジュールの見直しも含めたマネージメント体制の再構築に時間がかかることも想定されそうですし、現在進行形の仕事で回りそうなものだけは回し、I女史がいなければ回りそうにないと思われる案件については断念せざるを得ないケースも出てくるのかも。

あくまでも真相は不明だが、実際キスマイのメンバーは2016年2月3日放送のラジオ番組「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」(文化放送)に約3年ぶりに7人全員で出演したが、「なんか去年より仕事量減った?」(二階堂高嗣)、「減ったね!」(宮田俊哉)、「なんか年始の仕事がね、楽になった」(千賀健永)などと、それぞれの仕事が減っていることを実感する声が出ていたばかり。こうした本人たちの声からも、本来であれば実施される予定だった「namco×KIS-MY-FT2 PROJECT Where's KIS-MY-FT2?キャンペーン」のイベントが何らかの事情で頓挫したことをうかがわせる。

だがキスマイの活動に異変が起きていたのは、これだけではなかったようで・・・?

(以下引用)

また、ジャニーズ事務所公式サイト「Johnny's net」から、キスマイが出演していた「ウォータリングキスミント」のCM情報が消えていることが発覚。

これは江崎グリコとの契約期間が終了したためと見られているが、タイミングが重なったことでファンの不安を煽る形となってしまったようだ。

(引用元:サイゾーウーマン

キスマイは2012年3月から長らく、江崎グリコの「ウォータリングキスミントガム」のCMキャラクターを務めてきたが、降板予定になっているようだ。4月は改編期のため、もともと彼らと同社のCM契約の満了時期がこのタイミングだっただけの可能性もあるが、悪いことに前述の「ナムコイベント」の中止なども含め不穏な動きが重なってしまっているだけに、不安を覚えるキスマイファンも少なくなさそう。

Kis-My-Ft2は今年でデビュー5周年を迎えるほか(シングル「Everybody Go」(2011年8月10日発売)でデビュー)、2016年3月16日には16枚目のシングル「Gravity」もリリース予定となっているだけに、良い形で節目の一年を駆け抜けることができるといいのですが。

★関連記事 Kis-My-Ft2のニュースを探すなら
タグキーワード
2016-03-14 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.