品川庄司、ついに両家族での食事会実現!「他のコンビじゃこんな写真見られない」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

品川庄司、ついに両家族での食事会実現!「他のコンビじゃこんな写真見られない」【画像】

品川庄司品川祐(43)と庄司智春(40)が3月8日付のそれぞれのインスタグラムで、庄司邸でそれぞれの家族と一緒に食事を楽しんだことを報告し、その集合写真を公開している。「庄司が大きく見えた」という品川。

ネット上では「ついにこの日が来ましたか!」、「他のコンビじゃこんな写真見られない!」、「最高のコンビ。大好きです」などと、絶賛の声が挙がっている。→ geinougazou ranking

※紆余曲折を経た20年コンビの“家族ショット”。
POINT 点―品川庄司長編コント&小説

にほんブログ村 芸能ブログ

品川祐が、2016年3月8日付のインスタグラムで「庄司のマイホームでごはんごちそうになった。楽しかった ミキティーの手料理美味かった 良い家 庄司が大きく見えた」のコメントとともに長女(5)や、相方・庄司智春とその妻でタレントの藤本美貴(31)、長男(3)、長女(0)との“品庄家族集合ショット”を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 品川庄司・家族集合写真
(※左側が品川一家で、手前から品川、長女、妻。右側が庄司一家で、手前から長男、長女を抱いた藤本、庄司)

立ち上がって頭に寄りかかるお茶目な娘さんとともに嬉しそうな品川と、爽やかすぎる笑顔とピースサインがお似合いの庄司&ミキティ夫妻らが勢ぞろいした“コンビ家族集合ショット”。テーブルに並んだミキティの手料理と思われるメニューも綺麗に平らげられていて、皆さまで舌鼓を打ちながら和気あいあいと会話を弾ませたことも想像できる一枚。

ちなみに庄司&ミキティ夫妻は2015年11月6日発売の「フライデー」に都内の高級住宅地に“3億円豪邸”を完成させ、引っ越しをしていたと報じられていただけに、品川にとって庄司邸は初来訪だったと思われるほか、それぞれの一家がそろって会食したのも初めての可能性がある(少なくともSNS上で報告するのは初では。なお庄司は11月18日のイベント後の取材で「1億5000万円よりちょっと上ぐらい」と同報道の金額面については否定し、夫婦の各負担額についても「8割ティ〜!」とミキティが8割で自身が2割であることを告白していた。情報元:スポニチ)。

なお庄司も2016年3月8日付のインスタグラムで「品川家が家に来た」のコメントとともに、庄司の息子さんに紙芝居を読んでくれた品川の写真を掲載していた。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 品川庄司・虎之助くんに紙芝居

品川が真剣に紙芝居を読んでいる様子が伝わってくる一方で、彼はアレンジを利かせ3回も読んでくれたらしく、庄司の息子さんも「大爆笑」だったようだ。庄司はハッシュタグに「#家に品川いて品川の奥さんいて #ミキティいて #子供達いて #みんなで笑って #なんか #なんか #スゲぇなぁって #思った #ありがとう」とも記しており、感慨深い一日となったようだ。上記それぞれのインスタグラムでは以下のような意見が出ていた。

(以下、Instagramより抜粋)
ついにこの日が来ましたか!
「念願の写真ですねっ」
他のコンビじゃこんな写真見られない!
「感動の一枚」
「壁のお子さんの絵をみてもほっこりしますね!」
最高のコンビ。大好きです
「あーーーやばい!実現してるぅぅ」
(情報元:Instagram)

ついにこの日が来ましたか!」、「他のコンビじゃこんな写真見られない!」、「最高のコンビ。大好きです」などと、絶賛の声が挙がっていた。

そんな品川庄司は2015年12月10日放送のトークバラエティ番組「アメトーク!2015反省会」(テレビ朝日系)で、テレビレギュラーがそろって0本の状態で、インスタグラム(への投稿)がもはやレギュラー番組になっていると嘆いていたほか、家族で食事をしようと言っているにもかかわらずいまだに実現していないとも話していたばかり。特に品川は庄司の“豪邸”での会食を希望していたようだが、今回の一枚からはまさにその“豪邸”でこれまで成し得なかったコンビ一家での会食が実現したといえそうで、それぞれにとって感無量の時間になったのでは。

品川庄司は近年、ピンでの活動が多くなっており、コンビとしてはバラエティ番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に不定期出演する程度だが、2015年にはコンビ結成20周年を迎え、これを記念した「品川庄司20周年記念コントライブ」(2015年12月26日、27日:東京・北沢タウンホール)を開催したことも話題となった。終演後のインタビューでは不仲の時期があったことを明かすなど紆余曲折もあったようだが、かつて主体だったとされるコントで20周年を飾れたことは原点に立ち返ったという意味でも意義深く、今後も続いてゆくであろうコンビの歴史に新たな1ページを刻んだものと思われる。

NSC(吉本興業が主宰するタレント養成所)での出会いから20年の時を経て、ともに家族を持ち、家族ぐるみでの交流を実現させた今、次に見たいのはやはり品川庄司のレギュラー番組だろう。すっかり“嫌われキャラ”が定着した品川と、“ミキティーネタ”に頼りっぱなしの庄司にみえるが、二人が起こす化学反応は圧倒的に面白いと思いますし、ぜひ今年はレギュラー番組のスタートに期待したいと思う。

★関連記事 藤本美貴のブログを探すなら 品川庄司のニュースを探すなら
2016-03-10 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.