松坂桃李、菅田将暉との“おそろニット2ショット”披露!「可愛すぎ」「お似合い」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

松坂桃李、菅田将暉との“おそろニット2ショット”披露!「可愛すぎ」「お似合い」【画像】

2015-12-22 | 男性芸能人>全般

俳優・松坂桃李(27)が12月17日付のツイッターで、俳優・菅田将暉(22)とのツーショット写真を披露している。「今日は「パディントン」の完成披露試写会」、「菅田もパディントンニット着てくれました。優しいね。ありがとう」という松坂。

ネット上では「可愛すぎです。なんてこった」、「お二人ともよくお似合いで」、「息子が見たら夢のコラボですよ シンケンジャーとWですからね」などと、絶賛の声が挙がっている。

※実写映画「パディントン」(2016年1月15日公開)で主人公のクマ・パディントンの吹き替えを務める松坂。

松坂桃李が、2015年12月17日付のツイッターで「今日は「パディントン」の完成披露試写会。パディントン、モフモフやわ。可愛いのう」、「菅田もパディントンニット着てくれました。優しいね。ありがとう」のコメントとともに、同じ所属事務所(トップコート)でほぼ同期の菅田将暉との“ツーショット写真”を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 松坂桃李&菅田将暉・ツーショット
(※右の写真。左が松坂、右が菅田。情報元:松坂桃李ツイッター)

パディントンのワッペンが胸元についた色違いのおそろいニットを着用し、照れくさそうな表情をみせる松坂と、溌剌とした笑顔をみせる菅田の“イケメンツーショット”で、2人で持っていると思われるセンターのパディントンのぬいぐるみも可愛い一枚(ニットとぬいぐるみは公式グッズかもしれませんが、現時点で詳細は不明)。

この日(12月17日)は映画「パディントン」(2016年1月15日公開)の公開に先駆け、都内で完成披露試写会(舞台挨拶)が行われ、主人公のパディントンの日本語吹き替えを担当する松坂らが登壇したようだ。

菅田は「パディントン」公式ページには吹き替えキャストに名前がないので同映画に出演していないのかもしれないが、同じ所属事務所でプライベートでも親しいとされる松坂の激励に訪れた可能性もある。ツイッターでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、Twitterより抜粋)
可愛すぎです。なんてこった
「恥らっとるよー笑 きゃわうい」
「二人共かっこいいなぁ…」
お二人ともよくお似合いで
「菅田くんと仲良しでいいね!!」
「パディントンニット欲しい!」
息子が見たら夢のコラボですよ シンケンジャーとWですからね
(情報元:Twitter)

ちなみに菅田は、松坂とプライベートでも親しくしているようで、2012年10月19日付のブログでは彼と遭遇し焼き肉を食べたエピソードとともに、ツーショット写真も掲載していた。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 松坂桃李&菅田将暉・ツーショット(2012/10/19)
(※情報元:菅田将暉ブログ)

この時も、ネット上では「すだくんととーりくんのツーショットやばぃ」、「2人とも眼鏡や〜」、「どんだけ仲良いんですかw」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな松坂桃李といえば、2008年に「チャレンジFBモデル2008オーディション」でグランプリを受賞し、男性向けファッション誌「FINEBOYS」の専属モデルとして芸能活動を開始するとともに、現所属事務所・トップコートの養成所に入校したことで知られる。

その後、特撮ヒーロードラマ「侍戦隊シンケンジャー」(テレビ朝日系、2009年2月〜2010年2月)でシンケンレッド(志葉丈瑠)役で俳優デビューしたことをきっかけに認知度を上げ、連続テレビ小説「梅ちゃん先生」(NHK、2012年上半期)でヒロイン・堀北真希(27)演じる“梅ちゃん”の夫・ノブ役を好演し、大ブレイクを果たした。

2015年も主演映画「マエストロ!」(2015年1月31日公開)や、映画「エイプリルフールズ」(2015年4月1日公開)、映画「日本のいちばん長い日」(2015年8月8日公開)、映画「ピース オブ ケイク」(2015年9月5日)、映画「図書館戦争-THE LAST MISSION-」(2015年10月10日公開)、映画「劇場版 MOZU」(2015年11月7日公開)、スペシャル主演ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」(日本テレビ系、2015年11月20日)、主演ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(フジテレビ系、2015年10月期)にそれぞれ出演するなど、大車輪の活躍だった。

2016年も早々から映画「人生の約束」(2016年1月9日公開予定)に出演するほか、先述のイギリスの児童文学「くまのパディントン」シリーズを実写化した映画「パディントン」(2016年1月15日公開予定)では紳士なクマ・パディントンの吹き替えを担当する(日本語吹き替え版に限る)。

CGとアニマトロニクス(生物を模したロボットを使って撮影する技術)で制作されたパディントンのなめらかな動きや、松坂が紳士的なクマの声をどう表現しているのかも見どころとなりそうで、お正月を家族で楽しむのに最適な一作かも。

菅田将暉は2008年の「第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でファイナリストに選出されたことをきっかけに芸能界(トップコート)入りし、特撮ヒーロードラマ「仮面ライダーW」(テレビ朝日系、2009年9月〜2010年8月、桐山漣とW主演)で初主演を務めたことで知られる。

その後は主演映画「共喰い」(2013年9月7日公開)での演技が好評を博したほか、連続テレビ小説「ごちそうさん」(NHK、2013年下半期)ではヒロイン・め以子(杏)と夫・悠太郎(東出昌大)の長男・泰介役を演じたことでも注目を集めた。

2015年もドラマ「問題のあるレストラン」(フジテレビ系、2015年1月期)や、主演映画「チョコリエッタ」(2015年1月17日公開)、スペシャル主演ドラマ「二十歳と一匹」(NHK、2015年1月17日)、ドラマ「翳りゆく夏」(WOWOW、2015年1月18日〜2月15日、全5話)、映画「暗殺教室」(2015年3月21日公開)、主演映画「明烏 あけがらす」(2015年5月16日公開)、主演ドラマ「ちゃんぽん食べたか」(NHK、2015年5月30日〜8月1日、全9話)、主演ドラマ「民王」(テレビ朝日系、2015年7月期、遠藤憲一とのW主演)、映画「ピース オブ ケイク」(2015年9月5日公開)にそれぞれ出演するなど、引っ張りだこの活躍だった。

2016年も、ドラマ「民王」のダイジェスト版「朝まで民王」(テレビ朝日系、2016年1月1日深夜1:40〜5:50)の放送が予定されているほか、映画「ピンクとグレー」(2016年1月9日公開予定)、映画「ディストラクション・ベイビーズ」(2016年5月公開予定)、映画「二重生活」(2016年初夏公開予定)、映画「星ガ丘ワンダーランド」(2016年公開予定)、主演映画「セトウツミ」(2016年公開予定)の公開もそれぞれ控えるなど、勢いは衰え知らずといったところ。

そんな事務所を引っ張る2人は、過去に映画「麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜」(2012年1月28日公開)や、映画「王様とボク」(2012年9月22日公開、主演は菅田)をはじめ、今年は映画「ピース オブ ケイク」(2015年9月5日公開)でも共演した。

さらに菅田の2015年12月19日付のツイッターによると、菅田、松坂、太賀(22)の3人でトーク番組「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演したようなので、こちらでもプライベート秘話が聞けるかも(放送はおそらく2016年だと思われます)。

2016年も年明け早々から松坂、菅田の大活躍が期待できそうだ。

★最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

★関連記事

人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2019/8/30
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

2015-12-22 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.