竹野内豊、セリーヌの“40万円”バッグを悩み抜き購入!贈る相手は彼女・倉科カナの妹さん? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

竹野内豊、セリーヌの“40万円”バッグを悩み抜き購入!贈る相手は彼女・倉科カナの妹さん?

俳優・竹野内豊(44)がクリスマスを2週間後に控えた日曜日の夕方、都内のデパートに入っている高級ブランド「セリーヌ」で約40万円のバッグを購入していたと、12月17日発売の「女性セブン」が報じている。

竹野内といえば交際を報じられている女優・倉科カナ(27)の誕生日(12月23日)も迫っているだけに、このバッグはやはり彼女への誕生日プレゼントも兼ねたものなのだっただろうか・・・?

※選ぶの結構、迷っちゃったんですよね〜。
小説 野性時代 第142号 (KADOKAWA文芸MOOK 144)

にほんブログ村 芸能裏話・噂

竹野内豊といえば、2014年10月17日発売の「フライデー」に倉科カナの自宅マンションへ通う様子をキャッチされ、熱愛が発覚した。2人は、ドラマ「もう一度君に、プロポーズ」(TBS系、2012年4月期)での共演をきっかけに交際に発展したものとみられる(同ドラマでは、奇しくも倉科が竹野内に想いを寄せる役を演じていた)。

その後も2人は2014年11月6日発売の「女性セブン」に都内の薬膳鍋店で友人を交えつつも“きのこ鍋デート”をしていたと報じられたほか、2015年3月19日発売の同誌にも家電量販店での“白物家電物色デート”を報じられるなど、すでに同棲中あるいは今後一緒に暮らすことも連想させる生活感の溢れる話題も提供していた。

竹野内豊、倉科カナと薬膳鍋店で“きのこ鍋デート”!彼女が帰り際にみせた気遣いとは?
(※もしかして“プロ彼女”?)

さらに2人は2015年6月25日発売の「女性セブン」に、倉科の故郷である熊本(熊本空港)で目撃されたと報じられており、竹野内が彼女の実家に挨拶に行ったのだとすれば“結婚”も意識した行動にも取れる。また2人は2015年10月8日発売の「週刊文春」にも、1台100万円以上するとされる“水素吸入マシーン”を購入し、竹野内が倉科の家に泊まる時には二人並んで同装置を着用し寝ていると報じられるなど、ラブラブぶりが伝わってくるエピソードが後を絶たない。

竹野内豊、倉科カナと“水素吸入マシーン”でつなぐ密着愛!倉科の誕生日に電撃結婚もある?
(※高級マシーンで何やってるんですか)

こうしてみてくると2人は密かにゴールインに向け、着実に前進しているようにもみえる。そんななか竹野内はクリスマスを2週間後に控えた日曜日(12月13日でしょうか)の夕方、都内のデパートに入っている高級ブランド「セリーヌ」でバッグを物色していたようで・・・?

(以下引用)

「う〜ん、こっちのバッグの方が一回り大きいですよね?でも女性には大きすぎるのかな…。

これ、雨に濡れてしまったときはどう手入れしたらいいんですか? 汚れがついたときには…

(引用元:NEWSポストセブン)

竹野内は人の多い日曜日にもかかわらず、周囲の目も気にすることなく、店員さんに熱心に質問しながらバッグを選んでいたようだ。「セリーヌ」といえば1945年にセリーヌ・ヴィピアナ氏により創業された老舗高級ブランドで、現在は2008年にクリエイティブ・ディレクターに就任したフィービー・フィロ氏が手掛けた“ラゲージ”バッグが2011年頃からモデルやセレブの間で大ブームとなるなど、今やエルメスの“バーキン”を凌ぐ勢いで、バッグのベストセラーの代名詞“イット・バッグ(It Bag)”(今、旬なバッグ)としても認知されている。

竹野内も定番の“ラゲージ”を見ていたようだが、“ラゲージ”には小さい順に“ナノ・ショッパー”、“マイクロ”、“ミニ・ショッパー”、“ミディアム”、“ファントム”と5サイズあるようで、その大きさや色の組み合わせなども含め、どれがいいのかかなり長い時間悩んでいたようで・・・?

(以下引用)

1時間近く悩みに悩んで、ようやく『ラゲージファントム』の限定モデルの購入を決断した竹野内。しかし、店員が包装の準備を進める間も店内をキョロキョロ…。

そして突然「ちょっと待ってください!」。先ほど選んだバッグに代えて、定番の『ラゲージ』へと急ハンドルを切ったのだった。色は白をセレクト。お値段は約40万円だ。

(引用元:NEWSポストセブン)

定番の『ラゲージ』がどのサイズを指すのかは微妙だが、「セリーヌ」の公式サイトでは“ラゲージ”の“マイクロ”のホワイトが39万円と紹介されているので(2015年12月17日現在)、ひょっとするとそのあたりかも。土壇場で変更すらあたりに竹野内の性格が出ているが、大きめの“ファントム”は時と場合を選びそうなだけに、定番でとりあえず何でも入るサイズのものの方が使うシーンを選ばないだけに無難と判断したのかも。

気になるのは冒頭にあるように手入れの仕方まで聞き込んだ上に、最終的に迷いに迷った末に選んだバッグを贈る相手だ。そこまで迷うほどだから、やはり竹野内にとって大切な人と考えるのが自然だろう。

奇しくも今後はクリスマスだけでなく、竹野内との交際を報じられている倉科カナ28歳の誕生日も2015年12月23日に迫っている。とすれば、今回竹野内が選んだバッグは“クリスマス&誕生日”を兼ねた彼女へのプレゼントの可能性が高そうにみえるが・・・?

(以下引用)

そのバッグは、竹野内さんがお世話になったかたへのクリスマスプレゼントだそうですよ」(芸能関係者)

(引用元:NEWSポストセブン

竹野内が購入したバッグはどうやら倉科へのものではなく、彼が「お世話になったかた」へのプレゼントだという。だが、これが女性に向けたものであることは明らかだ。

そこで竹野内が「お世話になった」女性を考えてみるとすれば、仮にマネージャーさんが女性だった場合は十分に可能性がある。そしてまだ可能性がある人物はいる。

実は倉科は2015年10月18日発売の「週刊文春」で「妹と二人暮らし」をしており、竹野内が彼女の家に来ることも多いそうだが、「妹さんとも仲がいいみたい」と報じられていた。倉科には妹さんが3人いるが、そのうち2人の誕生日は12月21日12月22日であるというから(情報元:ウィキペディア。倉科の誕生日が12月23日だから4姉妹のうち3人は“誕生日続き”ということになる)、仮に倉科と同居している妹さんの誕生日がそのいずれかの場合、竹野内が日頃から倉科の自宅にお邪魔してお世話になっていると考えられる“倉科と同居している妹さん”の可能性も浮上する。

仮に後者であれば竹野内は倉科の家族も大切にしていることがうかがえるエピソード。“本命彼女”のプレゼントを人混みの中で堂々と購入するのはかなりの勇気がいるが、仮にそうでない方の場合なら気分的にもまだ楽なはずで、竹野内が周囲を気にせずバッグを物色していたとされるのもうなづける話。

もしかすると“本命彼女”へのプレゼントはすでに購入済みなのかもしれないですし、あるいは今後目立たない平日などに購入する可能性もある。2015年は“独身最後の大物”と言われた福山雅治(46)が女優・吹石一恵(33)の誕生日に結婚したことを考えると、竹野内が倉科の誕生日に結婚しても何ら不思議ではない気にさえなってくるだけに、女性ファンの悲鳴が年末にこだましなければいいのですが。暮れも押し迫った時期に、まさかの吉報が飛び込んでくるのか気になるところ。

★関連記事 竹野内豊のブログを探すなら 竹野内豊のニュースを探すなら
タグキーワード
2015-12-18 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.