ダルビッシュ有、大谷翔平と“豪腕ツーショット”!「ゴールデンペア」「腕太すぎ」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

ダルビッシュ有、大谷翔平と“豪腕ツーショット”!「ゴールデンペア」「腕太すぎ」【画像】

テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手(29)が12月13日付のインスタグラムで、北海道日本ハムファイターズ・大谷翔平選手(21)とのツーショット写真を披露している。「大谷と左投げで遊んでたら壁を破壊してしまったので2人でサインしておきました(笑)」というダルビッシュ。

ネット上では「ゴールデンペア」、「腕太すぎ」、「近い将来、ふたりのメジャーでの投げ合いが見られたら・・・これ以上ない幸せです」などと、驚きや絶賛の声が挙がっている。→ geinougazou ranking

※サインよりも穴よりも、“アレ”に目が行く一枚?
ダルビッシュ有 (侍メジャーリーガー列伝)

にほんブログ村 芸能ブログ

ダルビッシュ有投手が、2015年12月13日付のインスタグラムで「大谷と左投げで遊んでたら壁を破壊してしまったので2人でサインしておきました(笑)」のコメントともに、大谷翔平選手との“ツーショット写真”を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 ダルビッシュ有&大谷翔平・ツーショット
(左から大谷、ダルビッシュ)

オレンジ色の壁の真ん中にポッカリと開いた穴があり、それを指さすダルビッシュと、笑顔をみせる大谷の“日米豪腕ツーショット”。ダルビッシュは右投げだが、左投げもできるようで、おそらくトレーニング中に彼が破壊してしまったものと思われ、穴の右側には「←」とともに二人のサインと思しきものも確認できる(どのようにして開いた穴なのかはわかりませんが、ダルビッシュが左手で軽く投げたはずのボールが突き破ってしまったといったところでしょうか)。インスタグラムでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、Instagramより抜粋)
ゴールデンペア
「左投げで遊んでたとかwww」
「豪速球!?笑」
腕太すぎ
「穴より腕に目がいってしまう・・・」
「大谷くんが小さく見える!」
近い将来、ふたりのメジャーでの投げ合いが見られたら・・・これ以上ない幸せです
(情報元:Instagram)

ゴールデンペア」、「腕太すぎ」、「近い将来、ふたりのメジャーでの投げ合いが見られたら・・・これ以上ない幸せです」などと、驚きや絶賛の声が出ていた。

なおダルビッシュは同投稿のハッシュタグに「#DAH」、「#有明」と記しているので、おそらく同写真はアスリート専門のサポート施設「DOME ATHLETE HOUSE(ドームアスリートハウス)」(東京都江東区有明)で撮影されたものと思われる。一般の方の利用は難しいのかもしれないが、同ハウスに通われているアスリートの方々にとっては2人のサインのある“この壁”が名所になるかも。

ちなみにダルビッシュ有投手は、2015年11月30日および12月1日付のツイッターでも古巣・日本ハムファイターズの中田翔選手(26)や大谷翔平選手(21)、杉谷拳士選手(24)らと食事を楽しむ様子を撮影した写真もアップしていた。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 中田翔&大谷翔平・ツーショット(1)
【画像】 杉谷拳士&中田翔・ツーショット
【画像】 中田翔&大谷翔平・ツーショット(2)

この時も、ネット上では「ヤバいヤバいばり豪華!笑」、「笑顔が物語っていますね!」、「貴重なワンショットをありがとうございます!」などと、絶賛の声が出ていた。ダルビッシュも、現在はオフで帰国しているのかも。

そんなダルビッシュ有は、2015年のメジャーシーズン開幕前のスプリングトレーニングで右腕を痛め、3月6日に右肘側副靱帯の損傷が判明すると、3月17日にトミー・ジョン手術を受けた。これにより同年は一度も登板機会がなく、不本意なシーズンとなったが、今回の写真を見ても表情は明るく、来期に向けじっくりと調整を行っていることがうかがえる。プライベートでは交際中の女子レスリング・山本聖子(35)との間に7月29日に男児が誕生しており、心機一転と行きたいところかも。

大谷翔平は北海道日本ハムファイターズのエースとしてダルビッシュの付けていた背番号11を継承し、2015年は15勝5敗、防御率2.24で“最多勝”、“最優秀防御率”などのタイトルを獲得したほか、ベストナインにも選出された。この活躍ぶりを受け、年俸も高卒4年目で2億円に到達し、これはダルビッシュに並ぶ史上最速記録となった。一方で“二刀流”として挑戦中の打撃は打率.202と過去最低に終わったほか、チームも彼の入団以来リーグ優勝を果たせていないだけに、今後の課題となりそう。

もともとメジャー志向だった大谷だが、日本ハムの強行指名の末の説得でハムに入団した経緯もあるだけに、チームの優勝も含めた実績を引っ提げ、メジャーへの挑戦ならびにダルビッシュとの投げ合いが見られる日が来ることにも期待したいと思う。2016年はダルビッシュ、大谷両選手のそれぞれにとって大きな一年になりそう。

★関連記事 ダルビッシュ有のブログを探すなら ダルビッシュ有のニュースを探すなら
2015-12-14 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.