志田未来、神木隆之介の自宅に“週3”通い愛!洗剤や台所用品の持ち込みに同棲の可能性も? - 芸能7days

★サイト移転のお知らせ

いつも「芸能7days」をご覧いただき、ありがとうございます。この度、以下の通り、新サイトへ移転いたしました。 大変恐れ入りますが、「お気に入り」、「ブックマーク」等にご登録いただいております皆様は新しいURLで再登録していただけますと幸いです。

◆URL
(変更前)http://geinou-7days.seesaa.net/
(変更後)http://geinou-7days.net/
※旧URLにアクセスいただいた場合、自動的に新URLに転送されます(一部ページを除く)。

今後は、URL変更後の新サイトより最新情報をご覧ください。今後とも「芸能7days」をご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

芸能7days 管理人 セブン

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

志田未来、神木隆之介の自宅に“週3”通い愛!洗剤や台所用品の持ち込みに同棲の可能性も?

女優・志田未来(22)が俳優・神木隆之介(22)の自宅マンションへ“週3回”通う姿を、12月4日発売の「フライデー」が報じている。

2人は堀越高校の同級生で、以前から仲の良いことはファンも所属事務所も知っていたそうだが、密かに愛を育んでいたようで…?

※志田ちゃんと神木クンに初の熱愛報道。
renai3_young.png

志田未来といえば6歳の頃に児童劇団(セントラル子供劇団)に入所し、子役として活躍してきたことで知られており、昼ドラマ「永遠の1/2」(TBS系、2000年9月〜11月)の第3話でドラマ初出演を飾ると、ドラマ「女王の教室」(日本テレビ系、2005年7月期)で連ドラ初出演を果たし、知名度を上げた。

さらに2006年に現在の所属事務所・研音に移籍後は、初主演ドラマ「14才の母」(日本テレビ系、2006年10月期)がいきなり平均視聴率18.7%のヒットを記録するなど一躍脚光を浴び、2015年も映画「ST 赤と白の捜査ファイル」(2015年1月10日公開)や、ドラマ「まっしろ」(TBS系、2015年1月期)、映画「おかあさんの木」(2015年6月6日公開)に出演したほか、現在も初舞台となる「オレアナ」(2015年11月6日〜12月13日:東京、愛知、福岡、広島、大阪)に挑戦するなど活躍の場を広げている。

一方、神木隆之介も2歳の頃に児童劇団(セントラル子供タレント)に入所し、子役として活躍してきたことで知られており、ドラマ「グッドニュース」(TBS系、1999年4月期)でドラマ初出演を飾った。

その後2005年に現在の所属事務所・アミューズに移籍すると、主演映画「妖怪大戦争」(2005年8月6日公開)で「第29回日本アカデミー賞(新人俳優賞)」を受賞するなど頭角を現し、2015年もドラマ「学校のカイダン」(日本テレビ系、2015年1月期)や、映画「脳内ポイズンベリー」(2015年5月9日公開)、映画「バクマン。」(2015年10月3日公開)に出演したほか、現在はドラマ「サムライせんせい」(テレビ朝日系、2015年10月期)に出演するなど活躍を続けている。

2人には子役から芸能活動を続けてきた点や(奇しくも同じセントラルグループの児童劇団)、高校時代も堀越高校の同級生だったという共通点があり、互いに「ミッキー」「シダちゃん」と呼び合うなど、仲の良いことはファンや所属事務所も知っていたようだ(情報元:フライデー)。

ちなみに2人はドラマ「探偵学園Q」(日本テレビ系、2006年7月期、神木の連ドラ初主演作)で共演したほか、ジブリアニメ映画「借りぐらしのアリエッティ」(2010年7月17日公開、志田はアリエッティ役で主演)では声優としても共演している。

そんな気心の知れた、幼なじみのような関係だったかもしれない同い年(誕生日もわずか9日違い)の2人が密かに愛を育んでいたようだ。

2人が目撃されたのは神木がドラマ「サムライせんせい」の撮影期間中、志田は舞台「オレアナ」の東京公演の真っ直中とそれぞれ多忙の時期だったようなのだが…?

(以下引用)

同誌によると、先月18日夜、舞台公演を終えた志田は所属事務所の車に乗り込んだものの、すぐに下車。

神木と合流し、カフェに寄った後、深夜0時過ぎに都内の神木のマンションへと入っていった。

(引用元:井上公造芸能)

志田は11月18日に舞台「オレアナ」の夜公演(19:00〜)に出演したが、その後舞台会場(渋谷・PARCO劇場)にほど近い宮下公園付近で神木と合流し、カフェでお茶をしてから、神木のマンションへ入っていたという。

ちなみに同舞台のスケジュールをみてみると、翌日(11月19日)には昼公演(14:00〜)があったはずなので、志田は神木のマンションにお泊まりしてから翌朝、現場入りした可能性もある。

「オレアナ」には昼公演と夜公演があり、丸1日休演の日もあれば、どちらか片方のみ公演のある日や、両方とも公演のある日もあるが、志田が11月18日の夜公演を終え、翌日に昼公演を控えるなか、神木と合流しカフェでくつろいだ後、さらにそこで別れるでもなく彼のマンションに入ったということは、それだけ彼と一緒にいることでリラックスできる証でもある。

実際、2人が会っていたのはこの時だけではなかったようで…?

(以下引用)

その2日後にも、志田は自宅から洗剤や台所用品などを持って神木のマンションへ。

さらにその4日後にも、2人で仲良くマンションの裏口へと向かった。

(引用元:井上公造芸能)

志田は11月20日の夜公演を終えた後、一端自宅に戻り「洗剤や台所用品」を持って神木のマンションへ向かったようだ。

仮に彼女が自宅で普段使用している洗剤や台所用品を持っていたということであれば、神木のマンションに転がり込んでいるようにもみえますし(それらをまた持ち帰るとも考えにくいですし、それなら途中で買った方が早そう)、あるいは仮に新品の洗剤などを事前に買い込んでおいて、いざ神木のマンションへ行く時に持っていった可能性もあるが、どちらにしても日常生活に欠かせないアイテムなだけに、その先に“同棲”もうかがわせる目撃談といえるのかも。

しかも志田は翌11月21日に、舞台で昼・夜のダブル公演を控えていただけに、普通なら前日は自宅で疲れを取って明日に備えたいと考えそうなものだが、若さと彼への思いがそのような行動に走らせたようにもみえる。

さらに4日後の11月24日は志田の舞台も休演日で、2人でゆっくりしたようだ。

志田にとって初舞台ともなれば緊張感でセリフ覚えや役作りも含め、毎日が仕事のことで頭が一杯になりそうなところにもかかわらず、“週3回”いずれも最終的に神木のマンションに入っていることを考慮すれば、2人が普段の自分を出し合える関係性をすでに築いていることもうかがわせますし、幼い頃から同じように仕事をしてきた“相棒”のような境遇も後押ししたのかも。

双方の所属事務所は交際を否定しているようだが、とてもお似合いのカップルだと思いますし、素敵な恋をして、そこで得た経験を今後の俳優業に生かしてほしいものです。

※志田未来さんの裏話は こちらからどうぞ

※神木隆之介さんの裏ネタを一気読み 芸能人ブログ全集

【管理人からのお知らせ】2021/10/20
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。



タグキーワード
2015-12-04 | Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
志田未来ちゃんは処女だからこの報道はうそだね!
Posted by ほそいよしひべ at 2015年12月04日 18:13
絶対嘘だよ。勘違いじゃない?
熱愛はないよ。
Posted by at 2016年03月12日 13:53
お兄ちゃんと妹みたいな関係だと思う絶対付き合ってないと思います。事務所が否定してるし。
Posted by at 2016年03月12日 13:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]