中居正広、芸能界屈指の雀豪・加賀まり子らと“徹マン”!そこまで麻雀にハマる理由とは? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

中居正広、芸能界屈指の雀豪・加賀まり子らと“徹マン”!そこまで麻雀にハマる理由とは?

2015-10-24 | ジャニーズ>SMAP

SMAP・中居正広(43)は“麻雀好き”で知られており、大御所芸能人から気心の知れたお笑い芸人まで幅広いメンバーを相手によく卓を囲んでいると、10月22日発売の「週刊文春」が報じている。

タモリ(70)やスピードワゴン・小沢一敬(42)、劇団ひとり(38)なども“麻雀仲間”のようだが、今回目撃された相手とは・・・?

※大御所とか関係ないべ。
中居正広 しゃべり屋の本懐 -MCに懸けた男の13の言葉-

にほんブログ村 芸能裏話・噂

中居正広といえば大の“麻雀好き”として知られており、2015年3月24日放送のバラエティ番組「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)では基本的に家に引きこもりがちのため外に出掛けるのは雀荘くらいで、全員顔見知りの雀荘にしか行かないと明かしていた。さらに2015年10月7日放送の心理トークバラエティ番組「ナカイの窓」(日本テレビ系)では人を家に呼ぶのは「1年に1回くらい」で毎日スーパーに行く生活を繰り返しているようだが、そのスーパーが潰れてしまったため、この際ビルを建てて「1階がスーパーで、2階が居酒屋さんで、3階が麻雀屋さんで、4階がジムで、5階と6階は家だったら多分オレここのビルから出ない」と語ってたほど。

こうしたエピソードからは中居がかなり警戒心が強く、プライベートで人と接することに面倒さを感じていることが伝わってくるが、これもSMAPという国民的グループのリーダーを務め続けているがゆえの一種の職業病といったところかも。人気者ゆえの苦悩もうかがえるが、それでいて「顔見知りの雀荘」には顔を出すわけだから、気心の知れた友人や仲間と一緒であれば麻雀卓を囲むことでリラックスはできているようだ(それでも自宅に仲間を呼んで麻雀をした方が周囲に見られるリスクは低くなると考えられるが、家に人を招き入れる行為への拒絶反応がそれを上回るのだとすれば、性格的に心を開けない一面を内包している可能性もある)。

そんな中居は、タモリなどの大御所芸能人をはじめスピードワゴン・小沢一敬劇団ひとりなど同年代のお笑い芸人らと麻雀をすることがたびたびあるようだが、今回目撃されたメンバーは・・・?

(以下引用)

「行きつけのひとつ、赤坂のTBSすぐ近くの雀荘で、中居と鶴瓶、それにヒロミ(50)ともうひとり、女優・加賀まりこ(71)がいたそうです」(同前)

(引用元:週刊文春)

中居は2015年8月18日発売の「週刊女性」にも、バラエティ番組の収録後に笑福亭鶴瓶(63)と麻雀に行くことが多いとのテレビ局関係者の談話を紹介されていたほか、8月上旬にはスピードワゴン・小沢一敬らと10時間に渡る徹夜麻雀をしていた様子をキャッチされたばかり。今回は笑福亭鶴瓶ヒロミ加賀まり子という大先輩ばかりを相手に卓を囲んでいたようだ。

中居正広、スピードワゴン小沢と10時間の“徹マン”朝帰り
(※この前はセカオザさんと徹夜麻雀していました)

なかでも加賀まり子は麻雀バラエティ番組「THEわれめDEポン」(フジテレビ系、1995年〜。2011年から「芸能界麻雀最強位決定戦 THEわれめDEポン 生スペシャル」としてCS放送(フジテレビONE)で不定期放送中)において優勝5回を数える芸能界屈指の雀豪で(同番組の最多優勝回数は俳優・萩原聖人(44)の10回)、「小学校に上がる前には麻雀を覚えていたという」から(情報元:週刊文春)、凄腕であることは疑う余地もない。鶴瓶やヒロミも、経験年数では中居より長いはずで一日の長がありそうだが、そんな大先輩の強豪を相手にしても中居が麻雀にハマる理由とは・・・?

(以下引用)

今年二月に亡くなった父・正志さんに仕込まれて一緒によく楽しんでいたそうで、自宅にも高級麻雀卓があるそうです。

自宅に他人を招き入れるのが大っ嫌いな中居は、よっぽどのメンツ以外のときは気楽な雀荘へ。金曜の夜はほぼ毎週“麻雀ナイト”だそうです」(芸能記者)

スーパーアイドルであり、MCとして各局に数多くの冠番組を持つ中居。それなのに多いときには週に二晩も“徹マン”なのだという。

(引用元:週刊文春)

中居は2015年5月9日放送のラジオ番組「中居正広のSome girl' SMAP」(ニッポン放送)で、同年2月に父・正志さんを喉頭がんで亡くしていたことを発表した。その父に教わった麻雀が、現在の彼にとって唯一と言ってもいい息抜きになっているのかも。

レギュラーを多数抱える中居が“週2で徹マン”をしていることに驚きだが、それだけ麻雀にハマっていることの裏返しでもある。そうでもしないと立場の大きくなった芸能界でやっていられないのかもしれないですし、麻雀は父を失った悲しみをその当時の思い出に浸りながら紛らわせてくれるものでもあるのかも。

アイドルらしからぬ私生活に複雑なファンもいるかもしれないが、女性より麻雀にのめり込む等身大の中居の姿にむしろ安堵感を覚えているファンは少なくないのかも。何より趣味があることは良いことですし、体調にはくれぐれもご留意のうえ楽しんでほしいものです。

【管理人からのお知らせ】2017/6/2
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 中居正広のニュースを探すなら
タグキーワード
2015-10-24 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
もう中居はお腹いっぱい
Posted by at 2015年10月25日 11:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.