稲葉浩志、51歳誕生日は妻&親友とディナー!“誕プレ”で発覚した意外なニックネームとは? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

稲葉浩志、51歳誕生日は妻&親友とディナー!“誕プレ”で発覚した意外なニックネームとは?

B'zの稲葉浩志(51)が9月23日の夕方、都内のイタリアンレストランで妻(51)と、業界風の男性とともに51歳の誕生祝いをしていたと、9月29日発売の「女性自身」が報じている。

稲葉には業界風の男性から“あるプレゼント”が渡されたようだが、そこには2人が親交を深め合ってきた証が垣間見えたようで・・・?

※そんな“あだ名”だったんですか?
Koshi Inaba LIVE 2014 ?en-ball? [DVD]

B'zといえば、独特なハイトーンボイスで日本の音楽シーンをリードしてきたカリスマヴォーカリスト・稲葉浩志(51)と、「第53回グラミー賞」(2011年)においてインストゥルメンタル・アルバム「TAKE YOUR PICK」が「最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム」を受賞するなど世界的ギタリストとしても名高い松本孝弘(54)による日本を代表するロックユニットとして知られている。そんなB'zは2015年もシングル「有頂天」(2015年1月14日発売、ドラマ「学校のカイダン」(日本テレビ系)の主題歌)やシングル「RED」(2015年6月10日発売、広島カープ・黒田博樹投手のマツダスタジアムでの登場曲)、オリジナルアルバム「EPIC DAY」(2015年3月4日発売)をリリースしたほか、全国ツアー「B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-」(2015年3月11日〜7月26日)を行うなど精力的な活動を続けてきた。

B'zは現在ツアーも終わり一息ついた頃かと思われるが、稲葉は2016年の年明け早々にも、ソロでのアリーナツアー「Koshi Inaba LIVE 2016 〜enIII〜」(2015年1月16日〜3月6日)をスタートさせるほか、2016年1月21日発売のPlayStation(R)4およびPlayStation(R)3の専用ソフト「龍が如く 極」のテーマソング(書き下ろしの新曲)を制作中と報じられているなど、束の間の休息といえるのかも。そんな稲葉は1997年に歌手・松崎しげる(65)の元妻で元モデルの女性(51)と再婚し、2002年に長男(13)が誕生するなど、プライベートでは子煩悩なパパとしても知られる。

その稲葉は2014年9月23日に迎えた50歳の誕生日に妻や愛息だけでなく、SMAP・木村拓哉(42)&工藤静香(45)夫妻一家とともに祝ってもらった様子を、2014年09月30日発売の「女性自身」に報じられたこともある。貴重な一家団欒ぶりに加え、キムタク一家との交流にも驚かされる出来事でもあった。

稲葉浩志、50歳の誕生日を木村拓哉一家がお祝い!ドラマを通じて10年来の付き合いとか
(※B'zがキムタクの主演ドラマ「ビューティフルライフ」(TBS系、2000年)の主題歌「今夜月の見える丘に」を担当した縁?)

あれから1年が経ち51歳となった稲葉だが、今年の誕生日はどのように過ごしたのだろうか。稲葉は2015年9月23日の夕方6時半頃、都内のイタリアンレストランに向かうと、中には業界風の男性が待ち受けており、少し後には稲葉の奥さんも駆けつけたようで・・・?

(以下引用)

「稲葉さんは静かに料理を楽しみながら、男性の話の聞き役に徹してました。

パスタが出てくると、稲葉さんは奧さんのためにサッとパンを取り分けてあげていて、とてもスマートでしたね」(居合わせた客)

(引用元:女性自身)

稲葉が誕生日当日に合流したのは「業界風の男性」だったという。その男性の素性はよくわからないが、奥さんとも面識がある方なのだとすれば普段から何らかの形でお世話になっている方なのかも。

ちなみにそのレストランには個室がなかったようですし、寡黙なイメージの稲葉らしく、聞き役に徹していた一方で、奥さんにパンを取り分けるなど夫としての気遣いも垣間見えたようだ。そしてパスタを食べ終わると、その男性が包装紙にくるまれたプレゼントを稲葉に手渡したようで・・・?

(以下引用)

その包みには、大きな金文字で「バッナ!」と書かれていた。稲葉の苗字をもじった、親友たちだけが呼ぶ“マル秘ニックネーム”なのだろう。

プレゼントを手に、稲葉は嬉しそうな顔を見せた。包装紙を開けると、中からさらに白い箱が出てきた。高級ワインのようだった。

(引用元:女性自身

バッナ」はおそらく「イナバ」をひっくり返して読み短縮したものと思われる“あだ名”のようなものだと思われますし、その男性があの稲葉をそんな愛称で呼ぶ関係なのだとすれば、かなり親しい人物であることもうかがえる。正直呼びづらい気もするが、英語圏などの方には逆に呼びやすい響きかもしれないですし、海を越えての活動も目立つ稲葉だけに海外の友人なども含めた共通のニックネームの可能性もある。

稲葉が受け取った際に「嬉しそうな顔」をしていたというワインの銘柄も気になるところだが、今年は気心の知れた親友とともにしっぽりと誕生日を過ごした様子。大勢で騒ぐより、こんな居心地の良い空間で信頼できる方と過ごす方が性に合っているのかもしれないですし、年明けのツアーに向けてパワーをもらうことができたのでは。末筆で恐縮ですが、誕生日おめでとうございます。

【管理人からのお知らせ】2017/9/16
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★稲葉浩志の噂を探すなら ★B'zのインスタグラムを探すなら
タグキーワード
2015-10-05 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.