福山雅治、風呂上がりに裸で“コロコロ”をする理由とは?愛用するのはロングタイプ! - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

福山雅治、風呂上がりに裸で“コロコロ”をする理由とは?愛用するのはロングタイプ!

歌手・福山雅治(46)が8月15日放送の情報バラエティ番組「王様のブランチ」(TBS系)内のVTRによるインタビューで、掃除用具“コロコロ”を使う上での意外なこだわりを明かした。

福山といえばもともと神経質な一面を持つことでも知られるが、風呂上がりには一味違った“コロコロ”を使い、しかも“ある姿”で掃除をしているようで・・・?→ uwasa

※“コロコロ”をなめたら、いかんぜよ。
I am a HERO(初回限定 Music Clips DVD付 盤)

にほんブログ村 芸能裏話・噂

福山雅治が1990年3月21日発売のシングル「追憶の雨の中」でのデビューから今年で25周年を迎え、現在はこれを記念したライブ公演「福山☆夏の大創業祭 2015」(2015年8月1日〜30日、3か所6公演)や、10代限定ライブ「夏だ!台場だ!福山だ!Zeppに福山雅治がやってくる!10代限定「真夏の初体験」」(2015年8月19日〜20日:東京・Zepp Tokyo)を開催中のほか、2015年8月19日には自身31枚目でデビュー25周年を記念したスペシャルシングル「I am a HERO」をリリースする予定となっている。ちなみに「I am a HERO」は以下の通り、収録曲5曲がいずれもタイアップ作の豪華盤だ。

  • I am a HERO」(ドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系、2015年7月期)主題歌)
  • ステージの魔物」(アサヒスーパードライCMソング)
  • その笑顔が見たい」(キユーピーマヨネーズ90周年CMソング)
  • 何度でも花が咲くように私を生きよう」(資生堂TSUBAKI CMソング)
  • 蜜柑色の夏休み 2015」(映画「アリのままでいたい」主題歌)

そんなメモリアルイアーを駆け抜けている福山が、上記の告知なども兼ね、2015年8月15日放送の情報バラエティ番組「王様のブランチ」(TBS系)でインタビュー(VTR)に答えた。タレントで女優のブランチレポーター・鈴木あきえ(28)ら3人が、福山に「25年間で忘れられない出来事」や「自身が思う一番のチャームポイント」などを質問し、和気あいあいとした雰囲気でインタビューは進行した。

そして最後に「自信のいちばんだらしないと思う部分は?」との質問について、福山は「“だらしない”というか、逆に僕はそうは思ってないんですけども、人はそれを神経質と呼ぶんですけど」と切り出し、意外なこだわりを披露したようで・・・?

(以下引用)

自宅で洗面台などに髪の毛が落ちているのが嫌だという福山。それを掃除するために「常にコロコロ」しているが、柄が短いタイプだと四つん這いになった形でさまにならない。

そこで柄が長いロングタイプのコロコロを使うこだわりようだ。

(引用元:TechinsightJapan)

コロコロ”といえば、筒状になった粘着テープを転がして使うカーペットクリーナーの愛称だが、福山はこれを日常的に使っているようだ。福山は「常にコロコロ」しているほどらしいので、かなりのキレイ好きであることもうかがえるが、本人に神経質という自覚はないらしい。

ひらめき福山雅治、40代半ばでも独身を貫くワケ!“潔癖女子”以外に結婚生活でのストレスは不可避?
(※キレイ好きなだけではなく、料理も上手いとか)

そんな“コロコロ”は柄が15cm程度のハンディタイプが一般的だが、福山は柄の長いロングタイプの“コロコロ”を愛用しているとか。柄が70〜90cmほどあるロングタイプはかがまずに使用できるので、腰に負担をかけずに済んだり、ソファやベッドの下なども楽にコロコロできるメリットがありそう。ちなみに調べてみると、“コロコロ”には柄の長さを調節できるタイプもあるようなので、用途に応じてロング&ハンディを使い分けることができればより便利かも。

福山の“コロコロ”へのこだわりが垣間見えるエピソードだが、彼はさらに風呂上がりには意外な姿で“コロコロ”をしていることを明かし、ブランチレポーター陣を驚かせたようで・・・?

(以下引用)

でも、たいがい、全裸ですからね」とさらなる事実を明かして女性陣を驚かせた。

風呂上がりは汗が乾くまでパンツをはかないタイプなので、その間に一糸まとわずコロコロを使用するらしい。

(引用元:TechinsightJapan

福山は風呂上がりには、裸で“コロコロ”をするという。というのも「髪を乾かすと、髪が落ちる」からのようで、さらに自身が「風呂上がりに何かを“着ない派”」であり、下着を着るタイミングも「完全に汗が乾いた」後のため、それまでの間は裸の状態で“コロコロ”をするのが日課になっているのかも。

そんな福山は、逆に風呂上がりにはすぐに下着を着るというブランチレポーター陣に「ほんとですか?本当のことを言ってください」と信じられない様子だったほか、「だいたい男性はこの季節、全裸コロコロですよ」と言い切ったほどで、鈴木が「じゃ(「王様のブランチ」MCの)谷原さん(谷原章介)もやってるんですかね?」と半信半疑に問うと、福山は自信ありげに「谷原さん、全裸コロコロですよ」と返答して爆笑を誘っていた。

VTRが終わると、谷原も「え・・・みんな全裸コロコロしないの?」と話を合わせて笑いを取っており、息の合ったところをみせていた。ちなみに福山と谷原は大河ドラマ「龍馬伝」(2010年)において福山が坂本龍馬役、谷原が桂小五郎役で共演しているほか、2013年10月19日放送の「王様のブランチ」でも“美肌トーク”でお互いの肌を褒め合う展開になった際、福山が「急にBL系になってきたんですけど」とコメントするなど話題になったことがある。

谷原も“全裸コロコロ派”であるかはさておき、福山が特に夏場において風呂上がりに開放的な姿で“コロコロ”を日課にしていることは確かなようだ。年々暑さを増す夏にちょっぴりエコな“福山式コロコロ”だが、風呂上がりに見られても問題ない方は試してみてはいかがでしょうか。

★ワンクリック・アンケート

★関連記事 福山雅治のツイッターを探すなら 福山雅治のニュースを探すなら
タグキーワード
2015-08-17 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.