岡田准一、宮崎あおいと知人宅でホームパーティー!不倫騒動で一時疎遠も今春から交際? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

岡田准一、宮崎あおいと知人宅でホームパーティー!不倫騒動で一時疎遠も今春から交際?

2015-08-07 | ジャニーズ>V6

V6・岡田准一(34)と女優・宮崎あおい(29)が7月某日の夕方、都内の大通りをドライブし、スーパーで買い物後、2人の共通の知人宅であるマンションへ入っていったと、8月6日発売の「女性セブン」が報じている。

宮崎といえば2011年の年末において俳優・高岡奏輔(33)との離婚間際に、岡田との“不倫疑惑”を取り沙汰されたが、やはり親密関係は続いていたのだろうか・・・?→ starblog

※“不倫略奪愛”だったのでしょうか?
陰日向に咲く 通常版 [DVD]

にほんブログ村 芸能裏話・噂

岡田准一宮崎あおいといえば、2011年の暮れも押し迫った時期に突如“不倫疑惑”が取り沙汰されたことで知られる。少し前のことなので、簡単に振り返ってみよう。

宮崎は2011年12月28日に俳優・高岡奏輔(当時は高岡蒼佑名義)と離婚したが、そもそもの離婚原因は2011年7月23日に発信した高岡のツイッターとみられていた。高岡は「正直、お世話になった事も多々あるけど8は今マジで見ない」などと“フジテレビ批判”とも取れるコメントを発信したが、これが大きな波紋を呼び、それからわずか1週間後には所属事務所(スターダストプロモーション)を退社する羽目となった。

この騒動には妻だった宮崎にも多大な迷惑がかかったとみられ、2011年9月には高岡との別居も報じられた。そんなわけで高岡に一方的に非があると思われていたのだが、事態が急転したのが12月下旬。まず2011年12月26日付の「東スポ」が宮崎と岡田の不倫を報じた。

ひらめき宮崎あおい、岡田准一と混浴不倫疑惑!高岡蒼佑との離婚騒動は形勢逆転?
(※高岡は12月初旬に岡田を呼び出し、問いただしたといいます)

さらに12月27日発売の「週刊文春」も、宮崎&岡田の不倫をより詳細に報じた。2人は映画「陰日向に咲く」(2008年1月26日公開)で共演経験があったほか、その後公開されることになっていた映画「天地明察」(2012年9月15日公開)でも夫婦役で共演しており、2011年7月末から8月にかけては撮影で京都にいたという。2人の不倫関係が高岡のTwitter騒動の以前から始まっていたとすれば、むしろ高岡に同情が集まりそうな展開に一変したのだ。

ひらめき宮崎あおい、岡田准一と不倫!高岡蒼佑の事務所元社員が真相告白!
(※岡田と宮崎の生々しいメールのやり取りが話題に)

結局、翌日の2011年12月28日に宮崎と高岡は離婚するという急転直下の事態となったが、宮崎からすれば高岡のTwitter騒動などもあり徐々に気持ちが岡田の方へ傾いてしまった可能性もありますし、高岡もそうした自身の身勝手な行動が彼女に迷惑をかけたことを反省しつつも、それ以上に宮崎のかなり具体的な不倫の実態を突きつけられたとすれば離婚の決断もやむを得なかったのかも。

高岡はその後2012年6月1日発売の「フライデー」に歌手・鈴木亜美(33)との“連泊愛”をキャッチされるなどプライベートでも新たな一歩を踏み出したほか(残念ながら、高岡は2015年1月28日に鈴木との破局を告白)、2013年12月11日には高岡奏輔名義に改名したり、2014年5月には大手芸能事務所「ジャパン・ミュージックエンターテインメント」内の「イー・コンセプト」(谷原章介、篠原涼子、鈴木杏樹らが所属)に所属が決まるなど、芸能活動の拠点も新たに心機一転で活動を続けていると思われる。

そうした中、渦中の岡田准一は騒動以降、報道を否定するわけでもなく、ただただ沈黙を貫いた。宮崎との間に不倫の事実がなければ堂々と否定すれば済む話でもあるだけに、そうもできないところに彼の苦しさも垣間見える状況でもあったが、岡田はそんな“不倫スキャンダル”などまるでなかったかのように、2013年には主演映画「永遠の0」(2013年12月21日公開)が大ヒットし、2014年には大河ドラマ「軍師官兵衛」(NHK)で主演を務め、2015年2月27日に発表された「日本アカデミー賞」では最優秀主演男優賞(永遠の0)と最優秀助演男優賞(蜩ノ記)をW受賞する快挙を達成した。

世の中どう転ぶかわからないものだが、ここにきて岡田と宮崎のツーショットがキャッチされたというのだから、世の中本当によく分からない。今回の「女性セブン」によると、2人は2015年7月某日の夕方、都内の大通りをドライブし、都心から離れたスーパーで買い物を済ませ、そこから約5分のコインパーキングに駐車したようで・・・?

(以下引用)

岡田は、左手でプードルを抱っこし、右手には買い物袋。寄り添うように歩いていた宮崎は、岡田の肩に手を回し、そろってとあるマンションへと入っていった。

2人の知人の話では、同マンションは2人の共通の知人宅で、この日はホームパーティーがあった様子。岡田も宮崎も料理上手とあって、食材の買い出し担当になることも多いとしている。

(引用元:井上公造芸能)

岡田といえば2010年6月10日発売の「女性セブン」に一般女性との熱愛を報じられたことがあるが、同誌は彼女が岡田のマンションから一人で外出し、トイプードルの散歩をさせていた様子を伝えており、岡田がトイプードルを飼っている可能性もうかがわせた。岡田がそのプードルを今回同伴していたのだとすれば家族同然なのでしょうし、そんな彼に付き添う宮崎が彼の肩に手を回していたのだとすれば、少なくとも2人が恋人関係と考えるのが自然に思える(ツーショット写真などは「女性セブン」をご覧下さい)。

気になるのは仮に2人が交際しているにせよ、どんな過程をたどっているかである。やはり2011年の“不倫騒動”の頃からそのまま交際を続けているのだろうか・・・?

(以下引用)

宮崎が、高岡奏輔(33)と離婚する際に頼ったのも岡田だったが、高岡と別居中、一部で岡田との“親密な関係”が報じられたこともあり、その後、連絡を取らなくなり会うこともなくなったとか。

一時は疎遠になった岡田と宮崎だが、今年に入って再会。時間が合えば食事に行くようになり、春ごろから付き合い始めたようだとしている。

(引用元:井上公造芸能)

さすがに2011年の“不倫騒動”や“宮崎の離婚”の後はしばらくは会えなかったようだが(というより上記で「会うこともなくなった」と書いてあるということは、過去には会っていたことを暗に認めているようなものですが)、今年に入って再会し、交際をスタートさせたという。ただこれを額面通りに受け止めるのは合点がいかないところで、あれだけの騒動を起こしたとすればけじめをつけるという意味で別れていても不思議ではないですし、二度と会わないという選択肢もあるにもかかわらず、いくら時間が経過したとはいえ再会したということは、お互いに“会いたい”という意思がなければあり得ない話なだけに、実際には少なくとも連絡は取り続けていたと考えるのが自然だと思う。

“不倫騒動”という後腐れがあったという点でモヤモヤする部分は残るが、岡田と宮崎がそれだけお互いを大切なパートナーとして認め、親交を深めていたこともうかがえる。「女性セブン」さんもひょっとするとかなり前から2人の関係を知っていたのかもしれないが、岡田が俳優として箔をつけ、V6も20周年を迎えた追い風が吹くなか、記事を出せるタイミングが今だった可能性もある。

2015年8月6日付のスポーツ各紙によると、それぞれの所属事務所は「コメントすることはございません」と両者とも交際を否定しなかったことから、2人の交際を容認しているようにもみえる。結婚には厳しいジャニーズ事務所だが、ひょっとするとひょっとするかも。

★関連記事 岡田准一のニュースを探すなら
タグキーワード
2015-08-07 | Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
岡田さん、不倫すっぱ抜かれた時に高岡さんに対して
すみませんでした、芸能界は引退しますって言ったそうだけど
岡田さん全然芸能界引退しませんね
Posted by at 2015年08月07日 18:55
そのスッパ抜かれたという記事をありのまま信用している人間にドン引き。
Posted by at 2015年08月08日 21:32
あんなに熱心に仕事してる岡田が引退するって言うわけないじゃん。何故書いたり消したりのTwitterをいまだに信用してるのか不思議。マスコミにネタ売ったのも本人だって出版社が言ってたよ。病からくる被害妄想だったんでしょ。本人も病気だったと認めてるし、そんな発言してないってまた逃げてるよ。
Posted by 通りすがり at 2015年10月07日 07:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.