上田竜也、元ミニスカポリスのキャバ嬢と半同棲!家族ぐるみ交際だった小林涼子とは破局? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

上田竜也、元ミニスカポリスのキャバ嬢と半同棲!家族ぐるみ交際だった小林涼子とは破局?

2015-08-05 | ジャニーズ>KAT-TUN

KAT-TUN・上田竜也(31)が元グラビアアイドルでキャバクラ嬢のMさんの自宅マンションを何度も行き来しており、“半同棲”していると言われてもおかしくない状態であると、8月4日発売の「週刊女性」が報じている。

上田といえば2010年4月9日発売の「フライデー」に女優・小林涼子(25)との“手つなぎデート”を報じられるなど、その後も数年に渡り彼女と交際を続けてきたようだが、すでに破局しているようで・・・?→ matome

※新恋人は元グラドルの人気キャバ嬢?
うちわ ★ 上田竜也 2009 「SUMMER '09 Break the Records Tour」 (アリーナツアー)

にほんブログ村 芸能裏話・噂

上田竜也といえばKAT-TUNのメンバー中でも活動は決して派手なタイプではないが、2008年と2010年にソロコンサートを開催したほか、俳優としても先日、2015年7月31日に日本テレビ系で地上波初放送されたばかりの映画「永遠の0」(2013年12月21日公開)に出演したり、今後も舞台「青い瞳」(2015年11月1日〜26日、全30公演:東京・渋谷 Bunkamuraシアターコクーン、主演・中村獅童、共演・前田敦子ら)への出演を控えるなど地道な活動を繰り広げている。さらにスポーツバラエティ番組「炎の体育会TV」(TBS系)では2012年10月から隔週レギュラーを務めており、特技のボクシングを生かした企画に挑戦するなど新味をみせている。

ひらめきKAT-TUN上田、“本気”ボクシング3Rの激闘 ファンは号泣
(※覆面姿の元世界チャンプ(薬師寺保栄)と対戦するも惜しくも敗北)

そんな上田のプライベートでは、2010年4月9日発売の「フライデー」に女優・小林涼子(25)との“手つなぎデート”を報じられことがある。2人は舞台「ロミオとジュリエット」(2009年3月4日〜29日:東京グローブ座、4月2日〜5日:大阪・サンケイホールブリーゼ」での共演をきっかけに交際に発展したものとみられ、同作の制作発表会見ではロミオ役の上田とジュリエット役の小林がギュッと手を握り続け、思わず報道陣に「なぜ手を握っているの?」とツッ込まれたほどだったとか。

ひらめき【本命は上田竜也?】共演者キラー★小林涼子の恋の噂に迫る!
(※お似合いだった?)

2人は2013年12月3日発売の「週刊女性」にも、小林が上田の母親の誕生パーティーに出席したり、食事やエステ、海外旅行にも行くほどの仲で、まるで実の娘のように可愛がられているようだと、順調な交際を報じられた。ところが上田は小林とすでに別れてしまったという。

せっかく家族ぐるみで親密関係を気付いてきたにもかかわらず破局したのだとすればその理由も気になるところで、ジャニーズタレントとの結婚が叶わない可能性が高い背景がネックになったとすれば小林にとっても気の毒な話だが、上田は現在すでに約1年前に出会ったという元グラビアアイドル・Mさんと交際しているという。上田とMさんの出会いのきっかけは、どんなものだったのだろうか・・・?

(以下引用)

共通の知人が開催した食事会がきっかけです。上田クンはボクシングを長いことやっているし、Mさんも格闘技観戦が趣味。

話が合うので、親密な関係になるのにそれほど時間はかからなかったみたいですね」(上田の知人)

(引用元:週刊女性PRIME)

上田と小林が3年以上もの交際を続けてきたのだとすれば、破局後は双方ともにショックは大きかったかもしれないが、そんな時に上田が出会ったのがMさんだったのかも。趣味が合えば会話もはずむはずですし、現在「炎の体育会TV」でボクシング企画などに挑戦中の上田からすれば意気投合しやすかったと思われるほか、体を張った慣れないバラエティにソロ出演を続ける上での支えにもなったのかも。

そんなMさんはどんな経歴の持ち主で、現在はどんなことをされているのだろうか・・・?

(以下引用)

Fカップを売りにしていた、グラビアアイドル時代のMさんは『出動!ミニスカポリス』(テレビ東京系)に出演していました。さとう珠緒さんなどが出演していたお色気バラエティー番組で、彼女は12代目ポリスの候補生でしたね。

タレントをやめてからは、六本木の高級キャバクラ『B』で働いています。今ではすっかり人気キャバ嬢ですよ」(前出・上田の知人)

(引用元:週刊女性PRIME)

深夜バラエティ番組「出動!ミニスカポリス」(テレビ東京系)といえば1996年にスタートし、後継番組まで含めると2005年頃まで続いたことで知られる。同番組ではミニスカートでアメリカン・ポリス風の婦人警官の制服に身を包んだ“ミニスカポリス”なるユニットがゲームなどに挑戦し、そのメンバーは定期的に入れ替わることも見どころの一つだった。

Mさんは“12代目ミニスカポリス”の候補生だったようだが(2004年〜2005年頃)、姓名も含めた“イニシャルM”の12代目候補生は5名おり、このうち2名は“12代目ミニスカポリス”に起用されているので、残りの3名のいずれかになりそう(さらに当時バストを売りにしていたとなれば絞り込めそうではあるが、これ以上の詮索はやめておきます)。そんなMさんは現在タレントを辞め、六本木のキャバクラ「B」で人気キャバクラ嬢として働いているようだ。

今回の「週刊女性」によると、Mさんは同店に「6年くらい」務めているようなので、上田とは同キャバクラで知り合った可能性もある。そんな上田はMさんにゾッコンのようで、都内の高級住宅街にあるMさんのマンションに通い詰めているようで・・・?

(以下引用)

昼過ぎにマンションのメーンエントランスから上田がひとりで姿を見せた。昨夜は何も持っていなかったのにスポーツバッグとシューズケースを手にしている。

どうやら、Mさんの部屋に置いている荷物のようだ。おそらく、ここからジムに行って汗を流すのだろう。

(引用元:週刊女性PRIME

最近の上田はMさんのマンションへ慣れた様子で帰っていくことが多いようで、上記の通りMさん宅に私物を置いていると思われることからも“半同棲状態”になっていることをうかがわせる。幸せそうで何よりだが、近年は山下智久や錦戸亮、手越祐也をはじめとしたジャニーズタレントらがキャバクラで目撃されるケースも目立つだけに、いくら一般女性とはいえ上田にとってはイメージダウンにつながるようにも聞こえてしまう。

ジャニーズタレントともなれば、交際相手が芸能人女性になってしまうといろいろと相手の事務所にも迷惑を掛けてしまうことになるでしょうし(お互い様でもありますが)、そうかといって一般女性とお付き合いするのも元モデル、元タレントくらいになればまだしも、キャバクラ嬢ともなればファンに与える印象はかなり変わってきそう。真剣交際になればなるほど難しい話だが、どんなお相手でも誠実なお付き合いをされていることが伝わってくるのであれば好感度は下がらないような気もします。

上田が今回の報道をどう受け止め、今後の活動につなげるのか注目したいと思う。

★関連記事 上田竜也のニュースを探すなら
タグキーワード
2015-08-05 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.